ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875884 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー yuiyuta(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
大沢小屋までは夏道。そこから少し上部から雪渓歩き。雪渓に降りるポイントがわかりにくかった。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス ナイフ カメラ

写真

ちょっとお寝坊。車中泊、前夜飲みすぎ?6時半すぎ快晴の中スタートです。
2016年05月14日 06:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとお寝坊。車中泊、前夜飲みすぎ?6時半すぎ快晴の中スタートです。
すっかり春?夏?
2016年05月14日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり春?夏?
1時間ほどで大沢小屋。ここまでは夏道です。
2016年05月14日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで大沢小屋。ここまでは夏道です。
まだ半分も来てないんだ・・・。ぼそっと連れが一言。
そりゃまだ1時間しか歩いてないんだから。
2016年05月14日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ半分も来てないんだ・・・。ぼそっと連れが一言。
そりゃまだ1時間しか歩いてないんだから。
小屋のあたりで先行者の方について行ってちょっと道迷い。どこから雪渓に降りるかわからず、結局引き返す事態に。無駄に下ってしまい、そのうえ、連れとはぐれてしまい相当なタイム&体力ロス。
2016年05月14日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のあたりで先行者の方について行ってちょっと道迷い。どこから雪渓に降りるかわからず、結局引き返す事態に。無駄に下ってしまい、そのうえ、連れとはぐれてしまい相当なタイム&体力ロス。
40分くらい探してやっと会えてアイゼン装着。踏み抜きで転んだりで体力消耗。
2016年05月14日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分くらい探してやっと会えてアイゼン装着。踏み抜きで転んだりで体力消耗。
なかなかペースがあがらない。
2016年05月14日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかペースがあがらない。
1
振り向けば爺が岳
2016年05月14日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば爺が岳
1
まだまだ先は長い。
2016年05月14日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い。
2
脚つってたそうで。
2016年05月14日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚つってたそうで。
2
残り標高差200mちょっとで12時過ぎ。下山の体力・時間を考えると登頂は無理?決断の時です!
2016年05月14日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り標高差200mちょっとで12時過ぎ。下山の体力・時間を考えると登頂は無理?決断の時です!
2
下山すると決めたら元気!元気!相当なスピードで急斜面を下ります。これだったら登れた???
2016年05月14日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山すると決めたら元気!元気!相当なスピードで急斜面を下ります。これだったら登れた???
1
群馬から来られたというhareharawaiと休憩中に雑談。スキーであっという間に降りて行かれました。ちょっとうらやましい。
この後雪のないところでも再合流、山菜の積み方教わり持ち帰り。夕食のおつまみにしました!ありがとうございました。
15時過ぎ下山、大町温泉郷で汗を流して帰路へ。
2016年05月14日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬から来られたというhareharawaiと休憩中に雑談。スキーであっという間に降りて行かれました。ちょっとうらやましい。
この後雪のないところでも再合流、山菜の積み方教わり持ち帰り。夕食のおつまみにしました!ありがとうございました。
15時過ぎ下山、大町温泉郷で汗を流して帰路へ。
撮影機材:

感想/記録

快晴の針ノ木岳。体力に自信ない2人でどこまで登れるか?雪、天候によってはさっさと勇気ある撤退しようと決めて登り始めたものの、天気はGOOD,気温も快適でもしかして登頂できちゃうんじゃない?という状況。しかし山はそんなに甘くなかったです。マヤクボ沢の急斜面、かつ緩んだ雪で3本進んで1歩下がる、というな状況で体力消耗。大沢小屋付近でも道迷いの影響もあり、脚は進まなくなり、もうちょっとのことで無理せず下山を選択しました。装備も準備もそこそこしてたのですが、やはり身の丈にあった山を選択すべきでした。それでも気分よく降りてきて大満足の山行でした。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ