ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873826 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

少しずつ花も咲き始めた白山 〜またまた行ってきた・今度は観光新道から〜

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー coral_reef
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
まだ別当出合までマイカーで行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
49分
合計
6時間59分
Sスタート地点07:1508:08別当坂分岐08:1009:21殿ヶ池避難小屋09:4010:17黒ボコ岩10:39白山室堂10:4511:23白山11:4512:27黒ボコ岩12:57殿ヶ池避難小屋13:38別当坂分岐14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観光新道
殿ヶ池避難小屋前後にまだ雪渓あります。
登山道を見失う程度ではありませんが、雨が降った翌日などは踏み跡がわかりにくいかもしれません。
黒ボコ岩の少し手前に、急斜面をトラバースする雪渓があります。
ここだけはちょっと注意。

室堂周辺の雪もかなり溶けてきました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今回は観光新道から。
2016年05月15日 07:15撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は観光新道から。
前回より晴れてるかも。
2016年05月15日 07:35撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回より晴れてるかも。
別当坂分岐。
ここまでは結構な急登。
で、ここからは快適な尾根歩き。
2016年05月15日 08:08撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当坂分岐。
ここまでは結構な急登。
で、ここからは快適な尾根歩き。
1
こんな尾根を進みますよ。
2016年05月15日 08:08撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな尾根を進みますよ。
4
お花が咲き始めてました。
これは、タカネスミレ?
2016年05月15日 08:22撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花が咲き始めてました。
これは、タカネスミレ?
2
ミヤマキンバイかと。
2016年05月15日 08:22撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイかと。
3
ショウジョウバカマ。
2016年05月15日 08:30撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
ピンボケ。
これはなんだろ。
2016年05月15日 08:30撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケ。
これはなんだろ。
1
室堂までの中間地点。
2016年05月15日 08:38撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂までの中間地点。
1
釈迦岳前峰と、小さく見えるピークが釈迦岳。
2016年05月15日 08:40撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳前峰と、小さく見えるピークが釈迦岳。
1
別山からチブリ尾根
2016年05月15日 08:40撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山からチブリ尾根
4
この尾根歩きは気持ちがよい。
2016年05月15日 08:41撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根歩きは気持ちがよい。
5
柱状節理、ですね?
湾曲してますね。ちょっと変わってる。
どんな力が働いたのだろう?
2016年05月15日 08:48撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理、ですね?
湾曲してますね。ちょっと変わってる。
どんな力が働いたのだろう?
1
七倉山だろうか?
2016年05月15日 08:53撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山だろうか?
3
振り返り。
2016年05月15日 08:54撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り。
4
雪渓が出てきました。
2016年05月15日 09:04撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が出てきました。
1
ここは直登。
左上に殿ヶ池避難小屋が見える。
2016年05月15日 09:12撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは直登。
左上に殿ヶ池避難小屋が見える。
1
殿ヶ池避難小屋。
2016年05月15日 09:21撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋。
避難小屋前のテラスから。
2016年05月15日 09:22撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前のテラスから。
1
ちょっとわかりにくいですが、ショウジョウバカマが群生してました。
2016年05月15日 09:41撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとわかりにくいですが、ショウジョウバカマが群生してました。
1
前回登った、十二曲がりの雪渓。
かなり割れてる。
2016年05月15日 09:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回登った、十二曲がりの雪渓。
かなり割れてる。
こんな雪渓もあります。
2016年05月15日 10:01撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな雪渓もあります。
1
黒ボコ岩。
ここでは、誰もが岩に登りたがるのだ。
2016年05月15日 10:18撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩。
ここでは、誰もが岩に登りたがるのだ。
2
弥陀ヶ原。
2016年05月15日 10:19撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原。
3
室堂到着。
2016年05月15日 10:39撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂到着。
二週間前のレコと比べると、雪解けの速さがわかる。
2016年05月15日 10:45撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二週間前のレコと比べると、雪解けの速さがわかる。
1
頂上にて。
撮影していただいた、女性二人のグループさんが持っていた旗を借りました。
ありがとうございます〜!
ヤマレコユーザーだったらいいですねぇ。
2016年05月15日 11:25撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にて。
撮影していただいた、女性二人のグループさんが持っていた旗を借りました。
ありがとうございます〜!
ヤマレコユーザーだったらいいですねぇ。
14
池が姿を現せてきてますね。
2016年05月15日 11:41撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池が姿を現せてきてますね。
2
この写真も、二週間前の同じアングルと比べると雪解けの具合がわかる。
2016年05月15日 11:47撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真も、二週間前の同じアングルと比べると雪解けの具合がわかる。
2
今回は、下りも観光新道に向かいます。
2016年05月15日 12:27撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、下りも観光新道に向かいます。
1
ここが黒ボコ岩からまもない雪渓。
ここのトラバースは注意してください。
2016年05月15日 12:29撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが黒ボコ岩からまもない雪渓。
ここのトラバースは注意してください。
1
休憩せず、そのまま下山。
2016年05月15日 12:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩せず、そのまま下山。
1
ミヤマキンバイと思われる群生。
2016年05月15日 13:20撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイと思われる群生。
1
花の名前不明。
ちょっと絵になるかな?
2016年05月15日 13:21撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前不明。
ちょっと絵になるかな?
1
下山しました。
今回はペースがえらい早かった。
2016年05月15日 14:14撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
今回はペースがえらい早かった。
1
撮影機材:

感想/記録

またまた行ってきました、白山へ。
2週間ぶりです(笑)

地元のなので、思い立ったらサクっと登って来られるという恵まれた環境。
前回は砂防新道のピストンだったので、今回は違うルートから。
観光新道のピストン。

観光新道は、まだ公式な登山道情報は出ていなかったが、
前回登った時、観光新道の尾根筋の道にはほぼ雪がないことを確認してるので。
とは言え、所々、まだちょっとした雪渓は残ってましたが。

今回の登山、実はほとんどダイエット登山(笑)
ほんと、体が大変なことになってるんでね。
ランニングも少しずつしているが、走るくらいなら、山の方が楽しい。
しかも、カロリー消費も多いし。

もう一つの理由は、高地慣れトレーニング。
シーズン初めは、どうしても体が元に戻っちゃって、
空気の薄い場所ではすぐに息が上がってバテてしまう。
前回の白山はまさにそんな感じ。

なので、少しずつ、体を高地レベルに慣らしておこうかと。

その甲斐あって、今回は登りも下りも、昨年より早かった!
下りは空気が濃くなるにつれ、体がよく動くし、スピードも上がった。

よしよし。
これでかなり高地レベルの体が戻ってきた。

最後、温泉に入ろうと思ったら、下着を持ってくるのを忘れていたというマヌケ。
おかげで、温泉は入れずじまいでした。(泣)
訪問者数:467人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/21
投稿数: 91
2016/5/16 14:35
 こんにちは。
昨日!山頂でお逢いした旗女です(^_^)
旗の写真みて…まさか!!と嬉しかったです。
山頂で快く沢山写真を撮って頂きありがとうございました。
お天気もよく景色も最高でしたね。
山頂で2時間も過ごしてしまいました。
また、何処かのお山でお逢いできるといいですね★
登録日: 2010/8/20
投稿数: 167
2016/5/16 23:07
 Re: こんにちは。
nsjunさん、こんばんは!
コメありがとうございます!

そして、こちらこそ撮っていただいてありがとうございます!
カッコイイ(笑)旗のおかげで、マンネリだった山頂ポーズに変化が出来てよかったです!

いい山日和でしたねぇ。
お二人、すごく楽しそうでしたね!

基本、ソロが多く、主に北アルプスを歩いてますんで、どこかでお逢い出来たらいいですね!
あ、ちゃんと目印の「旗」をザックにつけておいてください(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 避難小屋 雪渓 節理 直登 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ