ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875943 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

綿向山

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー kuma-hiro, その他メンバー20人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
ツアーバスを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
殆どが緩い傾斜の道が続いていた。唯一、水木砂防堰堤付近と、山頂直前の階段が急傾斜である。
7合目〜8合目の間で、ヒミズ谷最上流部へ切れ落ちている所があるが、補助ロープも張ってあり、慎重に通過すれば、問題ない。
1合目から9合目まで、順に案内板があり、標高と頂上までの距離が書いてある。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

西明寺口バス停
2016年05月18日 08:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西明寺口バス停
1
トイレと登山届ポストが並んでいます
2016年05月18日 08:40撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと登山届ポストが並んでいます
登山届ポスト
2016年05月18日 08:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ポスト
綿向山登山案内看板
2016年05月18日 08:33撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山登山案内看板
1
歩き始めると綿向山全景が見えてきた
最高点は隠れている
2016年05月18日 08:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めると綿向山全景が見えてきた
最高点は隠れている
1
御幸橋駐車場
2016年05月18日 08:56撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸橋駐車場
1
綿向山憲章が書かれている
2016年05月18日 08:56撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山憲章が書かれている
1
谷沿いの道を進む
2016年05月18日 09:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷沿いの道を進む
堰堤
中央部が大きく開口している
2016年05月18日 09:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤
中央部が大きく開口している
堰堤の脇を上がると、舗装道路に
2016年05月18日 09:06撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の脇を上がると、舗装道路に
接触変質地帯の説明板
2016年05月18日 09:08撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
接触変質地帯の説明板
露頭はあるが、あまり分からない
2016年05月18日 09:08撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露頭はあるが、あまり分からない
北畑林道終点です
ここから登山道になります
2016年05月18日 09:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北畑林道終点です
ここから登山道になります
ヒミズ谷出合小屋
林道終点から直ぐです
2016年05月18日 09:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋
林道終点から直ぐです
1
小屋の中に登山届ポストがありました
2016年05月18日 09:15撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中に登山届ポストがありました
さあ、登山道へ
2016年05月18日 09:18撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、登山道へ
針葉樹林の中を登っていきます
2016年05月18日 09:19撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹林の中を登っていきます
一合目指導標
この先、九合目まで同じ看板があります
2016年05月18日 09:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目指導標
この先、九合目まで同じ看板があります
MTBとトレイルランは禁止とあります
2016年05月18日 09:42撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MTBとトレイルランは禁止とあります
針葉樹林を登っていく
2016年05月18日 09:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹林を登っていく
あざみ小屋
小屋と言うより東屋に近い
2016年05月18日 10:07撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざみ小屋
小屋と言うより東屋に近い
小屋の周りは広葉樹林
2016年05月18日 10:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の周りは広葉樹林
針葉樹林と広葉樹林の間に登山道が
2016年05月18日 10:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹林と広葉樹林の間に登山道が
五合目小屋
2016年05月18日 10:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋
2
小屋には、夢咲の鐘
2016年05月18日 10:40撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋には、夢咲の鐘
2
下方の景色が見えます
2016年05月18日 10:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方の景色が見えます
1
向かいの山の鉄塔も
2016年05月18日 10:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの山の鉄塔も
五合目
2016年05月18日 10:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
広葉樹林
2016年05月18日 10:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹林
行者コバ
2016年05月18日 11:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者コバ
行者コバの説明板
2016年05月18日 11:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者コバの説明板
この登山道最大の危険箇所
2016年05月18日 11:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登山道最大の危険箇所
谷に切れ落ちています
2016年05月18日 11:06撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に切れ落ちています
緑が美しい…
2016年05月18日 11:18撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が美しい…
山頂直下の階段を上ります
さすが、参道
2016年05月18日 11:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の階段を上ります
さすが、参道
1
山頂到着です
2016年05月18日 11:38撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です
4
山頂標
2016年05月18日 11:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標
2
スタンプもあります
2016年05月18日 11:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタンプもあります
青年の塔
2016年05月18日 12:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年の塔
2
山座説明板
2016年05月18日 11:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座説明板
雨乞岳と鎌ヶ岳
2016年05月18日 11:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳と鎌ヶ岳
3
案内板に書いてあります
2016年05月18日 12:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板に書いてあります
こちらの方面は…
日本アルプス方面
2016年05月18日 12:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方面は…
日本アルプス方面
山名がズラリ
2016年05月18日 12:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名がズラリ
黒部五郎岳、笠ヶ岳、穂高岳、乗鞍岳、御嶽山
北アルプスの山々が見えるはず…
2016年05月18日 12:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳、笠ヶ岳、穂高岳、乗鞍岳、御嶽山
北アルプスの山々が見えるはず…
1
恵那山と塩見岳
霞んで見えない
2016年05月18日 12:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山と塩見岳
霞んで見えない
下山開始です
2016年05月18日 12:15撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始です
頂上付近は低木です
2016年05月18日 12:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は低木です
五合目到着
2016年05月18日 12:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目到着
この橋を渡るとヒミズ谷出合小屋も直ぐ
2016年05月18日 13:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡るとヒミズ谷出合小屋も直ぐ
ヒミズ谷出合小屋到着
2016年05月18日 13:54撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋到着
御幸橋から綿向山を振り返る
2016年05月18日 14:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸橋から綿向山を振り返る
1
よい山行でした
2016年05月18日 14:13撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よい山行でした
下りてきました
2016年05月18日 14:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました
1
帰りのバス車窓から
2016年05月18日 14:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバス車窓から
帰りのバス車窓から
2016年05月18日 14:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバス車窓から
帰りのバス車窓から
2016年05月18日 14:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバス車窓から
1

感想/記録

5合目までは、殆どが植林した針葉樹林である。5合目から7合目までは、針葉樹林と落葉広葉樹林の混在又は、針葉樹と落葉広葉樹の混合林である。7合目以高は、落葉広葉樹林である。山頂手前まで、木陰となっている。
山頂からは鈴鹿山脈の山並みが見渡せる。ただ、盟主の御在所岳は、ちょうど雨乞岳に隠れて見えない。山座説明盤によると、中央アルプス・南アルプスの恵那山・塩見岳や、北アルプスの穂高岳・笠ヶ岳、黒部五郎岳が見えると書いてあったが、霞んでしまって見えなかったのは、残念だ。
登る前に下から見上げて思っていたより、遥かに展望が良かった。下では、里山に登るくらいの認識でしかなかった。よく考えてみれば、鈴鹿山脈の西側であるから山頂展望の良いのは当然である。高さ的には、1000mそこそこなので、先日登った簗谷山や納古山のイメージに近い展望かと思った。でも、山頂からの眺めは、北アルプス、南アルプスのそれに近いものであった。見えている山の鋭さが無いのを除けば。
京阪神から近い山なので、登山者も多いに違いない。途中の休憩施設としての山小屋も充実し、看板もしっかり整備されている。登山道の幅といい、傾斜といい、初心者でも、登りやすい山である。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 堰堤 山行 出合 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ