ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875385 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢 沢登り 午前 水無川本谷 午後 木ノ又大日沢 ソロ

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー yakousei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の戸沢まではダート林道約5km有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
56分
合計
7時間57分
S戸沢山荘08:1508:32水無川本谷08:3309:25F509:2610:28F810:3511:55塔ノ岳12:0912:21木ノ又小屋12:2212:42書策小屋跡地12:4313:18水無川本谷13:3314:22F314:2415:06新大日茶屋15:2016:12戸沢山荘16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水無川本谷、木ノ又大日沢共に初級の沢
情報多数、エスケープルート有り。
鎖は信用しない事。
今回蛭の被害は皆無でした。
その他周辺情報東国三葉躑躅 咲いています!!
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

戸沢からスタート
2016年05月15日 08:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢からスタート
1
天候も良さそうで何より^^
2016年05月15日 08:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候も良さそうで何より^^
1
適当な所から入渓
2016年05月15日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当な所から入渓
1
F1
左壁に鎖有り
勿論鎖には触れず登る
2016年05月15日 08:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1
左壁に鎖有り
勿論鎖には触れず登る
1
水無川本谷は水量豊富な沢。
2016年05月15日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無川本谷は水量豊富な沢。
2
F2
おっと人が居た!
沢登りを始めて半年、沢で人が居て順番待ちをしたのは初めてだ・・・。
2016年05月15日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2
おっと人が居た!
沢登りを始めて半年、沢で人が居て順番待ちをしたのは初めてだ・・・。
2
思ったより開けて明るい沢
2016年05月15日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより開けて明るい沢
1
F3は右壁からフリーで
2016年05月15日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3は右壁からフリーで
1
F5も右から、鎖には触れず。
2016年05月15日 09:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5も右から、鎖には触れず。
1
書策新道を通過し小休憩
2016年05月15日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策新道を通過し小休憩
1
少し遊ぶ♪
2016年05月15日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遊ぶ♪
1
木ノ又大日沢を右に見て本谷は左に。
直ぐにCS6mのF6が現れる。
最初は水流直登と思ったが冷たく勢いも有ってとても無理(気絶しそうでした)
右の残置ロープを頼り突破。
2016年05月15日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ又大日沢を右に見て本谷は左に。
直ぐにCS6mのF6が現れる。
最初は水流直登と思ったが冷たく勢いも有ってとても無理(気絶しそうでした)
右の残置ロープを頼り突破。
1
青空が見える。
2016年05月15日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見える。
2
落ちるなよ!
2016年05月15日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちるなよ!
1
大滝。昔は左右の壁を登れたそうな・・・。
今はヌメヌメでボロボロ。
2016年05月15日 10:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝。昔は左右の壁を登れたそうな・・・。
今はヌメヌメでボロボロ。
2
少し研究した結果左壁なら・・・ヌメヌメで直ぐに諦める(最初から登る気はありません)
2016年05月15日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し研究した結果左壁なら・・・ヌメヌメで直ぐに諦める(最初から登る気はありません)
2
右から高巻きし大滝を見る。
2016年05月15日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から高巻きし大滝を見る。
3
東国三葉躑躅
2016年05月15日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東国三葉躑躅
2
落ち口を見る。
2016年05月15日 10:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口を見る。
1
遡行開始
2016年05月15日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遡行開始
1
F9
左壁を登ったが最後が際どくクライムダウン。
2016年05月15日 10:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F9
左壁を登ったが最後が際どくクライムダウン。
1
高巻きし支点構築、懸垂下降。
2016年05月15日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻きし支点構築、懸垂下降。
1
しかし幅1M縦40CM厚さ5〜6CMの岩が崩壊。
もし先ほど登っていたら一大事に・・・。
結局懸垂を中止し遡行開始した。
2016年05月15日 11:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし幅1M縦40CM厚さ5〜6CMの岩が崩壊。
もし先ほど登っていたら一大事に・・・。
結局懸垂を中止し遡行開始した。
1
灌木にスリング2本を使っての支点。
2016年05月15日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木にスリング2本を使っての支点。
1
適当に左の尾根に入る
2016年05月15日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に左の尾根に入る
1
塔ノ岳は人人人
2016年05月15日 11:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳は人人人
2
木ノ又大日を目指し書策新道を下る事に。
2本目の沢を目指す。
2016年05月15日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ又大日を目指し書策新道を下る事に。
2本目の沢を目指す。
1
多分本日もう一回来ます。
2016年05月15日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分本日もう一回来ます。
1
分かります?ハクビシンかな・・・。
落ち葉の上で昼寝。
2016年05月15日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かります?ハクビシンかな・・・。
落ち葉の上で昼寝。
2
口を開けている。
2016年05月15日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口を開けている。
1
近づいて写真を撮ろうとしたらそこは野生。
一目散に逃げて行った。
2016年05月15日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいて写真を撮ろうとしたらそこは野生。
一目散に逃げて行った。
2
書策新道から下り本谷を目指す。
2016年05月15日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策新道から下り本谷を目指す。
1
セドノ沢を通過
2016年05月15日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セドノ沢を通過
1
水場
2016年05月15日 13:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場
2
此処で休憩
2016年05月15日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で休憩
1
本日2本目、木ノ又大日沢を遡行する。
2016年05月15日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2本目、木ノ又大日沢を遡行する。
1
特に難所は無。
2016年05月15日 13:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に難所は無。
1
F1、7Mは右から
2016年05月15日 14:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1、7Mは右から
1
沢は地味でこんな感じです。
2016年05月15日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢は地味でこんな感じです。
1
F2、5Mは左壁から。
ヌメヌメです。
2016年05月15日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2、5Mは左壁から。
ヌメヌメです。
1
壁の途中から右を見る。
2016年05月15日 14:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁の途中から右を見る。
1
振り返る。
2016年05月15日 14:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
途中での一時。
2016年05月15日 14:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中での一時。
2
F3、10m左右どちらでも行ける
2016年05月15日 14:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3、10m左右どちらでも行ける
1
やはりヌメヌメです。
2016年05月15日 14:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりヌメヌメです。
1
最後の詰め
2016年05月15日 14:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の詰め
1
振り返る。
2016年05月15日 14:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
稜線が見えた。
2016年05月15日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えた。
1
振り返る。
2016年05月15日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
途中古いロープを見る
2016年05月15日 14:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中古いロープを見る
1
東国三葉躑躅
2016年05月15日 14:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東国三葉躑躅
1
一般道に出た。
2016年05月15日 14:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道に出た。
1
また来た。
2016年05月15日 14:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来た。
1
此処で登山靴に履き替えた。
2016年05月15日 15:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処で登山靴に履き替えた。
1
ホッとします。
2016年05月15日 15:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッとします。
3
癒されながらの下山。
2016年05月15日 15:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されながらの下山。
2
無事ゴールした。
お疲れ様でした。
2016年05月15日 16:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゴールした。
お疲れ様でした。
2

感想/記録

午前水無川本谷、午後木ノ又大日沢
一度は訪れたいメジャーな沢
鎖や看板が要所要所に有るがこれはこれで良いと思う。
遡行して思った事はまず、水量が多い。意外と開けている(明るい)そして蛭の被害に遭わなかった事。
御蔭で理想の静かで終始癒されながらの遡行が出来た一日となった。
水無川本谷F9では中崩落有りで肝を冷やしたが、良くも悪くも経験を積めた。
天候も良くソロとしては2本とも良い沢。
更なる高みを目指し丹沢道場通いはまだまだ続きそうだ・・・。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ