ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875833 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

伊吹北尾根 国見峠から御座峰 熊がいます

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー mixtutsann
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
揖斐川右岸道路、国道417号、県道32号、国見平スキー場、国見峠登山口駐車場です。
トイレは近くには無いと思います。以前「かすがモリモリ村リフレッシュ館」に行ったとき駐車場にありました。ここよりずぅと前の、揖斐川右岸道路と国道417号の合致したところにもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

国見峠7:40 KDDI管理地8:30 大禿山9:10 御座峰9:40〜10:10 大禿山 10:10 国見岳11:40 国見峠13:00
コース状況/
危険箇所等
おおむね整備されています。石、岩まじりのコースです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 熊対策グッズ

写真

国見峠の御座峰登山口です。
2016年05月18日 07:39撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠の御座峰登山口です。
2
アンテナ跡地です。
2016年05月18日 08:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナ跡地です。
今日は晴れてよく見えます。
2016年05月18日 08:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れてよく見えます。
ヤマシャクヤク、花は終わっています。
2016年05月18日 08:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤク、花は終わっています。
1
画面中央の山腹に「岐阜のマチュピチュ」が見えます。
2016年05月18日 08:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画面中央の山腹に「岐阜のマチュピチュ」が見えます。
2
国見岳に着きました。
2016年05月18日 08:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳に着きました。
2
新緑の空気がさわやかな登山道です。
2016年05月18日 09:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の空気がさわやかな登山道です。
大禿山です。
2016年05月18日 09:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大禿山です。
3
御座峰頂上に着きました。
2016年05月18日 09:36撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座峰頂上に着きました。
2
登山口から頂上までこの白い花が咲いていました。
2016年05月18日 10:51撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から頂上までこの白い花が咲いていました。
1
アオイの花です。
2016年05月18日 11:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオイの花です。
アオイです。
2016年05月18日 11:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオイです。
登山道のところどころにヤマシャクヤクがあります。登山道をはずれて、林の中を探せば群生しているような気がしますが、熊が生息しているので立ち入れません。
2016年05月18日 11:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のところどころにヤマシャクヤクがあります。登山道をはずれて、林の中を探せば群生しているような気がしますが、熊が生息しているので立ち入れません。
1
林の中に広場のようなところがありました。なぜできたのだろうかと思いました。
2016年05月18日 11:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中に広場のようなところがありました。なぜできたのだろうかと思いました。
1
青空と新緑が綺麗でした。
2016年05月18日 11:55撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と新緑が綺麗でした。
1
ヤマシャクヤクの花が二輪だけ残っていました。もうすぐ散ります。
2016年05月18日 12:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの花が二輪だけ残っていました。もうすぐ散ります。
5
ネマガリタケがあります。この近くで小熊がいたようです。
2016年05月18日 12:28撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネマガリタケがあります。この近くで小熊がいたようです。
1
ネマガリタケのタケノコが伸びていました。タケノコとブナの若葉が熊の食料だと思います。
2016年05月18日 12:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネマガリタケのタケノコが伸びていました。タケノコとブナの若葉が熊の食料だと思います。
1
国見峠から伊吹山を見ます。
2016年05月18日 13:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠から伊吹山を見ます。
1
帰りに寄りました。
「岐阜のマチュピチュ」に行くには、揖斐川町の街から県道32号線を来て、ここで右にまがります。上ヶ流に行く道です。
2016年05月18日 14:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄りました。
「岐阜のマチュピチュ」に行くには、揖斐川町の街から県道32号線を来て、ここで右にまがります。上ヶ流に行く道です。
ここの分岐は樫村という地名のようです。
2016年05月18日 14:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐は樫村という地名のようです。
この案内板のあるところまで来たら、右に行くと「天空の遊歩道」、真っ直ぐ行くと鍋倉山登山口のある谷村廃村跡に行きます。登山道(東海自然歩道)は以前に行きましたが、最近行っていないので詳しくはわかりません。
2016年05月18日 14:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内板のあるところまで来たら、右に行くと「天空の遊歩道」、真っ直ぐ行くと鍋倉山登山口のある谷村廃村跡に行きます。登山道(東海自然歩道)は以前に行きましたが、最近行っていないので詳しくはわかりません。
2
南アルプスの聖岳に行く途中の「下栗の里」の雰囲気があります。
2016年05月18日 14:14撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの聖岳に行く途中の「下栗の里」の雰囲気があります。
2
写真には写っていませんが平日なのに、多くの人が車で見に来ていました。
2016年05月18日 14:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には写っていませんが平日なのに、多くの人が車で見に来ていました。
1
鍋倉山方面です。
2016年05月18日 14:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉山方面です。
1

感想/記録

伊吹北尾根の御座峰に国見峠から行きました。白い花がいっぱい咲き、花から花へ蝶が舞っていました。綺麗な新緑の山でした。

下山の途中、国見岳の急坂の途中で、登って来た年配の夫婦の方が、「今、小熊がいたから親熊が近くにいると思うので注意して降りてください、まだ、赤ちゃんだ」と言われました。朝見た登山口の「クマ出没注意」の看板を思い、やっぱりいるんだと思いました。

(四方山話)
北アルプスのキャンプ場で顔に大きな手術跡のある登山者がいました。
白馬方面の山中で親子連れの熊に出会い、熊対策に持っていた運動会のスタートに使うピストルを鳴らしたところ、親熊が小熊を守るため飛びかかってきて倒され、顔を噛まれたそうです。
皮膚や肉を噛む音が聞こえ、熊の口や息の生臭い匂いがしたそうです。生まれてから今まで出したことのない大きな声を出したら、親熊は小熊を連れて去っていったそうです。
病院に行き手術をしたといっていました。今も生臭い匂いを思い出すそうです。
運動会のスタートに使うピストルや、花火の爆竹は熊の至近距離で鳴らすのは逆効果だと思います。
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ