ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876243 全員に公開 ハイキング甲信越

霧訪山〜大芝山

日程 2016年05月19日(木) [日帰り]
メンバー TYS, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
34分
合計
4時間39分
S登山口09:0509:26かっとり城址09:3109:39避難小屋10:14霧訪山10:2810:50ブナの分岐10:5111:15たきあらしの峰11:32大芝山11:4613:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは特にありませんが
大芝山からの下山は一般コースではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

小野登山口
案内が色々あって賑やかいですね。
2016年05月19日 09:13撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野登山口
案内が色々あって賑やかいですね。
2
かっとり城跡で最初の休息
送電線の鉄塔がたっています。
2016年05月19日 09:36撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっとり城跡で最初の休息
送電線の鉄塔がたっています。
2
周回コースの合流点
「現登山道」で登ります。
2016年05月19日 09:46撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回コースの合流点
「現登山道」で登ります。
1
避難小屋通過
休息できるようベンチがありました。
2016年05月19日 09:48撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋通過
休息できるようベンチがありました。
1
霧訪山頂上手前
頂上からの写真はカメラトラブルにより消滅

2016年05月19日 10:18撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧訪山頂上手前
頂上からの写真はカメラトラブルにより消滅

1
霧訪山頂上通過後の指導標
ここでカメラ異変発覚
メモリーチップ差し直しで解決

2016年05月19日 10:52撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧訪山頂上通過後の指導標
ここでカメラ異変発覚
メモリーチップ差し直しで解決

3
分岐点通過
2016年05月19日 11:03撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点通過
1
大芝山へは、一旦下り
登り返す。
2016年05月19日 11:05撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大芝山へは、一旦下り
登り返す。
2
送電線の鉄塔脇通過
2016年05月19日 11:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔脇通過
2
登ってきた尾根方向
唯一の遠望写真となった。
2016年05月19日 11:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根方向
唯一の遠望写真となった。
1
登山道脇の鉄塔工事の様子
手慣れた様子でしたが
大変な作業です。
2016年05月19日 11:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の鉄塔工事の様子
手慣れた様子でしたが
大変な作業です。
本日二つ目のピーク「大芝山」到着
ここで昼食としました。
2016年05月19日 11:40撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日二つ目のピーク「大芝山」到着
ここで昼食としました。
1
食事完了 ここで、登山道離脱
方向はこの方向。
2016年05月19日 12:13撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事完了 ここで、登山道離脱
方向はこの方向。
2
尾根を外さないよう、慎重に藪へ入る。
2016年05月19日 12:15撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を外さないよう、慎重に藪へ入る。
1
途中で進路を南に修正。
きのこ山の為、入山禁止のテープが目立つ。
2016年05月19日 12:34撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で進路を南に修正。
きのこ山の為、入山禁止のテープが目立つ。
1
所々で、パラパラと咲いていたツツジの花

2016年05月19日 12:41撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で、パラパラと咲いていたツツジの花

2
大芝鉱山ゲート横へ降りてきた。
けっこう、下り勾配きつかったです。
この後は、一般道を歩く。
2016年05月19日 12:56撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大芝鉱山ゲート横へ降りてきた。
けっこう、下り勾配きつかったです。
この後は、一般道を歩く。
1
小野神社へ寄ってみる。
正面へまわると国道153へ出た。
2016年05月19日 13:21撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野神社へ寄ってみる。
正面へまわると国道153へ出た。
1
境内に入ってしばし散策
右側に有るのが「小野神社」
2016年05月19日 13:25撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内に入ってしばし散策
右側に有るのが「小野神社」
1
左側の有るのが「矢彦神社」
同じ敷地内にそれぞれあります。
2016年05月19日 13:29撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の有るのが「矢彦神社」
同じ敷地内にそれぞれあります。
1
「矢彦神社」脇の車道を歩いて
車を置いた所へ向かう
2016年05月19日 13:36撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「矢彦神社」脇の車道を歩いて
車を置いた所へ向かう
要所要所に有る、登山口案内を追って歩くと
山つけの駐車場が見えた。
2016年05月19日 13:44撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所に有る、登山口案内を追って歩くと
山つけの駐車場が見えた。
1

感想/記録
by TYS

「伊那谷の山」最北端に位置している霧訪山、Aさんから
お誘いがあって同行させてもらいました。
手軽に登れて、遠くの山々まで見渡せる山頂でした。
残念な事に、コンデジの調子が途中で悪くなってしまい、頂上で撮ったデータのみが、記録されていませんでした。
原因はよくわかりませんが、素人対応としてメモリーカードを一旦外し、再び装着し直したら、エラーメッセージが消え使えるようになりました。たぶん接点の接触不良によるトラブルと思われます。
大芝山から登山道を外れて下山した訳ですが、けっこう等高線が混んでいて、思いのほか下りがきつかったです。
それから、このような時でなければ立ち寄れない、小野・矢彦、両神社に寄れて見聞を得ることができました。
今回は立ち寄らなかったですが、ここ小野は「しだれ栗」の自生地としても名を馳せています。
いつか再び訪れてみたい、お気に入りの山となりました。



 

訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 コンデジ 自生
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ