ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876707 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

十和田湖(カヤック・湖畔散策)

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー genmito
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝の沢キャンプ場から出発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

滝の沢キャンプ場(8:00)➡御門石(9:35)➡御鼻部山直下(10:35)➡滝の沢方面へおよそ2km地点の岸に上陸(12:10)➡遊歩道散策➡上陸地点から滝の沢キャンプ場にこぎ出す➡滝の沢キャンプ場(14:30)
コース状況/
危険箇所等
 滝の沢から子ノ口方面への遊歩道は、道はありますが不明瞭な箇所もあり、途中の橋が朽ちたり、笹が道をふさいだりしています。かなり荒れた状態です。
その他周辺情報滝の沢キャンプ場は、野趣に富む自然のままのキャンプ場です。トイレは、昔のボッチャントイレです。ヒメマス釣りの船が繋がれています。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ PFD

写真

滝の沢キャンプ場です。看板が新しくなりました。
2016年05月19日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の沢キャンプ場です。看板が新しくなりました。
1
キャンプ場を8時出発です。
2016年05月19日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場を8時出発です。
新緑から少し時がたっているようです。
2016年05月19日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑から少し時がたっているようです。
2
トチノキの花がもう少しで開花します。
2016年05月19日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチノキの花がもう少しで開花します。
今の時期、十和田湖ではワカサギが産卵します。毎年産卵する川まで来ましたが、今年は数が少ないです。
2016年05月19日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今の時期、十和田湖ではワカサギが産卵します。毎年産卵する川まで来ましたが、今年は数が少ないです。
3
これから、十和田湖の中央にある御門石に向かいます。右から御倉半島、十和利山、十和田山です。
2016年05月19日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから、十和田湖の中央にある御門石に向かいます。右から御倉半島、十和利山、十和田山です。
4
御門石に到着です。まだ水位が高く水没していると思っていましたが、見れて良かったです。
2016年05月19日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御門石に到着です。まだ水位が高く水没していると思っていましたが、見れて良かったです。
2
御倉半島の先で、休屋行きと子ノ口行きの遊覧船が交差します。
2016年05月19日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御倉半島の先で、休屋行きと子ノ口行きの遊覧船が交差します。
4
猛禽類が御門石に来ました。
2016年05月19日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛禽類が御門石に来ました。
4
御門石から御鼻部山に向けて漕ぎ出しました。3km弱の距離で30分ほどかかりました。
2016年05月19日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御門石から御鼻部山に向けて漕ぎ出しました。3km弱の距離で30分ほどかかりました。
3
緑の中に薄赤色のモミジが目立ちます。
2016年05月19日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中に薄赤色のモミジが目立ちます。
3
緑が綺麗です。
2016年05月19日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が綺麗です。
2
御鼻部山の直下から岸よりに進みます。
2016年05月19日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鼻部山の直下から岸よりに進みます。
1
このような小川が結構あります。
2016年05月19日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような小川が結構あります。
3
かつての遊歩道です。傷んでいます。
2016年05月19日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての遊歩道です。傷んでいます。
3
カツラです。もう少し早ければもっと濃いやまぶき色をしていたでしょう。
2016年05月19日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラです。もう少し早ければもっと濃いやまぶき色をしていたでしょう。
4
ヤマザクラもそろそろ終わりです。
2016年05月19日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラもそろそろ終わりです。
2
ムラサキヤシオは見頃です。
2016年05月19日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオは見頃です。
2
湖側から眺めるのもいいです。
2016年05月19日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖側から眺めるのもいいです。
2
ヤマツツジはこれからです。
2016年05月19日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジはこれからです。
2
ここに、上陸します。
2016年05月19日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに、上陸します。
3
小川が流れています。この小川の上流では、もう少し早ければワサビが、6月になるとミズ(ウワバミソウ)が採れます。
2016年05月19日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川が流れています。この小川の上流では、もう少し早ければワサビが、6月になるとミズ(ウワバミソウ)が採れます。
6
上陸して遊歩道を滝の沢方面へ散策します。
2016年05月19日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上陸して遊歩道を滝の沢方面へ散策します。
2
遊歩道途中の表示板。
2016年05月19日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道途中の表示板。
ワラビを食べる分だけ採りました。
2016年05月19日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワラビを食べる分だけ採りました。
5
ニリンソウがまだ咲いていました。
2016年05月19日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウがまだ咲いていました。
猛毒のトリカブト。
2016年05月19日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛毒のトリカブト。
2
キャンプ場に漕いで帰る途中にヤマザクラがありました
2016年05月19日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場に漕いで帰る途中にヤマザクラがありました
2
ヤマザクラはそろそろ終わりです。
2016年05月19日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラはそろそろ終わりです。
5

感想/記録

 十和田湖の滝の沢キャンプ場から御門石、御鼻部山と漕いで、岸に上陸し(かつての)遊歩道を散策してきました。新緑は少し過ぎていましたが、誰もいない貸切状態の十和田湖を満喫してきました。
 湖畔の林の中からは、ツツドリ、アカショウビン、アオバトの声が聞こえます。午後になって気温が少し上がってくると、エゾハルゼミが鳴き始めました。
 今回、漕いだ距離は16kmくらいです。午後2時30分ころにキャンプ場に到着です。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/4
投稿数: 1110
2016/5/20 21:01
 いいな〜カヤック初コメント
genmitoさん優雅に満喫されて 十和田湖貸し切りですね いいな〜贅沢ですよ(笑)
登録日: 2016/1/2
投稿数: 3
2016/5/21 5:16
 Re: いいな〜カヤック初コメント
remuさんコメントありがとうごじます。
山の雪もなくなり新緑の季節になると
また、漕ぎたくなります。
十和田湖はほんとうにいいところなのに
もったいないですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トリカブト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ