ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874250 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

白山〜恒例、残雪の白山詣は夏山風味〜

日程 2016年05月14日(土) 〜 2016年05月15日(日)
メンバー 子連れ登山kensioaktomokiki, その他メンバー1人
天候初日:晴→高曇り、夕方はガス
二日目:朝方、高曇り→快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R157で白峰、県道33号線で別当出合

別当出合までの開通は例年は5月中(石川県土木事務所に要確認)
白山周辺の道路の通行状況↓
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/roadinf.html

マイカー規制日はバスで別当出合へ。
市ノ瀬ー別当片道 大人500円 小人250円(2015年)
マイカー規制日↓※二輪車、自転車は規制時も通行可能
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/peak.html
北鉄白山登山バス時刻表↓
http://www.hokutetsu.co.jp/tourism-bus/hakusan
別当出合駐車場:200台
 また、ゲート手前路肩スペース:約20台程度可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間28分
休憩
2時間22分
合計
6時間50分
S別当出合08:0309:02中飯場09:0309:55別当覗09:5610:31甚之助避難小屋11:1911:40南竜分岐11:4712:06南竜道・エコーライン分岐12:0712:21南竜山荘13:2914:10南竜道・エコーライン分岐14:1914:38南竜分岐14:4514:53甚之助避難小屋
2日目
山行
6時間29分
休憩
2時間40分
合計
9時間9分
甚之助避難小屋05:0405:29南竜分岐05:4106:30黒ボコ岩06:3606:59弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:26白山09:0609:33白山室堂10:0010:14弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:1610:46南竜道・エコーライン分岐10:4911:04南竜分岐11:10甚之助避難小屋12:1912:41別当覗13:20中飯場13:2114:12別当出合14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※一部ルートではない箇所を歩いています。
 ルート図を参考にされる場合はご注意を
コース状況/
危険箇所等
○登山届箱
 市ノ瀬、別当出合休憩所

○トイレ(2016.5.15現在)
 別当出合、甚之助避難小屋(冬期)、室堂

○水場(2016.5.15現在)
 市ノ瀬、別当出合、延命水、室堂、南竜ヶ馬場沢、南竜山荘横

□ルート状況(2016.5.15現在)
 ○残雪の状態
  今年は例年よりかなり少なめ
  朝は固め、以後はグズグズ

 ○砂防新道
  ・残雪は別当覗の上部からとぎれとぎれに残雪あり。
   残雪がつながるのは甚之助避難小屋下から

  ・甚之助避難小屋〜黒ボコ岩
   旗竿でルート指示有り
   残雪はとぎれとぎれ
   南竜分岐〜十二曲り間のトラバースは注意。
   また、上部からの落石注意(みかん箱大が転がっています)
   十二曲はほぼ夏道がでています。

 ○黒ボコ岩〜弥陀ヶ原〜室堂
  ・弥陀ヶ原はルート指示有
  ・五葉坂はほぼ雪く、水屋尻雪渓で室堂(〜御宝庫)まで通行可

 ○室堂〜御前峰
  ・夏道は残雪なし
   ※今回は使っていません。

 ○南竜道
  ・南竜分岐からほぼ夏道が出ていますが、一部残雪が残っています。
   トラバース区間なので注意を。

 ○エコーライン
  ・弥陀ヶ原は雪道、旗竿のルート標識があります。
   南竜への降下は一部夏道がでていすが、残雪の急坂です。
   下りはアイゼンの使用し、滑ると止まりませんのでできればピッケルの携帯を
   おすすめします。

 ※最新情報は石川県の「白山の施設・登山道の状況について」を参照
  http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/attention.html
その他周辺情報○温泉
市ノ瀬:永井旅館  大人600円 小学生以下400円
白峰:白峰温泉総湯 大人650円(モンベルカードで100円引き)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 ※出来ればピッケルの用意を。
 南竜分岐から黒ボコ間落ちるとストックじゃ止まりません。
※虫除けは必須。
 下部(別当出合〜甚之助避難小屋)はブヨ多し

写真

今年は別当から、(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は別当から、(to)
吊橋わたってのんびりスタート(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋わたってのんびりスタート(to)
1
別当出合~別当覗まではニリンソウ畑(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合~別当覗まではニリンソウ畑(to)
3
ハクサンハタザオだと思う(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンハタザオだと思う(to)
2
タチツボスミレの花束(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレの花束(to)
1
これはスミレサイシン(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはスミレサイシン(to)
2
地味なハウチワカエデ(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味なハウチワカエデ(to)
1
中飯場上はサンカヨウの群生地(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場上はサンカヨウの群生地(to)
6
今が盛りのミネザクラ(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今が盛りのミネザクラ(to)
2
あらら、このとおり雪はナシ
暑すぎてまるで夏山(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、このとおり雪はナシ
暑すぎてまるで夏山(to)
1
別当覗で一休み
虫が・・・(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗で一休み
虫が・・・(to)
2
別山も雪が少ない(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山も雪が少ない(to)
やっと雪がつながった(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪がつながった(to)
やっぱり雪がないとね!(けんしお)
2016年05月14日 10:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり雪がないとね!(けんしお)
1
それにしても暑い(けんしお)
2016年05月14日 10:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても暑い(けんしお)
1
甚之助到着(けんしお)
2016年05月14日 10:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助到着(けんしお)
6
休憩して南竜へ(けんしお)
2016年05月14日 11:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩して南竜へ(けんしお)
甚之助付近は例年の半分以下の残雪(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助付近は例年の半分以下の残雪(to)
別山と・・・(けんしお)
2016年05月14日 11:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山と・・・(けんしお)
3
南竜までランチ散歩
小屋もテン場も建物まわりは雪なし(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜までランチ散歩
小屋もテン場も建物まわりは雪なし(to)
2
いい絵(けんしお)
2016年05月14日 12:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい絵(けんしお)
2
南竜ののびやか風景は◎(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜ののびやか風景は◎(to)
1
これ面白そう・・・(けんしお)
2016年05月14日 12:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ面白そう・・・(けんしお)
1
迫力の雪壁
帰路、ここでひと遊び(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の雪壁
帰路、ここでひと遊び(笑)(to)
1
ハーちゃんどう??(けんしお)
2016年05月14日 12:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーちゃんどう??(けんしお)
3
南竜山荘まえで溶けたチョコを冷やし中
もう行動食にチョコは不適な季節(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘まえで溶けたチョコを冷やし中
もう行動食にチョコは不適な季節(to)
1
万才谷を滑るテレマーカー
いいなぁ~
でも、この雪だと費用対効果が・・・(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万才谷を滑るテレマーカー
いいなぁ~
でも、この雪だと費用対効果が・・・(to)
1
雪壁へアタック中
落ち口の雪がグズグズでピッケルが効かず(to)
でも楽しい♪(けんしお)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪壁へアタック中
落ち口の雪がグズグズでピッケルが効かず(to)
でも楽しい♪(けんしお)
4
父を心配する娘(けんしお)
2016年05月14日 13:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
父を心配する娘(けんしお)
7
この後、最後の直壁が固くてズリッと滑落
ノーアイゼンはダメだわ・・・
落ちた瞬間、ウグイスが鳴いたらしいです(笑)(to)
2016年05月14日 13:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、最後の直壁が固くてズリッと滑落
ノーアイゼンはダメだわ・・・
落ちた瞬間、ウグイスが鳴いたらしいです(笑)(to)
2
カッコイイですやん!!(けんしお)
アイゼン履くと楽々
高度感あるけどせいぜい10mくらい(to)
2016年05月14日 14:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイですやん!!(けんしお)
アイゼン履くと楽々
高度感あるけどせいぜい10mくらい(to)
11
雪がつながってい甚之助谷で一気に小屋まで降下(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がつながってい甚之助谷で一気に小屋まで降下(to)
2
ニューアイゼンの具合は良いらしい
でも、長くなった爪をひっかけてスパッツに大穴が・・・(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニューアイゼンの具合は良いらしい
でも、長くなった爪をひっかけてスパッツに大穴が・・・(to)
1
毎度毎度すんません(to)
ニンニク入りの野菜いっぱいラーメン鍋(けんしお)
2016年05月14日 16:49撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度毎度すんません(to)
ニンニク入りの野菜いっぱいラーメン鍋(けんしお)
5
あけて二日目
昨日より良い天気
でも、昼からはガスかな?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あけて二日目
昨日より良い天気
でも、昼からはガスかな?(to)
1
別山を背に御前峰へ出発(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山を背に御前峰へ出発(to)
白味強しのショウジョウバカマ
めずらしくkensioakさんが発見!
お花に目覚めてきたはったかな?(to)
やるときはやる男です?(けんしお)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白味強しのショウジョウバカマ
めずらしくkensioakさんが発見!
お花に目覚めてきたはったかな?(to)
やるときはやる男です?(けんしお)
3
十二曲もほぼ夏道
雪渓急登はほんの一部(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲もほぼ夏道
雪渓急登はほんの一部(to)
延命水で厄除け?(to)
水マニアの私です・・(けんしお)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命水で厄除け?(to)
水マニアの私です・・(けんしお)
雪少なくても、やっぱり爽快な弥陀ヶ原(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪少なくても、やっぱり爽快な弥陀ヶ原(to)
雪原にうかぶ御嶽(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原にうかぶ御嶽(to)
2
水屋尻雪渓を山頂(御宝庫)まで、オッチラオッチラ(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水屋尻雪渓を山頂(御宝庫)まで、オッチラオッチラ(to)
3
地味にしんどい(笑)(to)
2016年05月15日 07:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味にしんどい(笑)(to)
雪が少ないと言ってもさすが白山まだまだありました(けんしお)
2016年05月15日 07:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないと言ってもさすが白山まだまだありました(けんしお)
あら、少しガスが・・・
御前峰では飛ぶかな?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、少しガスが・・・
御前峰では飛ぶかな?(to)
もうちょいで御前峰(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで御前峰(to)
4度目の山頂(けんしお)
2016年05月15日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4度目の山頂(けんしお)
8
ハーは4回目の御前峰(白山は6回目)
で、私は何回目だろう???(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーは4回目の御前峰(白山は6回目)
で、私は何回目だろう???(to)
11
「ひとり一本ずつじゃなかったの?」byハー(to)
ごめん一食分忘れたからあげられんかってん(けんしお)
2016年05月15日 08:27撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ひとり一本ずつじゃなかったの?」byハー(to)
ごめん一食分忘れたからあげられんかってん(けんしお)
2
山頂の2メートル程下で発見(けんしお)
2016年05月15日 08:55撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の2メートル程下で発見(けんしお)
3
山頂から室堂~別山方面
岐阜側は見事な雲海(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から室堂~別山方面
岐阜側は見事な雲海(to)
1
雲海にうかぶ北ア(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海にうかぶ北ア(to)
穂高連峰
右から、北穂、涸沢岳、奥穂に前穂
槍は雲の中(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰
右から、北穂、涸沢岳、奥穂に前穂
槍は雲の中(to)
2
三俣蓮華あたりかなって思ってたけど、
昨年行きそこねた薬師岳だった。
残念ながら黒部の嶺々は雲の中(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華あたりかなって思ってたけど、
昨年行きそこねた薬師岳だった。
残念ながら黒部の嶺々は雲の中(to)
1
遠くに立山、劔は雲の中
その右奥は白馬?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに立山、劔は雲の中
その右奥は白馬?(to)
2
お決まりの大汝とお池
大汝の斜面は滑ると楽しそう(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの大汝とお池
大汝の斜面は滑ると楽しそう(to)
2
お池めぐりのパーティー
甚之助で泊あわせた方々かな?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池めぐりのパーティー
甚之助で泊あわせた方々かな?(to)
今年こそは歩く予定?の北方稜線(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年こそは歩く予定?の北方稜線(to)
剣ヶ峰の登山者、自撮り中?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の登山者、自撮り中?(to)
南方稜線
三ノ峰以南を踏破するにはアプローチ手段が課題(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方稜線
三ノ峰以南を踏破するにはアプローチ手段が課題(to)
奥宮にお参りして、石碑を観察中(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮にお参りして、石碑を観察中(to)
1
ここを下るたびに(スキー)板を担いでって思う(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下るたびに(スキー)板を担いでって思う(笑)(to)
いつも?童心にもどる人(笑)(to)
来年はソリを必ず持っていきますわ(けんしお)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも?童心にもどる人(笑)(to)
来年はソリを必ず持っていきますわ(けんしお)
4
室堂によりみち
新祈祷殿が完成(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂によりみち
新祈祷殿が完成(to)
帰路はエコーラインへ
夏以上に遠近感のない弥陀ヶ原(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はエコーラインへ
夏以上に遠近感のない弥陀ヶ原(to)
1
御前峰を振り返りながら、
残雪期ルートの確認(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰を振り返りながら、
残雪期ルートの確認(to)
気持いい~風景(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持いい~風景(to)
2
このあと、エコーラインは急降下(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、エコーラインは急降下(to)
1
昨日あそんだ雪壁
滑降するなら、どうライン取りするか協議中(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日あそんだ雪壁
滑降するなら、どうライン取りするか協議中(笑)(to)
南竜道は一部のぞいて雪ナシで、
アイゼンの不協和音絶賛発生中(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜道は一部のぞいて雪ナシで、
アイゼンの不協和音絶賛発生中(笑)(to)
1
昨日につづいて甚之助谷を降下(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日につづいて甚之助谷を降下(to)
青空の飛行機(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の飛行機(to)
お昼をして撤収完了
しかし、暑すぎる・・・(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼をして撤収完了
しかし、暑すぎる・・・(to)
1
わかっちゃいるけど、ズルズルで歩きにくい・・・(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかっちゃいるけど、ズルズルで歩きにくい・・・(to)
この不気味な芽はセリ科?(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この不気味な芽はセリ科?(to)
2
この陽気でニリンソウもパッチリ(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この陽気でニリンソウもパッチリ(to)
1
キッラキラの若葉
(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キッラキラの若葉
(to)
1
サンリンソウ(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンリンソウ(笑)(to)
2
下り一方通行区間はニリンソウのお花畑(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り一方通行区間はニリンソウのお花畑(to)
今年はここ(別当出合)でゴール
ここから市ノ瀬までは苦行オプション(笑)(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はここ(別当出合)でゴール
ここから市ノ瀬までは苦行オプション(笑)(to)
3
永井旅館で汗を流してサッパリ(to)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永井旅館で汗を流してサッパリ(to)
2

感想/記録

残雪期の白山に行ってきました。
最近耳鳴りと頭のフラフラで体調が悪く寝不足気味でしたが、行きの車の中で熟睡。
エンジンの音が良かったみたいで気が付けば別当で7時まで寝てしまいました。
tomokikiさん運転ホントすんませんでしたおかげで体力が回復しました(^^)

例年より雪が少ない白山でしたが残雪期の白山を堪能しました。
家族から「また白山行くの〜〜」と突っ込まれましたが、さすがは白山何度行ってもいい山ですね。
花も綺麗し水も美味しい、南竜近くの雪壁で楽しいクライミングもできたし・・・
tomokikiさんピッケルもう一つ入りますね(^^)

また来年も行きましょう!

感想/記録

我が家の恒例化しつつある残雪の白山。
冬の雪山不足を最後につじつまをあわそうと、昨年と同じくkensioakさんにおつきあいして頂いて行ってきましたが、
雪が少ないのは白山も例外ではなく、わらうほど雪がすくなかった・・・
そら~GW前に別当出合まで開通するわな。

別当出合まで車が入れる喜びを噛みしめて(昨年がトラウマ?)、のんびり出発したら、朝から陽射しがあれば暑いし行けども行けども花のない夏山状態で、担いできたアイゼン、ピッケルの出番はあるのか?

それでも、ニリンソウの大群生をめでブヨをはらいながらのぼり、待望の雪がではじめたのが別当覗上から。
でも、途切れてつながったのは甚之助避難小屋下。
昨年は中飯場下から雪だったのに・・・
ほんと、今夏の水不足が心配です。

南竜の小屋まで行こうかと思いつつも、二日目の行程を考えて結局毎度の甚之助泊まり。
「室堂で泊まる」って意見もありましたが、小屋代を誰が出すかって話に結論がでずにお流れに。
ハーが素直にお年玉から出すことを了承したら解決したんですが(笑)
(ひどい大人たち(笑))

寝床を確保してから南竜までランチをしに散歩。

残雪期ものびやかでいい南竜の風景を眺めながら、小屋前でお昼。
当初泊まる予定の南竜休憩舎は扉が壊れいて中に入れず・・・
荷物担いで着てたらテンションダダ下がりだったから、甚之助で正解でした。

帰り道、万才谷下部の雪壁でハーに白い目に見られながら、大人げない大人はクライミングごっこ遊びに夢中になってしまいました(笑)
何事も経験だと思うのですが、ハーは怖がってやらずでした。

雪のつながってる甚之助谷をくだって小屋まで戻り、のんびりしてから山の料理長?の夕ごはんでエネルギー補給です。

泊まり合わせた3人パーティーの方が、京都の方でそれも我が家の区にある山岳会の方でビックリです。
「HPのぞいて、入っていいや」とお誘いを受け、帰宅後HPをのぞくと事務局は同じ学区で我が家から徒歩数分圏内でした(驚!)
一度訪ねてみようかな?

あけて二日目。
昼からはガスって予報でしたが、終日青空がひろがって暑い!一日。

半分以上夏道になった十二曲を登って、夏以上に爽快な雪原の弥陀ヶ原へ到着。
この広がりはご近所山ではあじわえません・・・

積雪期限定の水屋尻雪渓をえっちら登りますが、対象物がないので近いようで遠く、
気持ちはいいけど進んでいる気がせず、地味にシンドイです。

まぁそれでも歩いていれば御前峰に到着。
岐阜側は見事な雲海で、黒部源流域の嶺々(薬師のぞく)は残念ながら雲の中。
空の真ん中、雲の上の爽やかさをしばし堪能してから、奥宮にお参り。

室堂で休憩してからエコーライン、甚之助谷経由で小屋まで。
夏道だと長く感じるエコーラインの下りもあっという間でしたが、結構な急坂で昨年事故もあったらしく注意注意。
試しに滑ってピッケルで止めてみましたが、グズグズの雪でなかなかとまらず、
停止するまで10m近くはかかり、おかげで雪まみれになりました(笑)

甚之助避難小屋でお昼をして撤収。
ここでtoshi0113さんご夫妻と隣だというのに気つかず、ほんと残念・・・
次はちゃんとご挨拶できるかな?

下れば下るほど暑さがまして、まさに気分は夏山。
「曇ってくれ~」なんて不埒なことを考えて歩いてました(笑)
谷風とニリンソウ、サンカヨウの白い花ですこしは暑さがやわらぎました。

昨年はここからフラシュバックするような苦行(笑)だった、別当出合で無事ゴール。
車までもどり市ノ瀬までほんの15分程度、ほんと文明の利器は偉大です(笑)

今回は(白峰♨の)スタンプをあきらめ、永井旅館で汗をながしてサッパリ。
白峰で豆乳ソフトを食べてから帰路につきました。

予想していたとはいえ笑うぐらい?雪が少なかった残雪期の白山でしたが、二日間青空に恵まれ、雪あそびも出来、腹八分目ぐらいのいい感じの満足感です(笑)

2年続けておつき合いしていただいた、kensioakさんありがとうございました。
来年も行きますか?
でも、その前に笠リベンジで鹿島槍もかな?(笑)

反省、
二日目日焼け止めするのを忘れて、顔がすごいことになっています(笑)
訪問者数:596人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/6/16
投稿数: 1264
2016/5/17 14:11
 ニアミス!
トモキキさん、ケンシオさん、
お会いできなくて残念でした!
お泊りが、室堂だったらお会い出来てましたのに・・・
しかし、この時期、冬季小屋で5300円も分捕るのは、
石川県さん、アクドー
しかし、白山は最高のお天気でしたね。
スカッと爽やかでした。
クマ
P.S 下山して市ノ瀬で帰り支度をしていたら、救急車が別当出合に向けて登っていきました。何かご存知ですか?
登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/5/17 16:40
 勇気がなくて(^^ゞ
下りの甚之助でお隣にいた福井のtoshi0113です

実は、お二人の計画は知っていたのです
我が家も事前に計画をUPするので当日に他の方登らないかなぁ??
って覗いておりました
甚之助で子連れの3人組...きっとそうだsign01sign01
と思いながらも...人見知りなもので声掛けできずにm(__)m
でも次回は粗相の無いようにいたします

でも...ホンマに雪少なくなりましたね
去年と比べて1か月早い感じですよ
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/5/17 19:14
 白山…
しばらく行ってないなぁ…

甚之助とか南竜までとかで、御前峰はおろか室堂までも数年行ってない気が…

大好きなんですけど、いつでも行けるや的なものがあって、北アとか行っちゃってました。
今年は花の時期にでも楽しみに行こうと思います
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/17 21:52
 Re: ニアミス!
kuma-sanさん<
ほんと、ニアミス残念

室堂って石川県の運営なんですね

天気、
ほんと良くて、日焼けがすごいことになってしまいました

救急車、
我々が行動している時は何もありませんでした。
事故でもあったんでしょうね。

P.S
私なキンダイではなく、カナビでした
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/17 21:57
 Re: 勇気がなくて(^^ゞ
toshi0113さん<
声かけてくださればよかったのに・・・
とっては喰いはしませんので、ご安心を

子連れは我々だけだったので、目立っていたかも
あと、重装備でしたから

雪、
ほんと少ないですね。
この時期の白山は3年連続なのですが、ほんと笑えるくらい少なかったです。

今度ニアミスした時は声を掛けてくださいね
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/17 22:09
 Re: 白山…
utaotoさん<
白山は北アとは別腹で行ってします

今年こそは南北稜線をつなごうかと思っていますが、
夏は北アに行ってしまいそうかも
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/18 13:11
 Re: ニアミス!
kuma-san さん、コメントありがとうございます。

たまには室堂でって本気で考えたんですが3度目の甚之助泊になってしまいました。
でもおかげで南竜近くの雪壁で遊べたんで良かったかな
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/18 13:16
 Re: 勇気がなくて(^^ゞ
toshi0113 さん、コメントありがとうございます。
おぼえていますよ小屋の真ん中のテーブルに座っていた方ですよね。
確か奥様と挨拶はしましたよ
ボクとともききさんは全く人見知りしないんで声かけて下さいね
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/18 13:21
 Re: 白山…
うたおとさん、お久しぶりです
そういやうたおとさんと白山に行っていたようで行ってませんでしたね
今回天ぷらしようかと思ってたんですが忙しくて用意ができなかったんですよね・・
今度、甚之助か南竜で天ぷらやりましょう
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1193
2016/5/19 21:59
 腹八分・・・
なんと贅沢な

めっちゃええ天気、失敗したなぁ・・・と、
会社から空ばかり眺めてましたよ

ほんと、すっかり暑くなりましたね
短い夏に向けて、体作りに励みま〜す
登録日: 2011/8/1
投稿数: 1509
2016/5/20 12:56
 白山で泊まり
したかったんですよね、、
比良から見たら白山で無くなってましたけどまた行きたい。
南北稜線繋ぎたいですけど、移動込みで1週間近くなるんで優先度が下がってしまう。
GWにスキーで縦走がイイでしょうかね?

市ノ瀬〜別当出合がトラウマ?
トラウマには更なるトラウマを経験するしか無いでしょ
白山も辛かったけど、もっと辛い山行が沢山あって忘れました(笑
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/20 18:04
 Re: 腹八分・・・
nobuchiさん<
贅沢ですいません
やっぱり、ほとんど夏道でしたので会社サボればよかったのに  
そうそう、今年こそは白山南北縦走をやろうかと思てます。

ほんと暑いですよね
9月までに今年こそはどっか遠征いきましょう
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/20 18:11
 Re: 白山で泊まり
1955さん<
里帰り、お疲れさんでした

南北縦走、
市ノ瀬起点で3泊4日で三ノ峰から北は行けそうですが、その南はなかなか・・・でも、
4日とれたら北ア行ってしまいそうです

トラウマ、舗装道路がね
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/20 19:42
 Re: 腹八分・・・
ありゃりゃ仕事でしたか、仕方がないですね
来年??行きましょうね

子連れ登山もいつかご一緒しましょう
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/20 19:49
 Re: 白山で泊まり
1955 さん
常宿の八雲に宿泊しなかったようですね

GWにスキー・・・あの雪質だと相当なスキーの腕前がないと
ボクもガッツリと「私をスキーに連れてって」世代ですが、
なんちゃってスキーヤーです
ともききさんに誘われてますが二の足を踏んでおります
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1555
2016/5/23 8:40
 白山!
あぁぁぁ…行きたかったよー(ToT)
別当まで車であがれるのはいつ頃まででしょ?
雪が少ないなら、梅雨の晴れ間でお花見できるかな♪
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/23 13:16
 Re: 白山!
残雪期の白山はほんといいですよ
毎年恒例??ですので是非ご一緒しましょう
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/23 19:50
 Re: 白山!
u-saさん<
マイカー規制は、http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/peak.html
週中日ならほぼ規制はかかってないです。
自転車ならいつでもOK

今日、○○白山から白山を眺めてましたが 、先週より雪が少なくなってました。
花の時期は半月ほど早いかもしれません。
ハクサンイチゲは6中頃がみごろになるかも
登録日: 2012/4/13
投稿数: 1416
2016/5/26 13:06
 毎年参加できず・・・・
今年も楽しい白山でしたね〜

迫力あってカッコイイですね〜

残雪の白山・・・・来年は参加したい!!
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/5/27 10:41
 Re: 毎年参加できず・・・・
bebebeさん<
今年は残雪は少なかったですが、そこそこ楽しめました。
ついでに、別当まで車で入れたし(笑)

来年、
また、いきましょうね。
登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/5/27 13:33
 Re: 毎年参加できず・・・・
bebebe さん、お久しぶりです

なめこ汁以来ご一緒してないですね。
残雪の白山、是非行きましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ