ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875472 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

シロヤシオの竜ヶ岳[中道‐竜ヶ岳‐遠足尾根]

日程 2016年05月17日(火) [日帰り]
メンバー yukicchi7
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

【7:06 両ヶ池公園より】
雨は上がりましたが・・・。
山には厚い雲がかかってます。
2016年05月17日 07:06撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【7:06 両ヶ池公園より】
雨は上がりましたが・・・。
山には厚い雲がかかってます。
1
【8:23 登山口に向けて林道歩き】
宇賀渓より入山。
中道を目指すよ。
2016年05月17日 08:23撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8:23 登山口に向けて林道歩き】
宇賀渓より入山。
中道を目指すよ。
1
【8:28 白滝丸太橋】
丸太橋を渡ります。
沢は朝までの雨で増量中。
2016年05月17日 08:28撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8:28 白滝丸太橋】
丸太橋を渡ります。
沢は朝までの雨で増量中。
2
【8:30 白滝】
雨で増量した滝見物。
2016年05月17日 08:30撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8:30 白滝】
雨で増量した滝見物。
2
【8:37 魚止橋】
青い鉄橋を渡って・・・。
2016年05月17日 08:37撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8:37 魚止橋】
青い鉄橋を渡って・・・。
【8:40 魚止滝】
これも迫力が増してます。
2016年05月17日 08:40撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8:40 魚止滝】
これも迫力が増してます。
2
【9:02 五階滝】
次なる滝は・・・。
2016年05月17日 09:02撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【9:02 五階滝】
次なる滝は・・・。
2
【渡渉しなければ】
登山道の上にも下にも滝がある。
渡渉も緊張します。
(くるぶし程度の深さでしたが・・・)
2016年05月17日 09:05撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【渡渉しなければ】
登山道の上にも下にも滝がある。
渡渉も緊張します。
(くるぶし程度の深さでしたが・・・)
2
炭焼き釜跡も随所に現われます。
2016年05月17日 09:23撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き釜跡も随所に現われます。
2
【9:28 ヨコ谷 最初の堰堤】
この堰堤は紀元2600年(昭和15年)に作られたのか。
結構歴史があるものだ。
2016年05月17日 09:28撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【9:28 ヨコ谷 最初の堰堤】
この堰堤は紀元2600年(昭和15年)に作られたのか。
結構歴史があるものだ。
2
【ヨコ谷をいこう】
次々に堰堤が現われます。
2016年05月17日 09:32撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ヨコ谷をいこう】
次々に堰堤が現われます。
2
【堰堤上部は?】
新緑がやさしい。
2016年05月17日 09:36撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【堰堤上部は?】
新緑がやさしい。
3
【堰堤を越えるはしご】
ここを登ってみたかった。
2016年05月17日 09:41撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【堰堤を越えるはしご】
ここを登ってみたかった。
3
【10:07 最後の堰堤】
ずいぶん土砂に埋もれてます。
これより沢を離れ、尾根へと登ります。
2016年05月17日 10:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【10:07 最後の堰堤】
ずいぶん土砂に埋もれてます。
これより沢を離れ、尾根へと登ります。
1
【新緑の中の急登】
急坂がつらい。
でも、目には優しい。
2016年05月17日 10:38撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新緑の中の急登】
急坂がつらい。
でも、目には優しい。
3
【10:45 大ガレの上部】
目標にしていた大ガレの上部に出ました。
これより道は緩やかになります。
2016年05月17日 10:45撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【10:45 大ガレの上部】
目標にしていた大ガレの上部に出ました。
これより道は緩やかになります。
1
【青空?】
天気は回復中。
山頂は晴れるのか?
2016年05月17日 10:46撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【青空?】
天気は回復中。
山頂は晴れるのか?
1
【この生命力にあやかりたい】
縛られたトラロープを木が飲み込んでいます。
2016年05月17日 10:47撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【この生命力にあやかりたい】
縛られたトラロープを木が飲み込んでいます。
2
【穏やか】
地形も緩やかになり、気持ちも穏やかに。
のんびりいこう。
2016年05月17日 10:48撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【穏やか】
地形も緩やかになり、気持ちも穏やかに。
のんびりいこう。
3
【シロヤシオだ!】
シロヤシオが満開!
願わくば、青空の下、見られますように・・・。
2016年05月17日 10:55撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【シロヤシオだ!】
シロヤシオが満開!
願わくば、青空の下、見られますように・・・。
6
【10:59 森林限界】
これを越えれば、いよいよ草原地帯。
風そよぐ牧場へ!
2016年05月17日 10:59撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【10:59 森林限界】
これを越えれば、いよいよ草原地帯。
風そよぐ牧場へ!
3
【何も見えません】
やっぱり、お天気には逆らえません。
2016年05月17日 11:02撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何も見えません】
やっぱり、お天気には逆らえません。
2
【11:15 竜ヶ岳山頂】
すっかりガスの中です・・・。
2016年05月17日 11:15撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【11:15 竜ヶ岳山頂】
すっかりガスの中です・・・。
4
【気持ちを切り替えよう】
まるで、2000m級の山に登っているかのようだ。
2016年05月17日 11:27撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【気持ちを切り替えよう】
まるで、2000m級の山に登っているかのようだ。
2
【羊・・・?】
白い塊がちらちらと・・・。
2016年05月17日 11:40撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【羊・・・?】
白い塊がちらちらと・・・。
2
【12:00 晴れるのか?】
風を避けて、山頂の見えるところで休憩中。
でも、諦めた。
2016年05月17日 12:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【12:00 晴れるのか?】
風を避けて、山頂の見えるところで休憩中。
でも、諦めた。
2
【12:11 山頂で歓声が上がる】
歩き始めて10分後、ガスが取れた。
山頂には数名の登山者の姿。
ぜんぜん羨ましくなんてないからね!
2016年05月17日 12:11撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【12:11 山頂で歓声が上がる】
歩き始めて10分後、ガスが取れた。
山頂には数名の登山者の姿。
ぜんぜん羨ましくなんてないからね!
4
【どんどん天気は回復中】
雨上がりのすっきりとした空気。
こんな風景が見たかった。
2016年05月17日 12:12撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【どんどん天気は回復中】
雨上がりのすっきりとした空気。
こんな風景が見たかった。
2
【竜ヶ岳にシロヤシオ咲く】
でも、もっともーと青空がほしい。
2016年05月17日 12:15撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜ヶ岳にシロヤシオ咲く】
でも、もっともーと青空がほしい。
5
【シロヤシオのトンネル】
シロヤシオ咲く登山道。来週も楽しめるかな?
2016年05月17日 12:16撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【シロヤシオのトンネル】
シロヤシオ咲く登山道。来週も楽しめるかな?
7
【竜の山頂は】
再びガスの中。さっきの晴れ間は一瞬の出来事だった。
2016年05月17日 12:22撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜の山頂は】
再びガスの中。さっきの晴れ間は一瞬の出来事だった。
2
【12:23 金山尾根分岐】
下山は遠足尾根へ。
2016年05月17日 12:23撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【12:23 金山尾根分岐】
下山は遠足尾根へ。
1
【遠足尾根は笹の道】
遠足尾根は、笹原がずーと続きます。
2016年05月17日 12:26撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【遠足尾根は笹の道】
遠足尾根は、笹原がずーと続きます。
1
【やっぱり青空】
ようやく青空が見えてきた。
青空の下のシロヤシオ!
2016年05月17日 12:33撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【やっぱり青空】
ようやく青空が見えてきた。
青空の下のシロヤシオ!
11
【ビビッドな風景】
青空に、アセビの新芽の赤。
生き生き鮮やか。
2016年05月17日 12:40撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ビビッドな風景】
青空に、アセビの新芽の赤。
生き生き鮮やか。
3
【絵になる風景】
なんとも牧歌的な風景が続く。
2016年05月17日 12:47撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【絵になる風景】
なんとも牧歌的な風景が続く。
3
【13:01 さよなら竜ヶ岳】
これより樹林帯。
さよなら竜ヶ岳。また来よう。
2016年05月17日 13:01撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【13:01 さよなら竜ヶ岳】
これより樹林帯。
さよなら竜ヶ岳。また来よう。
2
【新緑、映える】
青空の下、新緑はより生き生きとして。
2016年05月17日 13:10撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新緑、映える】
青空の下、新緑はより生き生きとして。
2
【宇賀渓への最後の下り】
植林帯の中の長い下り。
結構つらい。
2016年05月17日 13:52撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宇賀渓への最後の下り】
植林帯の中の長い下り。
結構つらい。
1
【14:58 両ヶ池より】
再び両ヶ池公園より。
すっかり晴れました。
また来るよ。
2016年05月17日 14:58撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【14:58 両ヶ池より】
再び両ヶ池公園より。
すっかり晴れました。
また来るよ。
2

感想/記録

朝まで雨が降り続きましたが、天気予報は雨のち晴れ。
きっと晴れると信じて、竜ヶ岳に行ってきましたが・・・。

もう一時間、スタートを遅らせれば、すばらしい山頂風景に出会えたのですが・・・。
忍耐が足りませんでした。

山頂のシロヤシオは八分咲き?
見ごろは来週?
もう一回行こうかなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
登りは中道を利用。
滝が次々に現われ、なかなか楽しい。
長尾滝まで見に行こうかと思いましたが、中道分岐より渡渉を繰り返すことになるので、諦めました。
さすがに増水中の沢を渡るのは危険です。

滝以外にも炭焼き釜跡があったり、堰堤を越えるためはしごを上ったり、見所は多いです。

中道尾根より、最後の高木を越えて、草原帯に入る瞬間は最後のハイライト。
なんだかドキドキします。

しかし、岩場・渡渉・ガレ縁ありで、歩くのに注意が必要ですね。

くだりの遠足尾根は、逆にまったり歩けます。
延々と続く笹の道。
天気が良ければ最高だ。

でも。最後の植林帯のくだりは疲れます。
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 406
2016/5/19 0:31
 ヒツジのやま
yukicchi7さん、こんばんわ!

シロヤシオの竜ヶ岳。
天気が少し残念でしたが、
たくさんの花、満開の姿は、いいですね

私も、今週末、訪れるつもりなんです。
中道の滝も涼しげでいいですね。
せっかくなので、のんびりマッタリにしようかな
登録日: 2014/9/5
投稿数: 105
2016/5/19 22:14
 Re: ヒツジのやま
fujimon さん、こんばんは。

天気は本当に残念でした。あと一時間、待っていたら・・・。
でも、くだりの遠足尾根はとっても癒されました。

今週末なら山頂の羊たちも、さらに真っ白になっているでしょうね。
レポート楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ