ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873769 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山

日程 2016年05月13日(金) 〜 2016年05月14日(土)
メンバー bigbluebluesky
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅からバスで鴨沢BSまで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間18分
休憩
24分
合計
4時間42分
S鴨沢バス停09:3410:00丹波山村村営駐車場10:05小袖緑道あがり11:25堂所11:2612:42七ツ石小屋13:0513:41ブナ坂14:15奥多摩小屋14:16宿泊地
2日目
山行
2時間42分
休憩
1分
合計
2時間43分
宿泊地06:5607:24ブナ坂08:22堂所09:16小袖緑道あがり09:1709:21丹波山村村営駐車場09:38鴨沢バス停09:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
奥多摩小屋から山頂へのログは取り忘れたため無いです…。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
その他周辺情報温泉はもえぎの湯。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ フリースジャケット ダウンジャケット ダウンパンツ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 食料 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

鴨沢登山口です。すぐ左にトイレ。右に見える階段からもいけます。
2016年05月13日 09:30撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢登山口です。すぐ左にトイレ。右に見える階段からもいけます。
1
登山日和!
2016年05月13日 09:36撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山日和!
1
廃屋。よく崩れないなぁ。
2016年05月13日 10:22撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋。よく崩れないなぁ。
3
チラッと富士山が。
2016年05月13日 11:53撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラッと富士山が。
1
ブナ坂の分岐。
2016年05月13日 13:41撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂の分岐。
1
有名なダンシングツリー。
2016年05月13日 13:53撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なダンシングツリー。
1
Nemo Tani LS 1P。テントの中は蒸し暑かったです。
2016年05月13日 14:54撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Nemo Tani LS 1P。テントの中は蒸し暑かったです。
2
夕方から曇りましたが3時には雲が無くなってシャッターチャンス到来!
2016年05月14日 03:18撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方から曇りましたが3時には雲が無くなってシャッターチャンス到来!
9
遠くの雲が厚く、ちょっといまいちなご来光でしたが、私にとっての主役は空なので。
2016年05月14日 04:50撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの雲が厚く、ちょっといまいちなご来光でしたが、私にとっての主役は空なので。
5
RAW現像がちといまいちでした。
2016年05月14日 05:08撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
RAW現像がちといまいちでした。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての雲取山です。ついに東京最高峰に登頂しました!

見事な快晴で、真夏のような暑さでした。ブナ坂は西側が切り開かれているため日光を遮るものがなく、かなり暑かったです。

堂所を過ぎたあたりでへばってしまい(そのため七ツ石に寄りましたが写真ないです)、もう今日は七ツ石で幕営するかとくじけそうになりましたが、奥多摩小屋までのCTは1時間弱でしたので、ここまで頑張ったのだから!と自分を鼓舞して奥多摩小屋までいけました。どうすればもっと登山が楽になるのでしょうか…。疲れて撮影意欲が失われては意味がありません。やはり日頃のトレーニングか…。

途中からテント場までアブのような虫がかなりたくさん飛んでましたが、虫除けスプレーを使ったところ立ち所に近寄らなくなりました。虫除けスプレーは
「近江兄弟社メンターム 虫よけミストEX」を使用しました。持ってて良かったです。

0時に目を覚ましたところ空一面に雲が。星景写真は一度あきらめましたが、ご来光撮影のために3時に起床したところ、雲が無くなっていました!これはチャンスとヘリポートで撮影しました。24-70mmでは物足りなかったです。14-24mmを持ってこなかったことを悔やみましたが、約1Kgのレンズなので…w
20分ほどで切り上げ、登頂開始。雲が厚くご来光はいまいちでしたが、ボチボチの写真が撮れたかなと。

山頂で話をした男性を、山頂からの下山中に追い越し、テントの撤収中に追い越され、下山中に追い越したりと、何度もお会いしました。キスリング時代から登山されているようで、大先輩です。お話できて楽しかったです。ありがとうございました。
ちなみに、私が使っているモンベルのサイレント熊鈴の音とサイレント機能について絶賛されていました。「リーン」と響く音がいいとのことで、これには私も気に入っています。私は手の届くところに熊鈴を付けているので、行動中で人が多かったりテン場付近ではオフにするよう心がけています。ちょっと重い(70gくらいだったかな?)ですが、公共交通機関で移動することが多いので、山でも街でも周囲に配慮してサイレント熊鈴を使っています。

そうそう。私が下山中、登りなのにすがすがしい笑顔で「おはようございます」と挨拶される方がいらっしゃいました。とても気持ちよく挨拶ができました。私も相手が気持ちよく挨拶できるように、すれ違う時くらいは登りがきつくて汗だくでも笑顔を作るようにしてみますw
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ