ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876678 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

七曜岳・大普賢岳(時計回り周回) 16023

日程 2016年05月19日(木) [日帰り]
メンバー fukuchi36
天候
風:無風〜微風
気温:出発時・15℃、山頂・18℃前後(体感)、下山時・17℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 5:54 発 和佐又ヒュッテP 8:16 着(立寄り12分含む)
復路:和佐又ヒュッテP 16:30 発 泉北 18:48 着
                 延走行距離:184.9

駐車場:和佐又ヒュッテ前に多数あり(@1000円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:40 和佐又ヒュッテP出発 ー(14分)ー 和佐又のコル 8:58 ー(63分)ー 無双洞 10:13 ー(73分)ー 七曜岳 12:06 ー(73分)ー 大普賢岳 14:03 ー(46分)ー 笙ノ窟 15:04 ー(28分)ー 和佐又のコル 15:39 ー(10分)ー 和佐又ヒュッテP帰着 15:49

歩行時間:5時間07分(8:40〜15:49)
歩行距離:10.7
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 急坂・急登・ガレ・ザレ・階段・クサリ場等が各所にあり気が抜けないところが多いが、慎重に歩行すれば大きな問題はありません。無双洞周辺ではしばしば転滑落事故が起きています。特に注意して下さい。
 筆者の独断ですが、時計回り周回は反時計回り周回に比べて体力の消耗が激しいコースです。

花の状況:
 シャクナゲが見頃です。和佐又のコル周辺ではシロヤシオが1〜2本満開です。アケボノツツジ(?)がかなり咲いています。イワカガミは開花直前の花芽が数株程度です。和佐又ヒュッテ前登山ポスト周辺ではサラサドウダン・ベニドウダンが多数咲いています。

登山ポスト:あり
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 和佐又ヒュッテ他、近くに入之波温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

8:40 登山届を出して和佐又ヒュッテPを出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40 登山届を出して和佐又ヒュッテPを出発。
1
大普賢岳を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳を遠望。
3
和佐又のコルから左へ進みます。右前は本日の下山路です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又のコルから左へ進みます。右前は本日の下山路です。
1
栗饅頭のようなキノコがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗饅頭のようなキノコがありました。
底を覗いたことはありませんが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底を覗いたことはありませんが・・・。
1
崖場を慎重に下り・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖場を慎重に下り・・・
1
・・・水口谷のガレ場を進むと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・水口谷のガレ場を進むと・・・
1
・・・水廉の滝に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・水廉の滝に到着です。
1
無双洞横を徒渉して・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無双洞横を徒渉して・・・
2
・・・ザレた急登を慎重に登り切ったと思っていたら、木の根が多い急登の尾根出現にうんざりします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・ザレた急登を慎重に登り切ったと思っていたら、木の根が多い急登の尾根出現にうんざりします。
1
小象さんの前で一休み。ここからも急登の連続です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小象さんの前で一休み。ここからも急登の連続です。
1
大岩横の階段を登り切ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩横の階段を登り切ると・・・
1
・・・シャクナゲが咲いていました。花の向こうに和佐又山の頂上が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・シャクナゲが咲いていました。花の向こうに和佐又山の頂上が見えます。
3
この急階段を登ると、程なく・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急階段を登ると、程なく・・・
・・・奥駈道に出合います。行者還岳方面を左に分けて右へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・奥駈道に出合います。行者還岳方面を左に分けて右へ進みます。
1
普賢岳三兄弟を遠望し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢岳三兄弟を遠望し・・・
2
・・・満開のシャクナゲを見ている内に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・満開のシャクナゲを見ている内に・・・
2
・・・七曜岳山頂に着きました。
3ヶ月毎に奥駈道の無人小屋を掃除・整備のために巡回している男性と出会いました。感謝・感謝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・七曜岳山頂に着きました。
3ヶ月毎に奥駈道の無人小屋を掃除・整備のために巡回している男性と出会いました。感謝・感謝です。
4
普賢岳三兄弟を背景にジドリするfukuchi36くんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢岳三兄弟を背景にジドリするfukuchi36くんです。
6
クサリ場支柱の輪の中から大普賢岳を覗く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場支柱の輪の中から大普賢岳を覗く。
4
例年より少し早くシャクナゲが満開です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年より少し早くシャクナゲが満開です。
7
昨年は花芽が少ししかありませんでしたが、今年は表年のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年は花芽が少ししかありませんでしたが、今年は表年のようです。
5
台高山脈を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高山脈を遠望。
4
シャクナゲの向こうに弥山・八経ヶ岳方面を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの向こうに弥山・八経ヶ岳方面を遠望。
5
水太覗から大普賢岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水太覗から大普賢岳を望む。
4
13:51 バテバテで大普賢岳山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:51 バテバテで大普賢岳山頂に到着しました。
3
稲村ヶ岳の遥か向こうには金剛山・大和葛城山が薄っすらと見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳の遥か向こうには金剛山・大和葛城山が薄っすらと見えています。
5
小普賢岳山頂を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳山頂を見下ろす。
3
下り階段は急がず慌てずが鉄則です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り階段は急がず慌てずが鉄則です。
2
小普賢岳の取付きに登り返しました。まだ山頂を踏んだことはありませんが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳の取付きに登り返しました。まだ山頂を踏んだことはありませんが・・・。
2
イワカガミの花芽が数株ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの花芽が数株ありました。
2
笙ノ窟です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ノ窟です。
2
釈迦ヶ岳方面が遠望できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳方面が遠望できます。
2
シロヤシオが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオが咲いていました。
5
環境省の杭の矢印は何を意味しているのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
環境省の杭の矢印は何を意味しているのでしょうか?
1
和佐又のコルに戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又のコルに戻ってきました。
1
和佐又ヒュッテの屋根とマイカーが見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテの屋根とマイカーが見えてきました。
3
ベニドウダン(?)・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニドウダン(?)・・・
3
・・・サラサドウダンが満開です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・サラサドウダンが満開です。
6
下山届を提出してから帰路に就きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届を提出してから帰路に就きます。
2

感想/記録

 今年初めて和佐又ヒュッテを訪問。左回りの大普賢岳大回りはこれまでに5回経験済みであるが、時計回りの周回は今回が二度目である。前回、無双洞から七曜岳への急登と七ツ池・稚児泊付近から大普賢岳への登り返しに大いに体力を消耗したが、今回も同様に草臥れた。大普賢岳に登りついた時は暫く口を開くのも億劫なほどであった。
 反時計回りの平均歩行時間が4時間54分に対し時計回りのAv.が5時間13分なので、歩行時間は20分程度の差である。休憩込みの所要時間は反時計回り6時間19分に対し時計回りは7時間13分と約1時間の差が生じている。筆者は昼食タイムを取らないので、急登が多い時計回りでは小休止を度々取っていることを物語っている。
                            fukuchi36
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ