ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876688 全員に公開 ハイキング東海

宇連山(南尾根・滝尾根)

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー oga_kazuhiro
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場までは道幅もあって舗装もきれい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

登り2時間40分。休憩少なめ。
下りは滝で休憩のみ。
コース状況/
危険箇所等
南尾根は岩稜歩きなので、降雨時は危なそうだった。削岩機をここまで担いで登山道を整備したと思うと、先人の努力がしのばれる道でした。
その他周辺情報モリトピアにも入浴施設があり、15時まで使えるようだ。ここまで来たなら湯谷温泉に入りたいところではある。

装備

備考 第二東名でアクセスが格段によくなった。

写真

南尾根のとりつき。Bキャンプ上内にあります
2016年05月20日 09:35撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根のとりつき。Bキャンプ上内にあります
展望台は特にいらないくらい展望が良い
2016年05月20日 10:10撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台は特にいらないくらい展望が良い
地べたで何かしていた蝶々
2016年05月20日 10:17撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地べたで何かしていた蝶々
南尾根はこんな感じ
2016年05月20日 10:21撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根はこんな感じ
防火帯のような道になり、山頂へ
2016年05月20日 12:44撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯のような道になり、山頂へ
滝コース
2016年05月20日 13:53撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝コース
1
少し飲んだけど、飲用なのかは不明
2016年05月20日 14:02撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し飲んだけど、飲用なのかは不明
撮影機材:

感想/記録

南尾根は気持ちの良い岩稜歩きで、晴天時の登りにおすすめ。アップダウンが多く、トレーニングにも良い。
滝尾根は逆にアップダウンが少なく、素直すぎるくらいな登山道。とりつきの滝のところまでは爽やかな川沿いの未舗装路で、そこまでなら子供でも安全に歩ける道。
この川にいる魚は人を恐れないのか、近づいてもなかなか逃げない。今度は子供を連れて遊びにこようと思った。
けっこう暑かったので、登山適期は5月中までか。

南尾根の雰囲気や、道中の展望が良かっただけに、樹林帯で腐りかけの東屋しかない山頂は少し寂しかった。

本日はハイカーは自分含め2人、トレランがソロ1人にペア2組でした。
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

防火帯 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ