ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875808 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 朝明〜杉峠〜コクイ谷

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー Ryo_
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間50分
合計
9時間9分
Sスタート地点06:0607:26根の平峠07:58上水晶谷08:0308:17コクイ谷出合08:2409:04杉峠の下のキャンプ適地09:0509:07御池鉱山旧跡09:2709:49杉峠10:0110:33雨乞岳10:43東雨乞岳10:5711:12七人山のコル11:1311:48クラ谷分岐11:5012:47コクイ谷出合13:3113:44上水晶谷14:12根の平峠14:1615:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、コクイ谷は廃道となっている為、注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

朝明の大駐車場からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明の大駐車場からスタート
1
まずは登山届を提出します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは登山届を提出します
しばらく道なりに進み、この看板の有る所から左に入り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく道なりに進み、この看板の有る所から左に入り、
この橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ります。
登山口です。
まずは根の平峠を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
まずは根の平峠を目指します。
まだまだイワカガミがたくさん咲いてますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだイワカガミがたくさん咲いてますね。
2
サラサドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
2
まずは根の平峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは根の平峠に到着。
根の平峠からは西方向、「タケ谷」方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠からは西方向、「タケ谷」方面へ向かいます。
分岐。コンパスで自分が進む方向を確認します。
地図とコンパスは必需品です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。コンパスで自分が進む方向を確認します。
地図とコンパスは必需品です。
ヤマツツジがキレイ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがキレイ〜
3
ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花もたくさん咲いてました。
⇒後記:よくわかりませんが、アオダモかな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花もたくさん咲いてました。
⇒後記:よくわかりませんが、アオダモかな??
4
「千種越え」の道だけあって、凄く歩きやすいですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「千種越え」の道だけあって、凄く歩きやすいですよ。
ピントが合いませんでしたが、おそらく「マミジロ」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントが合いませんでしたが、おそらく「マミジロ」です。
2
上水晶谷を通過し、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷を通過し、
御池鉱山旧跡へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山旧跡へ。
階段があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段があります。
1
こんな山奥に生活があったんですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山奥に生活があったんですね〜
1
スギ峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギ峠に到着。
2
杉峠から雨乞岳への登りは結構急斜面でキツイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠から雨乞岳への登りは結構急斜面でキツイです。
1
タテヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
2
シャクナゲ。天気が最高ですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。天気が最高ですね♪
3
背丈程の藪を漕ぎ分けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背丈程の藪を漕ぎ分けて
1
雨乞岳に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳に到着!
5
これから向かう、東雨乞岳。
天気最高〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう、東雨乞岳。
天気最高〜♪
1
東雨乞岳側から振り返った、雨乞岳。
美しい〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳側から振り返った、雨乞岳。
美しい〜!!
2
東雨乞岳山頂では何人かの登山者の方々が休憩されてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂では何人かの登山者の方々が休憩されてました。
1
東雨乞岳からクラ谷へ。
クラ谷は凄く歩きやすいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳からクラ谷へ。
クラ谷は凄く歩きやすいですね。
1
クラ谷分岐まで来ました。
ここからコクイ谷へ入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ谷分岐まで来ました。
ここからコクイ谷へ入ります。
コクイ谷は道迷いが多いらしく、荒れていて廃道扱いとなっているので、入るには注意が必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷は道迷いが多いらしく、荒れていて廃道扱いとなっているので、入るには注意が必要です。
2
コクイ谷は凄く美しい渓谷ですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷は凄く美しい渓谷ですよ
2
何か綺麗な鳥がいる!!
後で調べたら、「ソウシチョウ」っていう鳥でした。
初めて会えて嬉しい!!
※後日写真を入れ替えたので、せっかくつけてもらった「拍手」が消えてしまいました。ごめんなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か綺麗な鳥がいる!!
後で調べたら、「ソウシチョウ」っていう鳥でした。
初めて会えて嬉しい!!
※後日写真を入れ替えたので、せっかくつけてもらった「拍手」が消えてしまいました。ごめんなさい。
コクイ谷を無事、抜けましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷を無事、抜けましたよ。
3
ここまで来れば安心ですので、ここでゆっくり休憩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば安心ですので、ここでゆっくり休憩です。
1
コーヒー最高〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー最高〜
2
ベニドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニドウダン
4
下山後、温泉へ。
今日はアクアイグニス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、温泉へ。
今日はアクアイグニス。
1

感想/記録
by Ryo_

以前から歩いてみたかった朝明からのロングルート、行ってきました。
天気が良くって、全般的に気持ちよく歩く事が出来ました。
今回、コクイ谷を初めて歩くので、そこだけ少々不安がありましたが、印もしっかりしていて意外と歩きやすかったです。
ただし、何度も渡渉を繰り返すので、川の水量が少し増えるだけで難易度が全く変わってくる気がします。
道迷いも多発しているそうですので、油断は禁物ですね。
訪問者数:377人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ