ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874893 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山・金峰山

日程 2016年05月14日(土) 〜 2016年05月15日(日)
メンバー gaku-3
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘までバイクで行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間20分
休憩
1時間13分
合計
4時間33分
Sみずがき山荘09:3710:17富士見平小屋10:5011:20天鳥川12:30瑞牆山13:1014:10天鳥川14:0014:00富士見平小屋
2日目
山行
6時間50分
休憩
2時間20分
合計
9時間10分
富士見平小屋06:0007:03大日小屋07:28大日岩07:4208:40砂払の頭08:40千代の吹上09:44五丈石09:53金峰山10:0310:05五丈石10:2511:12千代の吹上11:16砂払の頭12:29大日岩13:10富士見平小屋14:4615:10みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クサリ場や岩場などありますが、取り立てて危険ということはないでしょう。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

瑞牆山荘到着。脇にある登山口から登り始めます。
2016年05月14日 09:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘到着。脇にある登山口から登り始めます。
富士見台小屋到着。テント設営後、標識に従って瑞牆山へ。
2016年05月14日 10:16撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台小屋到着。テント設営後、標識に従って瑞牆山へ。
一度下りますが、ここ天鳥川から登りに転じます。
2016年05月14日 11:20撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度下りますが、ここ天鳥川から登りに転じます。
でたな、クサリ場。足元が濡れているので注意でした。
2016年05月14日 11:29撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でたな、クサリ場。足元が濡れているので注意でした。
瑞牆山山頂到着。高度感すごいですね。正直、足が竦みます。
2016年05月14日 12:41撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂到着。高度感すごいですね。正直、足が竦みます。
生憎の曇り、茅ヶ岳は見えました。
2016年05月14日 12:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生憎の曇り、茅ヶ岳は見えました。
・・ブルブル
2016年05月14日 12:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・ブルブル
1
甲府盆地方面は見えていました。
2016年05月14日 13:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地方面は見えていました。
富士見台小屋に戻り、1日目の行動終了。
キノコうどんと富士見平ビールで乾杯!
2016年05月14日 14:30撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台小屋に戻り、1日目の行動終了。
キノコうどんと富士見平ビールで乾杯!
2
2日目、トイレの前にある標識に従っていざ金峰山へ。
2016年05月15日 06:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、トイレの前にある標識に従っていざ金峰山へ。
大日小屋。
2016年05月15日 07:03撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋。
大日岩より。
右から甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳岳、農鳥岳。この時間は見えていました。
2016年05月15日 07:30撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩より。
右から甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳岳、農鳥岳。この時間は見えていました。
こいつが大日岩のようです。脇に折れた標識があります。
2016年05月15日 07:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつが大日岩のようです。脇に折れた標識があります。
砂払いノ頭到着。ここから稜線です。
2016年05月15日 08:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いノ頭到着。ここから稜線です。
岩ゴツゴツの稜線を進みます。奥に見えるのが五丈石ですね。
2016年05月15日 09:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴツゴツの稜線を進みます。奥に見えるのが五丈石ですね。
奥秩父方面は晴れているようです。
2016年05月15日 09:05撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方面は晴れているようです。
金峰山到着!残念ながら曇りで眺望は望めませんでした。
2016年05月15日 09:58撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山到着!残念ながら曇りで眺望は望めませんでした。
五丈石。
2016年05月15日 10:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石。
1
千代ノ吹上。なかなか見ごたえのある光景でした。
2016年05月15日 11:12撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千代ノ吹上。なかなか見ごたえのある光景でした。
下山後は、増富の湯で入浴、休息。
甘味が身に染みるのです。
2016年05月15日 16:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、増富の湯で入浴、休息。
甘味が身に染みるのです。
2

感想/記録
by gaku-3

約1年ぶりの泊り山行で、瑞牆山と金峰山へ。
瑞牆山荘から富士見平小屋までは結構呆気なく着きます。ここでテントを張ってから瑞牆山へ。
一度下り、天鳥川を越えると登りが始まります。3か所くらいクサリ場がありますが、特に問題ないでしょう。
瑞牆山の山頂は切り立った岩の上、正直足が竦みました。実は高所恐怖症なのか?
眺望はあまりなく、翌日行く金峰山の五丈石と茅ヶ岳が見えたくらいです。
山頂を堪能し、富士見平小屋に戻り1日目行動終了。きのこうどんと富士見平ビールでごくろうさん。
2日目、大日岩に着いた時間ではまだ南アルプスが見えていたのですが、稜線を進むころには周りに雲がかかってしまいました。しかも自分にとっては初めての岩歩き、かなり体力を削られました。
たどり着いた五丈石と金峰山山頂、眺望は望めませんがやはり達成感がありますね。
五丈石のふもとで休憩して下山しました。
帰りに増富の湯で汗を流し、家路に。
久々のテント泊に、岩歩きと、結構大変でしたが楽しめた山行でした。次に来るときは天気が良いといいのですが。
訪問者数:453人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン 山行 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ