ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875011 全員に公開 沢登り丹沢

西丹沢 室窪(モロクボ)沢

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー tetsu0710, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室前の無料駐車場はすぐに満車になります。近くの西丹沢マウントブリッジキャンプ場などの駐車場が、500円/日で利用できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

西丹沢自然教室7:08→7:45白石沢出合→8:00遡行行開始→8:40大滝→10:55畦が丸登山道11:13→12:35西丹沢自然教室
コース状況/
危険箇所等
大滝の巻道のトラロープは撤去されていました。ステップが大きいので、初心者や女性がいる場合は、ロープで確保した方が良いでしょう。
その他周辺情報下山後は、日帰り温泉施設ブナの湯他、中川温泉に日帰り温泉宿多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室前の駐車場はすでに満車。近くのキャンプ場の駐車場が500円/日で使えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室前の駐車場はすでに満車。近くのキャンプ場の駐車場が500円/日で使えます。
入渓します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓します。
最初は小滝が連続してきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は小滝が連続してきます。
大滝30mが現れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝30mが現れてきました。
大滝の側面です。水量がすごい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の側面です。水量がすごい。
大滝の巻道はステップが大きく、最後はチムニー状になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の巻道はステップが大きく、最後はチムニー状になります。
大滝から上は、水量の多いナメ滝が連続します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝から上は、水量の多いナメ滝が連続します。
とても気持ちいなぁー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても気持ちいなぁー!
綺麗な釜ですねぇー!ここは泳げますよっ!(*^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な釜ですねぇー!ここは泳げますよっ!(*^^)v
2
水がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水がきれいです。
新緑の沢を登ってゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の沢を登ってゆきます。
新緑のトンネルがきれいですねっ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑のトンネルがきれいですねっ!
あぁー!涼しいなぁー!(*^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁー!涼しいなぁー!(*^^)v
2
派生尾根に出ました。静かな山登りが楽しめます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
派生尾根に出ました。静かな山登りが楽しめます。
大木に苔がびっしり。モフモフの苔の触感がジュータンみたいで面白かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木に苔がびっしり。モフモフの苔の触感がジュータンみたいで面白かったです。
ミツバツツジがきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがきれいです。
シロヤシオツツジもきれいでした、(#^^#)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオツツジもきれいでした、(#^^#)

感想/記録

丹沢の新緑が見たくなって、西丹沢の室窪(モロクボ)沢に入りました。今回は、マサさん、2mrさんと3名でしたが、2mrさんが業務の関係で参加できず、マサさんと行くことになりました。
早朝6:30に西丹沢自然教室に到着しましたが、この時間で駐車場は満車状態でした。近くにある、西丹沢マウントブリッジキャンプ場の駐車場は500円/日で駐車可能です。
林道を歩き、用木沢出合のゲートをくぐって、白石沢キャンプ場跡地へ入り、装備を装着しました。入渓開始から大きく間違って白石沢方面に進んでしまい、後戻りしました。この間違いで20分くらいタイムロスとなってしまいました。
室窪沢は全体的にナメ状の滝の多い沢です。大滝(30m)の直登は、人工登攀となるので、大体は、大滝の左側から高巻をするのが一般的みたいです。
入渓から程なくして、新緑のトンネルが始まって、小さな小滝が連続して現れました。初夏の陽気にとても気持ちの良い沢歩きです。20分くらい歩くと、落差30mの大滝が現れました。左側の踏み跡をたどって、大滝の中間部まで登ります。そこから、階段状の巻道を行きますが、一段のステップが大きく、「女性ではきついな。」と感じました。最後はチムニー上になって来て最上部にある木を掴んで強引に乗越します。ガイドではトラロープが有ると書いてありましたが、撤去されていていました。
大滝から上部は、ナメ滝や深い釜を持った滝が、次々と現れて楽しませてくれます。最近は、この釜で泳ぐ人も結構いるそうです。途中から支流が多く流れ込んで来て、その都度、遡行図や地形図、GPSなどを使って、確認しながら進みました。
沢の源頭はモフモフの苔で覆われた、ゴーロから派生尾根に取り付きます。最初は急勾配なので、アイスバイルを使いながら登りました。本来とは違う使い方ですが、ピックやシャフトが長いので、安定して登ることが出来ました。しばらくのアルバイトで派生尾根に出ました。そこからしばらくは、平坦な道となって、シロヤヤシオやミツバツツジなどの花も咲いていて、静かな山登りが楽しめました。最後の急登を乗越し、登山道へ合流し装備解除し、下山ました。
晴天の空の下で、新緑に覆われた沢歩きを楽しむことが出来、とても充実した1日でした。
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ