ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876461 全員に公開 ハイキング房総・三浦

関東ふれあいの道 神奈川 グ霏璽浦螳襪鼎燭い里澆繊´ず甘隋β臚鏤海里澆

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー otou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
イ肋田急線片瀬江ノ島駅スタート
い漏倉駅から逗子駅まで移動さらに京急バスで大楠芦名口バス停下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間30分
休憩
0分
合計
15時間30分
S片瀬江ノ島駅10:3611:16江ノ電 鎌倉高校前11:43七里ヶ浜12:10稲村ヶ崎13:39鎌倉駅12:1014:24大楠芦名口12:1015:24大楠山12:1017:14前田橋バス停19:09葉山バス停19:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
グ霏璽浦螳襪鼎燭い里澆舛肋兎酘始沿いの歩道を歩くコースです
現在稲村ケ崎の手前から鎌倉海浜公園水泳プールまでの区間が工事中のため海側の歩道が通れません、山側の歩道を歩いてください
現地の工事関係者に聞きましたがしばらく通行止めは続きそうです
横断歩道で反対側に渡ってください
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gesui/inamura_ryusyutsu/20160513.html

ず甘隋β臚鏤海里澆舛和臚鎔果掌からしばらくは舗装道路(歩道あり)を歩くその後住宅地の道路さらに未舗装の林道を歩いて大楠山直下まで自動車の乗り入れ可能な道を歩く(レーダー基地や無線局のメンテナンスのための道路)
下山は徒歩でのみ降りれる普通のハイキング道です
ただ前日雨が降ったため排水が悪くかなりぐちゃぐちゃになっていました。
以前に歩いた経験ローカットの靴で大丈夫と判断して履いていきましたが、ちょっと歩きにくかったです
前田バス停から一色バス停までは県道の歩道を歩く車歩分離しているところが多いですが、分離していないところもあるので車両注意
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

小田急片瀬江ノ島駅からスタートします
10:36
2016年05月18日 10:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急片瀬江ノ島駅からスタートします
10:36
1
すぐ境川の弁天橋を渡る
2016年05月18日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ境川の弁天橋を渡る
江の島
2016年05月18日 10:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島
1
シラスを干していました
2016年05月18日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラスを干していました
国道のすぐわきを江ノ電が走ります
2016年05月18日 11:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道のすぐわきを江ノ電が走ります
2
鎌倉高校前駅
11:16
2016年05月18日 11:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉高校前駅
11:16
1
信号所 上り下りの交換が行われます
2016年05月18日 11:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号所 上り下りの交換が行われます
関東ふれあいの道の標識
2016年05月18日 11:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の標識
チガヤと江ノ電
2016年05月18日 11:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チガヤと江ノ電
2
海側歩道が通行止めになっていた
事前に情報が入っていたが、どこまでいけるかな
12:10
2016年05月18日 12:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側歩道が通行止めになっていた
事前に情報が入っていたが、どこまでいけるかな
12:10
稲村ケ崎までもうすぐ
2016年05月18日 12:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎までもうすぐ
1
稲村ケ崎からの富士山
2016年05月18日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎からの富士山
2
稲村ケ崎の展望台?(東屋がある)に登ると眺めがいいです
2016年05月18日 12:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎の展望台?(東屋がある)に登ると眺めがいいです
稲村ケ崎からは海側歩道が通行止めなので横断歩道を渡って山側の歩道を歩きます
2016年05月18日 12:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎からは海側歩道が通行止めなので横断歩道を渡って山側の歩道を歩きます
工事やっています パイプらしきものが見えます
2016年05月18日 12:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事やっています パイプらしきものが見えます
市民プールのあたりまで通行止めが続きます
横断歩道を渡って本来の関東ふれあいの道の標識の標識を確認しました
2016年05月18日 12:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市民プールのあたりまで通行止めが続きます
横断歩道を渡って本来の関東ふれあいの道の標識の標識を確認しました
江ノ電の古い車両が展示されています
2016年05月18日 13:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江ノ電の古い車両が展示されています
滑川の河口付近 遠足の小学生がたくさんいました
2016年05月18日 13:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑川の河口付近 遠足の小学生がたくさんいました
1
八幡宮の鳥居
2016年05月18日 13:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡宮の鳥居
新しくなった段葛 桜の木は 以前のものは切られて若い木に代わってしまったようです
鎌倉駅に向かいそのままい離好拭璽斑賄世飽榮阿垢
2016年05月18日 13:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった段葛 桜の木は 以前のものは切られて若い木に代わってしまったようです
鎌倉駅に向かいそのままい離好拭璽斑賄世飽榮阿垢
1
JRと京急バスを乗り継いで大楠芦名口バス停に向かう
バス停前に京急ストアがあるのでここで食料飲み物を購入 大楠山に向かいましょう14:33
2016年05月18日 14:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRと京急バスを乗り継いで大楠芦名口バス停に向かう
バス停前に京急ストアがあるのでここで食料飲み物を購入 大楠山に向かいましょう14:33
工事現場を囲うような壁ですが大楠山の説明などいろいろ展示がありました
読んでみると大楠山について理解が深まると思います
2016年05月18日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事現場を囲うような壁ですが大楠山の説明などいろいろ展示がありました
読んでみると大楠山について理解が深まると思います
芦名の堰と書かれていました
農業用のため池だったようです
2016年05月18日 14:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦名の堰と書かれていました
農業用のため池だったようです
途中から未舗装の林道に変わる
この道は山頂のレーダーや無線基地局の建設に使われ現在も維持管理のために使われているようです
2016年05月18日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から未舗装の林道に変わる
この道は山頂のレーダーや無線基地局の建設に使われ現在も維持管理のために使われているようです
気持ちの良い道です
この辺りで 覆面パトカーが追い抜いていきました
山頂で警察官の方にお会いしたら警戒のため定期的にパトロールしているとのことでした
2016年05月18日 15:07撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道です
この辺りで 覆面パトカーが追い抜いていきました
山頂で警察官の方にお会いしたら警戒のため定期的にパトロールしているとのことでした
1
NTTの無線局に向かう門は、半分壊れてトラロープが張られていた
15:19
2016年05月18日 15:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NTTの無線局に向かう門は、半分壊れてトラロープが張られていた
15:19
ここまでくると山頂はすぐそこ
15:21
2016年05月18日 15:21撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると山頂はすぐそこ
15:21
山頂に登ってきましたが展望台への入り口は施錠されていて登れません
16時までは登れると書いてありますが、強風のためでしょうか?
残念でした
15:24
2016年05月18日 15:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に登ってきましたが展望台への入り口は施錠されていて登れません
16時までは登れると書いてありますが、強風のためでしょうか?
残念でした
15:24
のぼらないでと書かれたベンチ
たぶんこの上に土足で乗らないでという意味でしょうか?
2016年05月18日 15:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぼらないでと書かれたベンチ
たぶんこの上に土足で乗らないでという意味でしょうか?
南側はベンチに登らなくても展望が開けていますが、他の方向は木が伸びて展望なし
2016年05月18日 15:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側はベンチに登らなくても展望が開けていますが、他の方向は木が伸びて展望なし
1
前田橋バス停に向かいます
2016年05月18日 15:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前田橋バス停に向かいます
国土交通省のれレーダー施設も山頂よりはちょっと低いですが展望台になっています
2016年05月18日 15:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土交通省のれレーダー施設も山頂よりはちょっと低いですが展望台になっています
ハイキングコースを前田橋バス停に向かって下ります
16:20
2016年05月18日 16:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースを前田橋バス停に向かって下ります
16:20
ハイキングコースに自転車が放置されていました
バッテリーの電源が入るので何らかの理由で置いてあるものと判断して、降りることにしました
16:35
2016年05月18日 16:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースに自転車が放置されていました
バッテリーの電源が入るので何らかの理由で置いてあるものと判断して、降りることにしました
16:35
ところがこの後急展開
自転車のあったところから100mほど行ったところにこの老人の方がうずくまっていた
お話をお伺いすると横須賀在住の85歳のEさんという方で、芦名側から大楠山に自転車で登り、前田橋に降りようとしたとのことですが前田橋側は、階段の続く急な道でパワーアシスト付きの重い自転車を押すこともできず戻ることも困難になり、自転車を置いて少し下ったところに座り込んでいたとのことでした。
ご本人は場所がよくわからず山の中で夜明かししないとダメかと思っていたとのことでした。
私が自転車を押してご本人を励ましながら前田橋を目ざしました。
幸いなことに85歳と高齢な方でしたが足腰はしっかりとしていてご自身の足で歩いて無事下山できました
2016年05月18日 16:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがこの後急展開
自転車のあったところから100mほど行ったところにこの老人の方がうずくまっていた
お話をお伺いすると横須賀在住の85歳のEさんという方で、芦名側から大楠山に自転車で登り、前田橋に降りようとしたとのことですが前田橋側は、階段の続く急な道でパワーアシスト付きの重い自転車を押すこともできず戻ることも困難になり、自転車を置いて少し下ったところに座り込んでいたとのことでした。
ご本人は場所がよくわからず山の中で夜明かししないとダメかと思っていたとのことでした。
私が自転車を押してご本人を励ましながら前田橋を目ざしました。
幸いなことに85歳と高齢な方でしたが足腰はしっかりとしていてご自身の足で歩いて無事下山できました
2
舗装道路まで降りてきて一安心です
日が長い時期でたまたま夕方私が通りかかったので無事にに降りれました。
けがもなくご自身で自宅まで自転車で帰るとのことだったので、握手をしてお別れしました。
2016年05月18日 17:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路まで降りてきて一安心です
日が長い時期でたまたま夕方私が通りかかったので無事にに降りれました。
けがもなくご自身で自宅まで自転車で帰るとのことだったので、握手をしてお別れしました。
県道を葉山まで歩きます
17:26
2016年05月18日 17:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道を葉山まで歩きます
17:26
日没ももうすぐ
17:56
2016年05月18日 17:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没ももうすぐ
17:56
1
富士山がシルエットで見えました
18:27
2016年05月18日 18:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がシルエットで見えました
18:27
2
日が落ちました
2016年05月18日 18:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちました
1
正式には一色海岸が関東ふれあいの道の終点ですが、葉山バス停から、逗子駅に戻りました。
18:44
2016年05月18日 18:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正式には一色海岸が関東ふれあいの道の終点ですが、葉山バス停から、逗子駅に戻りました。
18:44
撮影機材:

感想/記録
by otou

朝方用事が有って、出発は遅くなりました
稲村ケ崎の先で鎌倉市の下水が未処理のまま流出しているのを確認できました
5/25現在相変わらず垂れ流しになっているようです
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gesui/inamura_ryusyutsu/20160513.html

大楠山で発見した85歳男性は、自電車を押して下山していましたが、重たいパワーアシスト自電車だったため疲れ果てて、夕方になってあたりが暗くなりはじめ座り込んでいました。

山の中で一晩過ごさなくてはダメかなと思っていたと話していました。

本人に歩いてもらい、私が自転車を押して何とか一緒に下山ができました。
大楠山のような低山でも条件が重なれば遭難発生してしまうような事態が発生してしまうんだなと思いました。

山歩きは、気をつけないとね。
無事でよかったです。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 トラロープ 東屋 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ