ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875552 全員に公開 ハイキング甲信越

武田二十四将居宅あとめぐり

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー yoneyama
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点12:3012:30竜華池登山口12:30竜華池登山口16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駅にある甲府市の無料観光ガイド冊子に地図がある。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

トイレに貼った二十四将一覧 こどもの習字セットで手書き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに貼った二十四将一覧 こどもの習字セットで手書き
2
県立博物館でやっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県立博物館でやっています。
1
甲府市の無料観光冊子にある二十四将のお宅地図
駅の案内所に置いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府市の無料観光冊子にある二十四将のお宅地図
駅の案内所に置いてあります。
5
信玄の二つ下の弟。絵がお上手。みんなの肖像画書いてます。立て札は公園の門前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信玄の二つ下の弟。絵がお上手。みんなの肖像画書いてます。立て札は公園の門前
2
都留郡内、谷村の国衆。古参の家来だが、武田家滅亡の直前に勝頼を裏切ったので評判が悪い。立て札は交番の前。織田信長の息子に、甲斐善光寺で処刑されてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都留郡内、谷村の国衆。古参の家来だが、武田家滅亡の直前に勝頼を裏切ったので評判が悪い。立て札は交番の前。織田信長の息子に、甲斐善光寺で処刑されてしまった。
2
長篠の戦いで戦死。川中島で大活躍。
金丸一族ということは、南プス今諏訪あたりの人かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長篠の戦いで戦死。川中島で大活躍。
金丸一族ということは、南プス今諏訪あたりの人かな。
1
真田二代目の長男。信玄、勝頼に仕えたが、1575年長篠の戦いで次男とともに戦死。このため武藤家に養子入りしていた三男昌幸が、真田を継ぐことになりました。居宅跡は、時々食事をするレストランのあるところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真田二代目の長男。信玄、勝頼に仕えたが、1575年長篠の戦いで次男とともに戦死。このため武藤家に養子入りしていた三男昌幸が、真田を継ぐことになりました。居宅跡は、時々食事をするレストランのあるところです。
2
人気ナンバーワンの信玄の家臣。川中島で戦死。
立て札は小公園の脇。この一帯は行き止まりの細い道多く、立て札発見まで難航した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気ナンバーワンの信玄の家臣。川中島で戦死。
立て札は小公園の脇。この一帯は行き止まりの細い道多く、立て札発見まで難航した。
3
信虎、信玄に仕える。村上義清との戦いで戦死。
今は大きな石垣がある、ため池の横になっている。躑躅ヶ崎という尾根の末端で、登山口のすぐ近く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信虎、信玄に仕える。村上義清との戦いで戦死。
今は大きな石垣がある、ため池の横になっている。躑躅ヶ崎という尾根の末端で、登山口のすぐ近く。
川中島方面統治を担当。信虎、信玄に仕える。甲陽軍鑑作者だったのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川中島方面統治を担当。信虎、信玄に仕える。甲陽軍鑑作者だったのか。
2
武田の親戚で古参の幹部家来だが、武田家滅亡間際に徳川家康に寝返ったので評判が悪い。本能寺の変のあと、家康と山の中を逃げ帰る途中、行方不明になったと、この前「真田丸」で見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田の親戚で古参の幹部家来だが、武田家滅亡間際に徳川家康に寝返ったので評判が悪い。本能寺の変のあと、家康と山の中を逃げ帰る途中、行方不明になったと、この前「真田丸」で見ました。
真田一代目。村上との戦で戦功をあげる。立て札はアパートの駐車場前。躑躅ヶ崎の大手門から一番近い一等地です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真田一代目。村上との戦で戦功をあげる。立て札はアパートの駐車場前。躑躅ヶ崎の大手門から一番近い一等地です。
2
信虎、信玄に仕えた古参の家来。甘利山山麓神山の出身。立て札は護国神社の正面左側の茂み前。地位の割には沢のほとりの細長い土地なんだな。でも屋敷の敷地を沢が流れ込んでて、なんだか風流な屋敷だったのかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信虎、信玄に仕えた古参の家来。甘利山山麓神山の出身。立て札は護国神社の正面左側の茂み前。地位の割には沢のほとりの細長い土地なんだな。でも屋敷の敷地を沢が流れ込んでて、なんだか風流な屋敷だったのかも。
2
立て札は中学校前。親子二代、名字は微妙にちがうんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立て札は中学校前。親子二代、名字は微妙にちがうんだ。
1
古参だが謀叛で処刑された飯富虎昌の弟。
赤備軍団。長篠の戦いで戦死。ファン多し。
立て札は中学校門前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古参だが謀叛で処刑された飯富虎昌の弟。
赤備軍団。長篠の戦いで戦死。ファン多し。
立て札は中学校門前
1
長篠の戦いで戦死。おお、松本の深志城の城代もしていたんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長篠の戦いで戦死。おお、松本の深志城の城代もしていたんだ。
2
信虎、信玄に仕えた古参の家来。村上との戦いで戦死。BSでやっている89年の大河ドラマ武田信玄で、菅原文太がやっていて、戦国武将ってヤクザ映画だな!と思う次第。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信虎、信玄に仕えた古参の家来。村上との戦いで戦死。BSでやっている89年の大河ドラマ武田信玄で、菅原文太がやっていて、戦国武将ってヤクザ映画だな!と思う次第。
3
長篠の戦いで戦死
立て札はお堀の前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長篠の戦いで戦死
立て札はお堀の前
1
長篠の戦いで戦死。立て札は空き地の前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長篠の戦いで戦死。立て札は空き地の前
1
長篠の戦いで戦死。立て札はアパートの前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長篠の戦いで戦死。立て札はアパートの前。
1
櫛形山麓秋山の出。甲斐源氏の一派。南信州と岐阜前線をおさめる。岩村城で信長に敗れる。立て札は山梨大学正門前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形山麓秋山の出。甲斐源氏の一派。南信州と岐阜前線をおさめる。岩村城で信長に敗れる。立て札は山梨大学正門前
1
武田信玄のすぐ下の信任厚い弟。川中島で戦死。敷地は広大。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田信玄のすぐ下の信任厚い弟。川中島で戦死。敷地は広大。
2
信虎、信玄に仕えた古参家来。信玄の長男が失脚した時、共に処罰された。立て札は山梨大学工学部の正門横。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信虎、信玄に仕えた古参家来。信玄の長男が失脚した時、共に処罰された。立て札は山梨大学工学部の正門横。
1
信玄の異母弟で、一条家を名乗る。
立て札はいまコンビのあるところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信玄の異母弟で、一条家を名乗る。
立て札はいまコンビのあるところ
1

感想/記録

甲府暮らしもあとわずかになり、ずっとやろうと思っていてできなかった、24将の旧居宅めぐり。信玄と勝頼は武田邸に住んでいるから、あとは22件。小幡は二人一緒だから21件の訪問。山本勘介はやはり素性不明だったし、家は一番相川沿いのはずれにあり、敷地もせまい。しかも現在この辺りは住宅街の細い道で行き止まりのものが多く、かなり探した。川の手前の小公園の脇に立て札があった。
何度か食事した住宅街のレストランが真田信綱宅跡だと知って驚いた。
武田信繁や秋山繁虎や飯富虎昌の屋敷跡は大学の敷地に匹敵。大学も小ぶりだがこれは広い。どの家も広いけど。
ほとんどの猛将が、長篠の合戦1575で戦死している。この年、この古府中はお葬式だらけでかなりさみしい雰囲気になったのではないだろうか。
このあたりから周りの山を見渡せば、愛宕山に登る東の山並みと湯村山に延びる西の山並みに抱かれて安心感がある。釜無川、笛吹川の暴れる盆地南部を見下ろして、気持ちの良い扇状地の上だ。裏の要害山とその周辺の山道には、要衝に陣地も作ってある。石垣や天守閣を築く前の時代の城造りとしては、完璧な立地だったろうな、と思ったりした。
もと大手門の丸馬出しのあたりも江戸時代の馬出し型だが復元してある。
24将の名前をただ文字だけで憶えようとしてもなかなかはかどらないが、こうして地図上に配置し、記憶と結びつけると、俄然進むのがおもしろい。記憶には、図形や方角など、なにか視覚的なものが強い力を発揮する。
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/1/22
投稿数: 5753
2016/5/18 21:39
 なるほど、秋山伯耆守信友
秋山の上流の城山にも行けば良かったかな でもやっぱり一番 神奈川県に近い都留郡の谷村、小山田左兵衛尉信茂も気になります。
登録日: 2010/11/8
投稿数: 2701
2016/5/20 15:29
 お引っ越しですか・・・
そのうち旧甲州街道を歩いて甲府まで行こうと思っていました。
タイミングが合えばyoneyamaさんとお茶でもできるかな・・と思っていたのですが、残念でした。

どこへ行っても家族仲良く健康でお過ごしください。
そして新しい土地で新しい山を楽しんでください。
登録日: 2007/5/15
投稿数: 4659
2016/5/20 21:51
 Re: なるほど、秋山伯耆守信友
小山田さんのうちは今、交番のあるところです。本拠の谷村は僕もまだ訪ねたことがなくて、それに岩殿山も。ああ、未踏の山梨の山々。
登録日: 2007/5/15
投稿数: 4659
2016/5/20 21:54
 タビオさんRe: お引っ越しですか・・・
今度はやや西の方です。武田軍団が出かけた前線あたりかな。またそのうち、引っ越します。あっちの町やこっちの町、地方都市は楽しいです。6月上旬までなら甲府でお茶でも。
登録日: 2010/11/8
投稿数: 2701
2016/5/25 8:33
 Re: タビオさんRe: お引っ越しですか・・・
来週、もし、やる気、元気、天気の三気揃えば・・・、
差し支えなければ、メッセージの方へ電話番号など教えて頂ければ、甲府についたら連絡致します。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ