ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876003 全員に公開 ハイキング近畿

赤西渓谷から波佐利山(1,192m)

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー finecloud, その他メンバー12人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道29号を北上 道の駅「はが」大きなリンゴが目印から赤西渓谷へ
林道終点ゲート付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
14分
合計
4時間53分
Sスタート地点10:1810:28駐車場所10:3213:28波佐利山13:3815:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:52赤西川渡渉部 11:32源流碑 11:40取付地点(ランチタイム)
12:12取付地点 12:50稜線分岐
コース状況/
危険箇所等
危険個所ないが、赤西川の渡渉部(増水時はとくに注意) 
最後稜線へ向けての急登がとてもきついのでゆっくりペースで
臨むこと
その他周辺情報トイレは赤西渓谷のセラピー基地にバイオトイレ新設
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

先代杉付近でコース打ち合わせ
2016年05月18日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先代杉付近でコース打ち合わせ
1
先代杉の標識
2016年05月18日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先代杉の標識
1
赤西川渡渉部へ到着水量を見る
2016年05月18日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤西川渡渉部へ到着水量を見る
1
森林鉄道跡の壊れた橋
2016年05月18日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林鉄道跡の壊れた橋
1
渡渉部を点検
2016年05月18日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉部を点検
1
キノコ(食べられそうだが…)
2016年05月18日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ(食べられそうだが…)
1
赤西川源流碑
2016年05月18日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤西川源流碑
1
トウダイソウ?
2016年05月18日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウダイソウ?
1
涼しい木陰でランチタイム
2016年05月18日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい木陰でランチタイム
1
急登のすえたどり着いた稜線の登山路
2016年05月18日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登のすえたどり着いた稜線の登山路
1
方向標識の設置場所を点検
2016年05月18日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向標識の設置場所を点検
2
波佐利山(1,192m)
2016年05月18日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波佐利山(1,192m)
2
再び赤西川の渓谷に降り立つ
2016年05月18日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び赤西川の渓谷に降り立つ
1

感想/記録

いよいよ木陰が恋しい季節となってきた。ガイドクラブ有志12人と
月末の登山会のコースの下見に「波佐利山(1,192m)」へ赤西渓谷より
往復をした。新緑が萌えるような木陰のトンネルの中を、元森林鉄道
の軌道跡をたどって歩いてゆくと、足元で珍しい山野草が見受けられ
た。昼食の後の急登部分では、熱い汗をいっぱいかかされたが、稜線
や頂上では、体に優しい風に気持ちの良い癒しを満喫できた。また下
山し、渓谷の軌道跡を歩いていると、針葉樹林の樹間に薄い紫色の
フィトンチッドが揺らいで見えた。おいしい空気と目に優しい緑と
ともに、私の体は、疲れているのに実に爽やかっだった。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 渡渉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ