ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876597 全員に公開 ハイキング大峰山脈

神仙平から七面山とアケボノ平

日程 2016年05月19日(木) [日帰り]
メンバー aptx4869yakeikaryudo(記録)
天候晴ときどき曇・気温12〜21℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は林道ゲート地点駐車スペースに駐車

※R168五條西吉野西野にて崩土通行止中
  (県道49号へ迂回・6月下旬に片側交互通行開始予定)
※R168五條市大塔町小代地内にて落石のため通行止
  (県道53号〜県道734号へと迂回・何故か帰路はR168通行可でした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
1時間23分
合計
9時間8分
S駐車可08:5009:47七面山登山口10:52林道終点11:25神仙平12:0012:24舟ノ垰12:3414:10七面山東峰14:1214:31七面山 西峰14:3214:42アケボノ平14:4914:58槍ノ尾ノ頭15:0015:05アケボノ平15:2516:32七面尾の鞍部16:56七面山登山口16:5717:52駐車可17:5717:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道ゲート〜林道終点…所々に崩落地有
林道終点〜神仙平…カラハッソウ谷を左手に見ながら樹林帯を歩けばOK
神仙平〜奥駈道…急登続き&足場不良な箇所有。何処からでも登れるかと
舟の峠〜七面山…快走路。楊子の森はトラバース可(轍も有)
七面山〜アケボノ平…問題ナシ
アケボノ平〜七面山登山口…七面山トラバースルート可(轍有りも所々消失)
             七面山登山口までの下りは問題ナシ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

久々の本格(?)山行は大峯へ。
ということで、今回もaptx4869さんのお誘いに乗っかり神仙平経由で七面山へと行くことに相成りました。
R168の迂回指示に振り回され、エライ遠回りしたものの何とか七面谷林道ゲート地点に到着。
2016年05月19日 08:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の本格(?)山行は大峯へ。
ということで、今回もaptx4869さんのお誘いに乗っかり神仙平経由で七面山へと行くことに相成りました。
R168の迂回指示に振り回され、エライ遠回りしたものの何とか七面谷林道ゲート地点に到着。
3
のっけから渡渉し、、、
2016年05月19日 08:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけから渡渉し、、、
3
なが〜〜い林道歩きのスタート。
2016年05月19日 08:44撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なが〜〜い林道歩きのスタート。
1
所々崩落しております。
昔は車が通行していたとは思えないくらいの崩れっぷり。
もう元に戻す気はないんでしょうな。
まぁ、元の元に戻しているだけとも言えますが。
2016年05月19日 08:57撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々崩落しております。
昔は車が通行していたとは思えないくらいの崩れっぷり。
もう元に戻す気はないんでしょうな。
まぁ、元の元に戻しているだけとも言えますが。
3
ヘアピンカーブが続くと、したくなるなるショートカット。
2016年05月19日 09:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘアピンカーブが続くと、したくなるなるショートカット。
3
まぁ、ショートカットしたところで林道はまだまだ続くんですが。
2016年05月19日 09:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、ショートカットしたところで林道はまだまだ続くんですが。
1
退屈なので毎度の如くキョロキョロしながら歩いていると、、、
オトシブミや〜。
久々に見た。
2016年05月19日 09:40撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
退屈なので毎度の如くキョロキョロしながら歩いていると、、、
オトシブミや〜。
久々に見た。
3
やっとこさで七面山登山口に到着。
なが〜〜〜い林道歩きでした、、、
が、今日はココから登らないの。
まだまだ続くの林道歩きは。
2016年05月19日 09:47撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさで七面山登山口に到着。
なが〜〜〜い林道歩きでした、、、
が、今日はココから登らないの。
まだまだ続くの林道歩きは。
1
スタートから1時間半近く経ってるのに、まだ山登ってませんよ、、、
いや、もう300mくらい登ってるんですが林道歩いてるだけやし、少し悪い道歩いているだけですし、、、
2016年05月19日 10:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから1時間半近く経ってるのに、まだ山登ってませんよ、、、
いや、もう300mくらい登ってるんですが林道歩いてるだけやし、少し悪い道歩いているだけですし、、、
3
アミガサタケや〜。
なんて、またキョロキョロして歩いていると、、、
2016年05月19日 10:13撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アミガサタケや〜。
なんて、またキョロキョロして歩いていると、、、
7
前方に神仙平が見えてきました。
2016年05月19日 10:15撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に神仙平が見えてきました。
5
景色も開けてきましたな〜。
2016年05月19日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も開けてきましたな〜。
3
黄色いお花も鮮やかですな〜。
2016年05月19日 10:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いお花も鮮やかですな〜。
2
さぁ、神仙平へレッツ・ラ・ゴー。
2016年05月19日 10:37撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、神仙平へレッツ・ラ・ゴー。
3
ココからは先行2名さんと抜きつ抜かれつ御同行。
2016年05月19日 10:39撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココからは先行2名さんと抜きつ抜かれつ御同行。
2
七面谷を渡り、、、
2016年05月19日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面谷を渡り、、、
1
北尾根沿いに七面山へと向かうと思われる登山口を通り過ぎ、、、
2016年05月19日 10:45撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根沿いに七面山へと向かうと思われる登山口を通り過ぎ、、、
3
礫だらけで歩きにくそうなカラハッソウ谷を離れ、、、
2016年05月19日 10:49撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礫だらけで歩きにくそうなカラハッソウ谷を離れ、、、
2
左手に谷を見つつ樹林帯を自由に歩いて、、、
2016年05月19日 11:20撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に谷を見つつ樹林帯を自由に歩いて、、、
2
毒といえば緑ですよね〜。
バブルスライムも緑ですよね〜。
デスよね〜。
お土産に如何?
2016年05月19日 11:24撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒といえば緑ですよね〜。
バブルスライムも緑ですよね〜。
デスよね〜。
お土産に如何?
1
こ、これはヒメレンゲ!
と見せかけてのマンネングサですな〜、、、たぶん。
鶴か子持ちか屈めかは知りませんが。
なんて足元見ながら歩いていき、ふと視線を上げてみれば、、、
2016年05月19日 11:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ、これはヒメレンゲ!
と見せかけてのマンネングサですな〜、、、たぶん。
鶴か子持ちか屈めかは知りませんが。
なんて足元見ながら歩いていき、ふと視線を上げてみれば、、、
3
緑の合間にスカイブルー。
さいです、到着です。
2016年05月19日 11:24撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の合間にスカイブルー。
さいです、到着です。
5
ココからは大峯の秘境がひとつ(らしい)、神仙平。
2016年05月19日 11:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココからは大峯の秘境がひとつ(らしい)、神仙平。
7
いや〜、さすが秘境の地。
毒々しい草が繁茂しております(笑)
2016年05月19日 11:32撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、さすが秘境の地。
毒々しい草が繁茂しております(笑)
6
なんて野暮なこと言わないで、景色を楽しみなさい。
ご覧なさいよ、この解放感。
2016年05月19日 11:34撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて野暮なこと言わないで、景色を楽しみなさい。
ご覧なさいよ、この解放感。
4
気持ちいいですな〜、、、まちがえた。
きもてぃ〜〜!!
ですな〜。
2016年05月19日 11:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいですな〜、、、まちがえた。
きもてぃ〜〜!!
ですな〜。
4
天気もサイコウ。
2016年05月19日 11:48撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もサイコウ。
6
ゆっくりと眼前に広がる景色を見つつ登っていきます。
2016年05月19日 11:49撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと眼前に広がる景色を見つつ登っていきます。
1
もちろん、時折振り返りながら。
前も後ろもエエ景色。
神仙平、、、イイところでした。
2016年05月19日 11:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん、時折振り返りながら。
前も後ろもエエ景色。
神仙平、、、イイところでした。
5
パノラマでどうじょ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマでどうじょ!
8
さてと、ココからは奥駈道の舟の峠を目指しての急登路。
本日調子ダメダメ状態らしいaptx4869さんには厳しい闘いの始まり。
2016年05月19日 12:03撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、ココからは奥駈道の舟の峠を目指しての急登路。
本日調子ダメダメ状態らしいaptx4869さんには厳しい闘いの始まり。
2
崩落跡?谷?を左手に見ながら登っていくと、、、
2016年05月19日 12:21撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落跡?谷?を左手に見ながら登っていくと、、、
やがて斜面路は終わり、毒々しい畑が広がってきて、、、
2016年05月19日 12:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて斜面路は終わり、毒々しい畑が広がってきて、、、
むむむ、これは大好きなコミヤマカタバミ。
しかも薄ピンク!
2016年05月19日 12:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむむ、これは大好きなコミヤマカタバミ。
しかも薄ピンク!
8
コチラは6枚花のワチガイソウ。
なんて花も少し見ながら登っていくと、、、
2016年05月19日 12:28撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチラは6枚花のワチガイソウ。
なんて花も少し見ながら登っていくと、、、
5
奥駈道に合流。
2016年05月19日 12:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道に合流。
2
コレと、、、
2016年05月19日 12:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレと、、、
コレの間くらいに出てきましたが、舟の峠の標示が何処にもありません。
2016年05月19日 12:34撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレの間くらいに出てきましたが、舟の峠の標示が何処にもありません。
1
まぁ、無くても何の問題もないんですが。
と、大好きなコミヤカタバミを見つつ七面山方面へと歩いていくと、、、
2016年05月19日 12:35撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、無くても何の問題もないんですが。
と、大好きなコミヤカタバミを見つつ七面山方面へと歩いていくと、、、
4
毒草畑の中に落ちとりました。
2016年05月19日 12:48撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒草畑の中に落ちとりました。
1
それにしても快走路ですな、奥駈道のコノ区間は。
時折大台ケ原方面の景色が開けたり、、、
2016年05月19日 13:00撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても快走路ですな、奥駈道のコノ区間は。
時折大台ケ原方面の景色が開けたり、、、
6
大普賢方面や、、、
2016年05月19日 13:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢方面や、、、
6
間近に明星、八経、弥山を見れたりもしますし。
2016年05月19日 13:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近に明星、八経、弥山を見れたりもしますし。
5
なんて眺めを楽しみつつ歩いていると、、、
2016年05月19日 13:06撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて眺めを楽しみつつ歩いていると、、、
楊子の森手前に到着。
当初は楊子の宿で昼食休憩&水補給の予定でしたが予定変更。
2016年05月19日 13:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊子の森手前に到着。
当初は楊子の宿で昼食休憩&水補給の予定でしたが予定変更。
1
楊子の森をトラバースし七面山に向かいます。
コレが正解、yakeikaryudoにとっては。
それは何故かといいますと、コノ素晴らしき苔ワールド。
2016年05月19日 13:17撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊子の森をトラバースし七面山に向かいます。
コレが正解、yakeikaryudoにとっては。
それは何故かといいますと、コノ素晴らしき苔ワールド。
3
そして大好きなコミヤマカタバミが、、、
2016年05月19日 13:16撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大好きなコミヤマカタバミが、、、
8
色とりどりに咲いていたから。
独りで来てたら小一時間はココから抜け出せんかったでしょうな。
2016年05月19日 13:17撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりに咲いていたから。
独りで来てたら小一時間はココから抜け出せんかったでしょうな。
4
今日はaptx4869さんも居はるので、早々に夢の世界から抜け出して、、、
2016年05月19日 13:33撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はaptx4869さんも居はるので、早々に夢の世界から抜け出して、、、
1
楊子の森から七面山へと向かう道に合流し、、、
2016年05月19日 13:35撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊子の森から七面山へと向かう道に合流し、、、
1
一路七面山へと向かいます。
2016年05月19日 13:40撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一路七面山へと向かいます。
1
こ、これは橋か、一本ならぬ二本橋なのか?!
2016年05月19日 13:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ、これは橋か、一本ならぬ二本橋なのか?!
1
樹林帯の中を走るなだらかな道を行き、、、
2016年05月19日 13:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を走るなだらかな道を行き、、、
2
シロヤシオの花の蕾を見ながらテクテク行けば、、、
2016年05月19日 13:47撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオの花の蕾を見ながらテクテク行けば、、、
1
七面山東峰と西峰の分岐点に到着。
て、この標記やと七面山て東峰がメイン?
地理院の地図やと西峰に七面山の標記あるんやけど、、、
まっ、とりあえずは東峰から行ってみますか。
2016年05月19日 14:03撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山東峰と西峰の分岐点に到着。
て、この標記やと七面山て東峰がメイン?
地理院の地図やと西峰に七面山の標記あるんやけど、、、
まっ、とりあえずは東峰から行ってみますか。
2
というわけで、途中七面山西峰とアケボノ平を傍目に見つつ、、、
2016年05月19日 14:05撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、途中七面山西峰とアケボノ平を傍目に見つつ、、、
4
急登をクリアすれば、、、
2016年05月19日 14:06撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をクリアすれば、、、
七面山東峰に到着。
うむ、実にあっさりとした山頂ですな。
2016年05月19日 14:10撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山東峰に到着。
うむ、実にあっさりとした山頂ですな。
3
では次いってみよ。
2016年05月19日 14:16撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では次いってみよ。
2
で、七面山西峰に到着。
うむ、コチラは更にあっさりとしたものですな。
2016年05月19日 14:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、七面山西峰に到着。
うむ、コチラは更にあっさりとしたものですな。
2
というわけで、そそくさと七面山をあとにしアケボノ平へと下ります。
2016年05月19日 14:40撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、そそくさと七面山をあとにしアケボノ平へと下ります。
3
途中一本だけ満開のシロヤシオの木を見ながら、笹の間の轍を下っていくと、、、
2016年05月19日 14:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中一本だけ満開のシロヤシオの木を見ながら、笹の間の轍を下っていくと、、、
8
アケボノ平に到着。
2016年05月19日 14:44撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノ平に到着。
8
ココの魅力は眼前に聳え立つ仏生〜釈迦とその稜線美ですかね。
2016年05月19日 14:47撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココの魅力は眼前に聳え立つ仏生〜釈迦とその稜線美ですかね。
7
何となく互いのバックショットを撮り、、、
2016年05月19日 14:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく互いのバックショットを撮り、、、
4
アケボノ平をひとまずあとにし、、、
2016年05月19日 14:49撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノ平をひとまずあとにし、、、
4
シャクナゲの花咲く、、、
というか生い茂る尾根道を少し登り、、、
2016年05月19日 14:48撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花咲く、、、
というか生い茂る尾根道を少し登り、、、
6
槍ノ尾に到着。
う〜む、ココも七面山ですか?
東峰に西峰に槍ノ尾、、、な〜る、そういうわけですか。
七つの面(ツラ)をもつ山で七面山ということか?!
2016年05月19日 14:59撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ノ尾に到着。
う〜む、ココも七面山ですか?
東峰に西峰に槍ノ尾、、、な〜る、そういうわけですか。
七つの面(ツラ)をもつ山で七面山ということか?!
3
なんて想像ぐらいしか出来ない、これまたあっさりとした山頂でした、はい。
てなわけで、そそくさとアケボノ平に戻り、、、
2016年05月19日 14:59撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて想像ぐらいしか出来ない、これまたあっさりとした山頂でした、はい。
てなわけで、そそくさとアケボノ平に戻り、、、
稜線見ながら小休憩。
したら、なんか曇ってきました。
じゃじゃじゃ、そろそろ帰りますか。
2016年05月19日 15:06撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線見ながら小休憩。
したら、なんか曇ってきました。
じゃじゃじゃ、そろそろ帰りますか。
7
帰路はアケボノ平から轍を辿って七面山をトラバースし、、、
2016年05月19日 15:37撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はアケボノ平から轍を辿って七面山をトラバースし、、、
1
七面山西峰から登山口へと続く道に合流し、、、
2016年05月19日 15:45撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山西峰から登山口へと続く道に合流し、、、
3
シャクナゲ咲く道を下っていきます。
その途中で、、、
2016年05月19日 15:49撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ咲く道を下っていきます。
その途中で、、、
2
野良ひこにゃんを発見!
チームひこにゃんの末席に名を連ねる者として、コレは看過出来かねる事態。
早急に捕獲し、愛玩の対象としての立場を教育したのち飼い主の下へと帰さねばなりません。

というわけで安心してください、保護してますよ。
飼い主の方はyakeikaryudoまでご連絡下さい。
2016年05月19日 15:59撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野良ひこにゃんを発見!
チームひこにゃんの末席に名を連ねる者として、コレは看過出来かねる事態。
早急に捕獲し、愛玩の対象としての立場を教育したのち飼い主の下へと帰さねばなりません。

というわけで安心してください、保護してますよ。
飼い主の方はyakeikaryudoまでご連絡下さい。
9
それ以外には是といった見所も楽しみもなく、、、
いや、シロヤシオが咲いておりましたな。
2016年05月19日 16:02撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それ以外には是といった見所も楽しみもなく、、、
いや、シロヤシオが咲いておりましたな。
3
まぁ、実のところ花よりも葉の方が好きなんですが。
そういう稀有な人もいるということで。
それはさておき、、、
2016年05月19日 16:02撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、実のところ花よりも葉の方が好きなんですが。
そういう稀有な人もいるということで。
それはさておき、、、
3
木の根や鎖やらが這いつくばる尾根道を歩き抜け、下山ルートもココから後半戦。
2016年05月19日 16:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根や鎖やらが這いつくばる尾根道を歩き抜け、下山ルートもココから後半戦。
更に退屈さを究めていくかのように、植林帯の中の道を下っていきます。
膝に負担のかかる急降下路は爺にとっては何処よりも難所。。。
2016年05月19日 16:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に退屈さを究めていくかのように、植林帯の中の道を下っていきます。
膝に負担のかかる急降下路は爺にとっては何処よりも難所。。。
やっとこさで登山口に到着。
あ〜、こっからまたアノなが〜い林道歩きか〜。
ヤダナ〜、、、イヤダナ〜。。。
2016年05月19日 16:54撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさで登山口に到着。
あ〜、こっからまたアノなが〜い林道歩きか〜。
ヤダナ〜、、、イヤダナ〜。。。
2
で、また1時間弱ダラダラ歩いて林道ゲートに帰着。

アクセスも良くないし林道歩きはアノほれアレやし、多分もう2度と来ないでしょうが、、、イイとこでした神仙平。
もし次があるとしたら、テン泊で。
もちのろん、麦のシュワシュワと美味しい肴も必須でね。
2016年05月19日 17:51撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、また1時間弱ダラダラ歩いて林道ゲートに帰着。

アクセスも良くないし林道歩きはアノほれアレやし、多分もう2度と来ないでしょうが、、、イイとこでした神仙平。
もし次があるとしたら、テン泊で。
もちのろん、麦のシュワシュワと美味しい肴も必須でね。
7
撮影機材:

感想/記録

待つこと2年!?やっと踏めた神仙平と七面山。
前回は道路が陥没していていけなかったけど、道路が修復されて
なんとか行くことができました。
今回は最初から国道168号線の通行止めによる峠越え迂回ですごい道を1時間
も走りかなり疲れたところで、8kmの林道歩き、これでもう正直かなりバテバテの山行となり、ひでぶーさんには迷惑をかけてしまうことになりました><

あの林道の長さは精神をも破壊するだけのものはあるんではないでしょうか!?w

しかし、天気に恵まれてすばらしい神仙平の景色とアケボノ平の迫力ある岩肌が見れたので本当に良かったです。

林道は長いけど、秋にもう一度三脚とテントを持って神仙平は行くべきなんだろうなって思っていますが、このルート以外で行きたいところです。

私個人のブログ記事はこちらです:
http://blog.nighthiking.jp/article/blog/100086/

感想/記録

当初14日に予定していた今年最初の大峯遠征。
が事情により中止となりまして、翌週行く場所も変更しての催行。
大峯の秘境がひとつ「神仙平」をメインに、七面山とアケボノ平へと行ってまいりました。

夜勤明け&1ヶ月ぶりの本格山行でしたが、麦のシュワシュワや調理道具や食材ナシのために荷物は軽く、長い林道歩きや急登、思いの外ある標高差、ランチ抜きなどなど、ほんの少しハードな山行となりましたが、個人的には空身感覚で歩けたのでエエ運動になりました。
あと、大好きなコミヤカタバミの花にも会え、心地良い気候(少しだけ暑かったですが)の中、開放感ある神仙平の景色を堪能し、奥駈道の快走路を歩けたのも良かった、ヨカッタ。
コレで麦のぷっしゅ〜があれば最高やったんですけどね。
飲んでたら途中歩きながら寝てたかも(笑)

次の休みは21日土曜。
21、22日と京都タワーがパーポー色にライトアップされるので、夜のお山へと久々にカラーライトアップを狩りに行く予定です。
場所は起きた時間とその時の気分次第ということで、、、ではでは。
訪問者数:765人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/5/20 21:53
 きもてぃ〜〜!
aptx4869さん、はじめまして。yakeikaryudoさん、こんばんは。

青空の神仙平、いいですね。
パノラマの写真はよだれモンでした。

昨年の5月に神仙平に向かったんですが、丁度写真9の崩落箇所で
諦めて引き返しました。今は大丈夫なようですね。
よく見るとロープも設置されているみたいですし。

春になって続々と神仙平のレコが上がっているので、ソワソワして
います。ランチ抜きの山行、お疲れ様でした。

ひこにゃんは、sunaonaonaoさんのチームの方のモノらしいです。
近々、回収に行くとかコメントで仰っていましたが…。
登録日: 2013/4/24
投稿数: 232
2016/5/21 5:47
 Re: mechabiさん
おはようございますのコメントありがとうございます。
崩落箇所は通ることが出来るんですが、R168の通行止&迂回で元より良くないアクセスが更に悪くなっているのが難点ですね〜。
であっても春の神仙平にソワソワする気持ち、分かります。
アレはイイものです、はい。

野良ひこにゃんはsunaonaonaoさんたちのモノなんですね。
情報有難うございます、今からレコ覗いてコメントしてみま〜す。
登録日: 2010/4/6
投稿数: 734
2016/5/21 9:42
 Re: きもてぃ〜〜!
mechabiさん、はじめまして
青空の神仙平はかなりよかったです!
どうにもここはやる気なさそうで、ロープはったり
してくれるみたいで・・・またリベンジしてください^^

ひこにゃんですが、sunaonanaosanが知り合いでして、
回収いくとは知らず保護してしまったのですが、既に発送しました!
登録日: 2014/7/28
投稿数: 65
2016/5/22 17:32
 はじめまして^^
この度は私目のひこにゃんを保護してくださってどうもありがとうございますm(_ _)m
飼い主となって僅か2時間で行方が分からなくなり、どうしたものか・・・お腹を空かせてないか・・・と心配してたのですが、無事確保していただいたとの知らせをsunaoさん経由で知り安堵いたしました。よほど七面山の景色が気に入ったのでしょうネ(^_-)
色々お手を煩わせまして申し訳ありませんでした。感謝感謝です!☆彡
登録日: 2013/4/24
投稿数: 232
2016/5/22 18:37
 Re: yama_pさん
はじめまして、こんばんわ。
僅か2時間で飼い主の下から逃げ出すとは、とんだヤンチャっ子ですね。
戻ったらお風呂に入れてキレイにしてあげてください。
きっとダンボールの中でも逃げ出そうと暴れたくっているでしょうから(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ