ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874382 全員に公開 ハイキング比良山系

八ツ淵の滝〜八雲ヶ原

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー sik2, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ガリバー青少年旅行村に駐車(400円/1日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間0分
合計
5時間50分
Sスタート地点09:5010:20魚止滝10:30障子滝11:20大摺鉢11:40貴船の滝13:00八雲ヶ原14:0014:10イブルキノコバ14:20広谷15:00大摺鉢15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ずっと行ってみたかったガリバー旅行村からの武奈ヶ岳ルート。途中の八ツ淵の滝もすべて上級者用ルートを行ってみたい!と意気込んでいましたが、最難関と言われる障子滝で滝を登るための取り付きにたどり着けず、引き返すという顛末に。水量が多かったのか、そもそも沢登り用の装備が必要なルートなのか定かではありませんが、とにかく凄まじい勢いで流れる川を越えられませんでした。
分岐まで引き返し、大擂鉢からは貴船の滝コースにチャレンジ。滝また滝の連続で、なんども渡渉しなんども岩を登り、沢から離れると急登が待っているという、まれにみるタフなコースで、八雲ヶ原に着いたときはぐったり。武奈ヶ岳はあきらめて広谷ルートを下りました。下りは静かな森歩きで気持ちよかったのですが、登りがこの道だと、やっぱり地味だなぁ。もう一度チャレンジするならやっぱり貴船の滝ルーとかなぁ。そしたらやっぱり疲れてしまって、いつもでたっても武奈に行きつけないのでは?いろいろ悶々とします。
コース状況/
危険箇所等
随所に鎖ありや細い道もあって危険。一部渡渉でできず引き返した(障子滝)
その他周辺情報朽木温泉てんくう(600円)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ガリバー旅行村から出発
2016年05月15日 09:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村から出発
登山道の入り口
2016年05月15日 10:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入り口
登山道はDコースへ
2016年05月15日 10:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はDコースへ
魚止滝、障子滝方面へ(上級者向け)
2016年05月15日 10:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止滝、障子滝方面へ(上級者向け)
ごつごつした岩をよじ登って進みます。
2016年05月15日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごつごつした岩をよじ登って進みます。
沢には随所に滝が。
2016年05月15日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢には随所に滝が。
1
魚止滝?沢登りの方が水の中に入っていらっしゃいました。気持ちよさそう…ちょっとうらやましい。
2016年05月15日 10:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止滝?沢登りの方が水の中に入っていらっしゃいました。気持ちよさそう…ちょっとうらやましい。
1
奥に進むと障子滝
2016年05月15日 10:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に進むと障子滝
奥の岩に鎖と足場があるのですが…そこまでどうやって行くねん!
2016年05月15日 10:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の岩に鎖と足場があるのですが…そこまでどうやって行くねん!
1
奥が障子滝?しかし近寄ることができず…
2016年05月15日 10:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が障子滝?しかし近寄ることができず…
1
仕方なく、元来た道を引き返しました。この日は水量が多かったのか?もともと登山客には無理なのか?残念。
2016年05月15日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく、元来た道を引き返しました。この日は水量が多かったのか?もともと登山客には無理なのか?残念。
2
分岐まで戻ってきました。
2016年05月15日 11:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってきました。
大擂鉢に到着。きれいなところです。
2016年05月15日 11:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大擂鉢に到着。きれいなところです。
2
広谷方面に行くには、この石を渡らなければいけません
2016年05月15日 11:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広谷方面に行くには、この石を渡らなければいけません
1
貴船の滝方面に進みます。こちらも上級者向けという看板あり。小擂鉢?
2016年05月15日 11:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船の滝方面に進みます。こちらも上級者向けという看板あり。小擂鉢?
1
貴船の滝の横のはしご。ここに来るまでに崖を降りて登り返すという行程があります。なかなかタフ。
2016年05月15日 11:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船の滝の横のはしご。ここに来るまでに崖を降りて登り返すという行程があります。なかなかタフ。
1
貴船の滝
2016年05月15日 11:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船の滝
2
貴船の滝の上に向かう鎖場
2016年05月15日 11:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船の滝の上に向かう鎖場
上まで出てきました。
2016年05月15日 11:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上まで出てきました。
あまりに数が多すぎて、途中からどれが何滝かも分からなくなり…
2016年05月15日 12:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりに数が多すぎて、途中からどれが何滝かも分からなくなり…
沢から稜線に向かうと、今度は急登が待っています。これがキツかった!途中のまぼろしの滝を探す気力もなく。
2016年05月15日 12:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から稜線に向かうと、今度は急登が待っています。これがキツかった!途中のまぼろしの滝を探す気力もなく。
八雲ヶ原の突然でてきます…
2016年05月15日 12:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原の突然でてきます…
ぐったりして、とりあえずお昼ごはん。この時点で3時間ほどかかってしまったので、当初目標にしていた武奈ヶ岳には行かないことを決意。
2016年05月15日 13:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐったりして、とりあえずお昼ごはん。この時点で3時間ほどかかってしまったので、当初目標にしていた武奈ヶ岳には行かないことを決意。
お昼を食べてスタート。徐々に気温が上がってきました。
2016年05月15日 13:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べてスタート。徐々に気温が上がってきました。
イブルキのコバ。静かな森歩き。清清しくて気持ちよかった。地味だけど。
2016年05月15日 14:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブルキのコバ。静かな森歩き。清清しくて気持ちよかった。地味だけど。
広谷到着。小屋がある…とか地図には書いてたけど。何もなかったなぁ。ここで道に迷っているグループと遭遇。八雲ヶ原まで行くとのことなので、地図を見せて案内しました。地図持ってないのかなぁ。
2016年05月15日 14:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広谷到着。小屋がある…とか地図には書いてたけど。何もなかったなぁ。ここで道に迷っているグループと遭遇。八雲ヶ原まで行くとのことなので、地図を見せて案内しました。地図持ってないのかなぁ。
そのあとガリバーまで人に会わず。ひたすら降りるだけ。新緑が美しい。
2016年05月15日 14:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあとガリバーまで人に会わず。ひたすら降りるだけ。新緑が美しい。
カラ岳が見えました。
2016年05月15日 14:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラ岳が見えました。
再び沢へ。
2016年05月15日 14:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び沢へ。
大擂鉢に戻ってきました。
2016年05月15日 15:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大擂鉢に戻ってきました。
1
ここはホントにエエとこやなぁ。マイナスイオン浴びまくり。
2016年05月15日 15:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはホントにエエとこやなぁ。マイナスイオン浴びまくり。
1
鎖を使って渡渉します。危ない。
2016年05月15日 15:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を使って渡渉します。危ない。
1
最後まで晴天。
2016年05月15日 15:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで晴天。
ガリバー旅行村に帰ってきました。疲れました。
2016年05月15日 15:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村に帰ってきました。疲れました。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/5/17 19:34
 沢でお会いしました。
魚止め滝の写真にいるグループです

途中で見かけなくなったのでどうされたのかと思ってましたが、正規の道に戻られて広谷まで進まれたんですね。

ここらへん、沢沿いの道なのでしょっちゅうフィックスが流されたりしてます。
なので、障子の滝付近も去年はフィックスがあった気がしますが、今年はなかったみたいでした。

このルートやイブルキノコバ、広谷周辺はホントにいいトコですよね。
私も大好きな場所です。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 渡渉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ