ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876746 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

金時山・箱根湿生花園(乙女峠入口からピストン)

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー shibusan
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:東名高速御殿場IC、国道138号経由
駐車:乙女峠入口 駐車スペース(国道138号線 西側)
復路:箱根湿生花園に寄り、往路を引き返した


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:45 乙女峠入口 駐車スペース
10:20 乙女峠 10:25
10:45 長尾山

11:20 金時山 11:40

12:10 長尾山
12:25 乙女峠
12:55 乙女峠入口 駐車スペース

GPSロガー:山と高原地図 on iPhone 6
写真のGPSは、「RICOH WG-5 GPS」で取得されたもので、iPhone 6と若干ズレが発生している
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備されている
金時山〜長尾山 急傾斜が何点かあり(一部鎖等が設置)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 ドライレイヤー:finetrack スキンメッシュT
トップス:mont-bell WIC.カラーシャツ Men's
ボトムス:Alpine DESIGN ストレッチカーゴパンツ
ハット:mont-bell ワイドブリムハット
フットウェア:mont-bell ラップランドブーツ Men's
バックパック:Coleman BREEZE30
チェストバッグ:PaagoWorks フォーカス L(カメラバッグ)
トレッキングポール:Black Diamond トレイルショックコンパクト

写真

東名高速 御殿場ICからアプローチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東名高速 御殿場ICからアプローチ。
第2出口を下りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2出口を下りる。
国道138号線沿い 乙女峠入口のスペースに駐車。(長尾口の乙女駐車場から乙女峠へ向かうルートで、国道を横断する箇所にある駐車スペース。)
2016年05月20日 09:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道138号線沿い 乙女峠入口のスペースに駐車。(長尾口の乙女駐車場から乙女峠へ向かうルートで、国道を横断する箇所にある駐車スペース。)
1
駐車スペースから金時山まで85分。
2016年05月20日 09:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースから金時山まで85分。
車に注意し国道138号線を横断。右側(箱根方向)はカーブで見通しが悪いので注意。
2016年05月20日 09:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に注意し国道138号線を横断。右側(箱根方向)はカーブで見通しが悪いので注意。
登山道へ突入。
2016年05月20日 09:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へ突入。
樹林帯を歩く。
2016年05月20日 09:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩く。
登山口付近はハルジオンが咲いていた。
2016年05月20日 09:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近はハルジオンが咲いていた。
2
林道に合流した。
2016年05月20日 09:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流した。
林道に合流してすぐに、左側の登山道へ入る。直進すると乙女峠バス停(ふじみ茶屋)へ向かうようだ。
2016年05月20日 09:54撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流してすぐに、左側の登山道へ入る。直進すると乙女峠バス停(ふじみ茶屋)へ向かうようだ。
乙女峠バス停と乙女峠の中間点表示。乙女峠まで、あと575mあるようだ。
2016年05月20日 10:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠バス停と乙女峠の中間点表示。乙女峠まで、あと575mあるようだ。
行き先がキャンプ場、温泉会館と書かれている道程票も存在する。金時山まであと約1Hourと記載された「テプラ」っぽいシールが貼ってあった。
2016年05月20日 10:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き先がキャンプ場、温泉会館と書かれている道程票も存在する。金時山まであと約1Hourと記載された「テプラ」っぽいシールが貼ってあった。
樹林帯の登山道を進む。
2016年05月20日 10:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の登山道を進む。
乙女峠に到着。御殿場市観光12選と書かれた案内板。
2016年05月20日 10:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠に到着。御殿場市観光12選と書かれた案内板。
1
乙女峠の古い案内票。奥に見える廃墟が乙女茶屋のようだ。
2016年05月20日 10:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠の古い案内票。奥に見える廃墟が乙女茶屋のようだ。
1
乙女峠は標高1,005mとのこと。乙女峠の名前の由来が記載されている。この峠は四方向に道が延びる十字路になっている。
2016年05月20日 10:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠は標高1,005mとのこと。乙女峠の名前の由来が記載されている。この峠は四方向に道が延びる十字路になっている。
金時山方面にちょっと登ると休憩所(テーブル&ベンチ)がある。ここからは、神山(箱根山)、噴煙を上げた大涌谷が望めた。
2016年05月20日 10:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山方面にちょっと登ると休憩所(テーブル&ベンチ)がある。ここからは、神山(箱根山)、噴煙を上げた大涌谷が望めた。
2
乙女峠から登り坂を15分位歩くと、広場状の長尾山頂。展望はない。
2016年05月20日 10:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠から登り坂を15分位歩くと、広場状の長尾山頂。展望はない。
長尾山頂は、標高1,119m。金時山までは35分。
2016年05月20日 10:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山頂は、標高1,119m。金時山までは35分。
長尾山頂を進むと、ギンリョウソウが姿を現し出した。
2016年05月20日 10:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山頂を進むと、ギンリョウソウが姿を現し出した。
1
所々、ギンリョウソウが見られた。
2016年05月20日 10:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、ギンリョウソウが見られた。
4
長尾山〜金時山は、 急傾斜が何点かあり(一部鎖、ロープが設置)。
2016年05月20日 10:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山〜金時山は、 急傾斜が何点かあり(一部鎖、ロープが設置)。
階段状に加工された急坂を登る。
2016年05月20日 10:54撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段状に加工された急坂を登る。
頂上直下で視界が開けた。神山、大涌谷、芦ノ湖が見えた。
2016年05月20日 11:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下で視界が開けた。神山、大涌谷、芦ノ湖が見えた。
金時山頂に到着。2014年4月1日に三角点の標高成果改定に伴い、1,213mから1,212mに改定された。よく見ると1,212mに修正された跡がある。
2016年05月20日 11:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山頂に到着。2014年4月1日に三角点の標高成果改定に伴い、1,213mから1,212mに改定された。よく見ると1,212mに修正された跡がある。
6
金時娘の「金時茶屋」 
2016年05月20日 11:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時娘の「金時茶屋」 
1
金時娘の「金時茶屋」◆
2016年05月20日 11:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時娘の「金時茶屋」◆
金時山(猪鼻山)の由来。こちらも一二一二に修正された跡が。
2016年05月20日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山(猪鼻山)の由来。こちらも一二一二に修正された跡が。
山頂にはチップ制トイレがある。
2016年05月20日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはチップ制トイレがある。
山頂には祠が祭られていた。
2016年05月20日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には祠が祭られていた。
こちらの金時山の案内板は、標高1,213Mのまま。
2016年05月20日 11:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの金時山の案内板は、標高1,213Mのまま。
山座同定盤があった。
2016年05月20日 11:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定盤があった。
金時山頂は平日でもハイカーが多かった。
2016年05月20日 11:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山頂は平日でもハイカーが多かった。
1
西方面は、富士山を拝むことができた。
2016年05月20日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面は、富士山を拝むことができた。
8
富士山をアップ。
2016年05月20日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をアップ。
3
東方面は、神山、大涌谷、芦ノ湖が望めた。
2016年05月20日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面は、神山、大涌谷、芦ノ湖が望めた。
1
芦ノ湖をアップ。
2016年05月20日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ノ湖をアップ。
神山(箱根山)、噴煙を上げた大涌谷をアップ。
2016年05月20日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神山(箱根山)、噴煙を上げた大涌谷をアップ。
1
下山を開始する。
2016年05月20日 11:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始する。
長尾山に近づくにつれ、ギンリョウソウが目に入る。
2016年05月20日 11:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山に近づくにつれ、ギンリョウソウが目に入る。
ギンリョウソウ 
2016年05月20日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ 
ギンリョウソウ◆
2016年05月20日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ◆
2
ギンリョウソウ。
2016年05月20日 12:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
この日見たギンリョウソウで、唯一こちらを向いており、目玉みたいな部分が見えた。
2016年05月20日 12:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日見たギンリョウソウで、唯一こちらを向いており、目玉みたいな部分が見えた。
2
長尾山頂通過。乙女峠まで10分。
2016年05月20日 12:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山頂通過。乙女峠まで10分。
乙女峠到着。乙女峠入口まで25分。
2016年05月20日 12:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠到着。乙女峠入口まで25分。
林道に合流し、すぐに左側の登山道へ入る。この先の林道は行止まりのようだ。
2016年05月20日 12:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流し、すぐに左側の登山道へ入る。この先の林道は行止まりのようだ。
駐車スペースが見えてきた。車が2台増えている。
2016年05月20日 12:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースが見えてきた。車が2台増えている。
駐車スペースで着替えた後、車で移動し、箱根湿生花園へ。
2016年05月20日 13:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースで着替えた後、車で移動し、箱根湿生花園へ。
1
箱根湿生花園入場。
2016年05月20日 13:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根湿生花園入場。
入口付近の「外国の山草と園芸種コーナー」では、エーデルワイス、
2016年05月20日 13:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口付近の「外国の山草と園芸種コーナー」では、エーデルワイス、
4
白いコマクサ(駒草)、
2016年05月20日 13:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いコマクサ(駒草)、
1
薄紫のコマクサ(駒草)が見られた。
2016年05月20日 13:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄紫のコマクサ(駒草)が見られた。
1
木道を歩く。
2016年05月20日 13:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩く。
クリンソウ(九輪草)。
2016年05月20日 13:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウ(九輪草)。
5
ヒメサユリ(姫小百合) 
2016年05月20日 14:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ(姫小百合) 
ヒメサユリ(姫小百合)◆
2016年05月20日 13:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ(姫小百合)◆
3
クロユリ(黒百合)。
2016年05月20日 13:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリ(黒百合)。
8
ニッコウキスゲ(日光黄菅) 
2016年05月20日 14:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅) 
2
ニッコウキスゲ(日光黄菅)◆
2016年05月20日 14:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)◆
1
ニッコウキスゲ(日光黄菅)。
2016年05月20日 14:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)。
2
ニッコウキスゲ(日光黄菅)ぁ
2016年05月20日 14:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)ぁ
2
ニッコウキスゲ(日光黄菅)とエゾリンドウ(蝦夷竜胆) 
2016年05月20日 14:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)とエゾリンドウ(蝦夷竜胆) 
ニッコウキスゲ(日光黄菅)とエゾリンドウ(蝦夷竜胆)◆
2016年05月20日 14:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)とエゾリンドウ(蝦夷竜胆)◆
フタリシズカ(二人静)。
2016年05月20日 14:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ(二人静)。
アヤメ(菖蒲)。
2016年05月20日 14:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ(菖蒲)。
1
ハマナス(浜梨)。
2016年05月20日 14:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマナス(浜梨)。
1
ヒメシャガ(姫射干・姫著莪)
2016年05月20日 14:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャガ(姫射干・姫著莪)
1

感想/記録

仙石原の箱根湿生花園に訪れたかったので、金曜日の振休に、箱根へ行ってきた。折角箱根まで行くので、山行がしたいと思い、まだ登ってみたことがない箱根山(神山)を選択したかったが、大涌谷入山規制の為、金時山に登ることにした。

金時山は、2013年05月26日(日)に、金時神社から登ったことがある。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-302656.html

今回は、別ルートから登ることにし、御殿場側の乙女峠入口から山行を開始した。

乙女峠入口~乙女峠〜長尾山頂は歩き易いルートだった。長尾山頂〜金時山頂は、一部鎖、ロープが設置されている急傾斜が何点かあり、少し注意は必要。

金時山頂は、平日にも関わらず、思っていたよりハイカーが多かった。若干曇り気味だったが、富士山は拝むことができた。

今回は、思っていたより山行中に花を見ることができなかったが、長尾山頂北東側で、ギンリョウソウを多く見掛けた。登りでは多少汗を掻いたが、気候は丁度よかった。

下山してからは、車で仙石原へ移動し、箱根湿生花園に寄った。途中で100円の割引券を入手していたので、入園料は600円だった。園内では、コマクサ、ヒメサユリ、クロ、ニッコウキスゲ、アヤメ等の花を見ることができた。その中でも一番印象に残ったのが、大きく鮮やかな黄色のニッコウキスゲで、今度は山行の中で見てみたいと感じた。

金時山、箱根湿生花園ともにまた訪れたいと思った。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ