ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875976 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

御座山

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー seiyajin
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回は標高差1000mの周回コースでしたので、北相木村の道路わきの空き地に駐車。
白岩登山口まで登ると数台止められる駐車場がある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
44分
合計
6時間22分
S下新井駐車地07:2608:52山口コースに合流09:24途中休憩場所09:3010:20栗生コース分岐10:34御座山11:0911:32前衛峰11:53見晴台12:20長者の森コース分岐12:2312:48白岩登山口13:30白岩13:48下新井駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は登山道以外の部分もあって、コースを見つけながら歩いたところがあります。それ以外は歩きやすいコースです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

下新井登山口の近くにあるバス停わきに空き地があり、車数台が止められます。その端に駐車しました。(写真は下山後に撮影)
2015年05月19日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下新井登山口の近くにあるバス停わきに空き地があり、車数台が止められます。その端に駐車しました。(写真は下山後に撮影)
駐車場所から300mくらい西に神社があり、そこにも2台くらい止められそうです。境内にメグスリノキがありました。
2015年05月19日 07:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から300mくらい西に神社があり、そこにも2台くらい止められそうです。境内にメグスリノキがありました。
神社の西から林道に入ります。最初の標識がこれ。左に行けば西新井コースで山頂に行けます。少し行ってみましたが、今回は山口コースに移動したいので、すぐに戻ってきました。そして、右に進みました。
2015年05月19日 07:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の西から林道に入ります。最初の標識がこれ。左に行けば西新井コースで山頂に行けます。少し行ってみましたが、今回は山口コースに移動したいので、すぐに戻ってきました。そして、右に進みました。
少し行くと林道は狭くなります。
2015年05月19日 08:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くと林道は狭くなります。
林道が終わると、突然コースがわからなくなります。ここから山口コースに出るまではGPSを見ながら歩きました。ただ、沢の中に赤テープがあったので、ここを渡れということでしょう。
2015年05月19日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終わると、突然コースがわからなくなります。ここから山口コースに出るまではGPSを見ながら歩きました。ただ、沢の中に赤テープがあったので、ここを渡れということでしょう。
渡った後の尾根は伐採した木や枝で歩きにくいです。上に向かって進みました。やがて、山口コースの登山道に出ました。
2015年05月19日 08:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡った後の尾根は伐採した木や枝で歩きにくいです。上に向かって進みました。やがて、山口コースの登山道に出ました。
稜線に出ると南相木村の栗生コースと合流します。
2015年05月19日 10:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると南相木村の栗生コースと合流します。
御座山の山頂です。快晴で周りがきれいに見えています。
2016年05月18日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座山の山頂です。快晴で周りがきれいに見えています。
1
八ヶ岳連峰
2016年05月18日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰
3
南アルプス
2016年05月18日 20:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
2
蓼科山と北アルプス
2016年05月18日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山と北アルプス
4
先月縦走した茂来山から四方原山へと続く尾根です。
2016年05月18日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月縦走した茂来山から四方原山へと続く尾根です。
1
北岳と間ノ岳
2016年05月18日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳
3
甲斐駒ヶ岳。仙丈ヶ岳はかくれています。
2016年05月18日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳。仙丈ヶ岳はかくれています。
1
槍・穂高連峰
2016年05月18日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高連峰
立山、剱岳
2016年05月18日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、剱岳
2
先月歩いた天狗山と男山
2016年05月18日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月歩いた天狗山と男山
日差しが強いのでアームカバーをしています。
このあと、下りは白岩コースへと進みます。
2016年05月18日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強いのでアームカバーをしています。
このあと、下りは白岩コースへと進みます。
3
前衛峰に咲き始めたシャクナゲと御座山です。
2015年05月19日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰に咲き始めたシャクナゲと御座山です。
1
見晴台付近では、もっとたくさん咲いています。見頃は来週くらいでしょうか。
2015年05月19日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台付近では、もっとたくさん咲いています。見頃は来週くらいでしょうか。
白岩登山口。ここから駐車場所まで、ずっと歩いて行きます。
2015年05月19日 12:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩登山口。ここから駐車場所まで、ずっと歩いて行きます。

感想/記録

御座山の周回コースを考えて、下新井コースから山口コースに移動し、栗生コースを通って南から山頂に行き、北の白岩コースを下ることにしました。車道はできるだけ歩かないようにしたつもりです。下新井コースから山口コースへの移動は一部藪漕ぎでしたが、もっと下で林道を利用してコース変更した方が楽だと思います。でも、全体的には歩きやすく、静かな登山ができました。途中出会ったのは2名でした。
訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 GPS 藪漕ぎ シャクナゲ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ