ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875295 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

♪ホタカをなめるなよ〜Go!Go!:上州武尊山

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー muraken, その他メンバー2人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:川場野営場駐車場(無料)深夜1:00過ぎで駐車していた車は5台未満。下山後(午後2時過ぎ)で、10台程度。30台位止めれそうなので、余裕ありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
1時間44分
合計
9時間0分
Sスタート地点05:0106:39不動岳07:0707:59前武尊山08:1209:05家ノ串山09:0609:37中ノ岳10:03武尊山10:5011:32家ノ串山11:3312:03川場剣ヶ峰12:12前武尊山12:2614:01川場谷野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:川場野営場にあります。
雪渓が何箇所かありました。山頂直下の雪渓は斜度もあり、不安でしたらアイゼン・スパイクなど使用した方が良いかもしれません。
その他周辺情報下山後の温泉:高山温泉ふれあいプラザ http://www.takayama-kanko.jp/fureai/
沼田駅からはちょっと遠いですが、無料でゆっくり寝れる場所もあり、通常3時間で500円ですが、高速を使って遠くから来たと言えば、時間制限がなくなります。食事もボリュームあって良いです。
登山バッジ:道の駅「田園プラザ川場」ビジターセンターで買えます。http://www.denenplaza.co.jp
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

川場野営場。
2016年05月14日 04:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場野営場。
最初で最後の川場かるた。
2016年05月14日 05:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初で最後の川場かるた。
さぁ行ってきます。
2016年05月14日 05:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ行ってきます。
分岐を超え、不動岳方面へ行くと急登が始まります。
2016年05月14日 06:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を超え、不動岳方面へ行くと急登が始まります。
巨岩の横を通ります。
2016年05月14日 06:13撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の横を通ります。
不動岳手前。
2016年05月14日 06:47撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳手前。
武尊山(沖武尊)が見えてきました。
2016年05月14日 06:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山(沖武尊)が見えてきました。
不動岳を越えて破線ルートに入ります。
2016年05月14日 07:02撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳を越えて破線ルートに入ります。
10m程度の高低差。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m程度の高低差。
前武尊。
2016年05月14日 07:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前武尊。
川場剣ヶ峰。巻きます。
2016年05月14日 08:20撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場剣ヶ峰。巻きます。
至仏山と燧ケ岳。最強のペアの一つですよね。
2016年05月14日 08:24撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山と燧ケ岳。最強のペアの一つですよね。
家の串山。
2016年05月14日 09:02撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家の串山。
山頂までの稜線。
2016年05月14日 09:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの稜線。
まだまだ遠い...。
2016年05月14日 09:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い...。
中ノ岳。
2016年05月14日 09:31撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳。
笹清水?
2016年05月14日 09:36撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹清水?
三ツ池(雪に覆われています)
2016年05月14日 09:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ池(雪に覆われています)
3
日本武尊の銅像。
2016年05月14日 09:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本武尊の銅像。
2
武尊山山頂!
2016年05月14日 10:10撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山山頂!
3
三角点!
2016年05月14日 10:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点!
1
360度の大パノラマにうっとりです。言葉なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の大パノラマにうっとりです。言葉なし。
登ってきた稜線。遠いなぁ。
2016年05月14日 10:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線。遠いなぁ。
川場スキー場方面。
2016年05月14日 10:44撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場スキー場方面。
1
三ツ池手前。
2016年05月14日 11:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ池手前。
ゴール手前。おっしゃる通り。
2016年05月14日 13:55撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール手前。おっしゃる通り。
撮影機材:

感想/記録

 「皇海山のガツン!とくるルート(銀山平〜庚申山〜鋸岳(鋸七峰)〜皇海山ピストン)行きませんか?」「いいねぇ。じゃMさんは日曜日日帰りだから、その前に、別途土曜日にどこか行きません?男体山?錫ケ岳?比較的サクッといける武尊山がいいんじゃないですかね?」この会話がそもそも間違いでした...。いやぁ〜ナメていたわけではないですが、登っている最中、ず〜っと安岡力也の曲の替え歌が頭の中を流れます。「♪ホ〜タカをなめるなよっ!」
 神奈川・東京都内から車で沼田ICへ。川場野営場に車を停めて仮眠、4時に起床。5時に出発します。車での仮眠はさほど寒くなかったです。以下は各セクションの感想です。

*登山口〜分岐:いきなり急ですが、比較的歩きやすく、新緑・お花の多い気持ち良い区間。
*不動岳への分岐〜前武尊:不動岳への手前から破線ルートを通り前武尊までは急登です。そして巨岩の横(絶壁)をトラバースしたり、巨岩を超える足場の悪い鎖場、岩と岩の間が人がやっと通れる程度の狭い場所もあり、足場一歩間の間隔が長く、(私は背が高いので比較的大丈夫でしたが)背の低い方、女性は難儀すると思います。さすが破線ルート。ただ不動岳以降山頂までの稜線が見え、モチベーションは上がります。鎖はしっかりしてました。
*前武尊〜中ノ岳:鎖場のあるアップダウンが幾つかあります。剣ヶ峰の大きさには圧倒されます。
*中ノ岳〜武尊山(沖武尊):三ツ池エリアは雪に覆われ、雪上を歩きます。最後に雪の急登が待ち構えていますが、持参したスパイクは付けず、キックステップで登って行けました。いよいよ日本武尊の銅像が見えてくると、山頂は目前です。
*山頂:きた〜。360度の大パノラマ。見事です。 
*山頂〜前武尊:山頂直下の雪渓の下りは神経を使いますが、それ以外は比較的気持ちよく歩けます。
*前武尊〜分岐:往路の不動岳を通るルートとは違い、オグナ武尊スキー場の横を通るルート。一部急な箇所もありますが、気持ちよく歩けます。お花が綺麗です。
*分岐〜登山口:新緑がとても気持ち良く、下りなのでグイグイ歩けます。
 
 正直、翌日の皇海山登頂前に百名山1つ頂き...と安易に考えていました。登山口から前武尊までのルートがこの山行のすべてで、前武尊山頂で既にアップアップ気味な自分がいました。ですが、前武尊から山頂への稜線の絶景や、這って登るくらい急なアスレチックで楽しいルート、山頂からの景色は見事で、山頂から川場スキー場方面の稜線も素晴らしく、いつかは雪山の時に再度登りたいと思います。
信仰の、修行の山ということで、このお山の奥深さを知りました。明日はこの倍の距離を歩かないといけないけど、大丈夫かな?と心配になりつつ、今日の山行に感謝します。
ありがとうございました。
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ