ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876794 全員に公開 雪山ハイキング飯豊山

飯豊山

日程 2016年05月19日(木) 〜 2016年05月20日(金)
メンバー fuseshi
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福島県喜多方より 林道飯豊檜枝岐線を使用し、大日杉登山口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
1時間20分
合計
8時間40分
S大日杉小屋05:1008:00地蔵岳08:00語らいの丘08:00目洗い清水10:50切合避難小屋11:3012:10草履塚12:5012:40御秘所13:40飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社13:40飯豊山
2日目
山行
5時間50分
休憩
20分
合計
6時間10分
飯豊山05:0005:00飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社05:00御秘所05:00草履塚06:30切合避難小屋06:5006:30目洗い清水06:30語らいの丘06:30地蔵岳06:30長之助清水10:50大日杉小屋10:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵までは夏道 その先は夏道と冬道の混合 なれない方はルートファインディングに注意を 切合から先は夏道 草履の登りは雪渓です
その他周辺情報帰りは米沢方面で 白川の湯 400円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 ナイフ
共同装備 虫よけネット 虫よけ かゆみ止め

写真

全部歩いてみたくなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全部歩いてみたくなります
3
昭和20年8月19日 終戦四日後 どんな気持ちだったのでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和20年8月19日 終戦四日後 どんな気持ちだったのでしょうか
2
懺悔坂 名前の通り・・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懺悔坂 名前の通り・・・・・
宝物発見 中に毛虫だっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝物発見 中に毛虫だっけ?
雪庇は全て落ちていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇は全て落ちていました
やっと姿を見せてくれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと姿を見せてくれました
1
三国 切合 本山 全ての小屋が見えます
ってことは向こうからも見えるんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国 切合 本山 全ての小屋が見えます
ってことは向こうからも見えるんですね
3
カタクリロード
ういでに ムシムシロード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリロード
ういでに ムシムシロード
小屋には誰もいませんでした
水も出ていません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋には誰もいませんでした
水も出ていません
この先に行きたかったのですが 飲みたい気持ちに負けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に行きたかったのですが 飲みたい気持ちに負けました
2
朳差に日が落ちていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朳差に日が落ちていきます
5
翌朝はもやもやもや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝はもやもやもや
4

感想/記録

大日杉から本山に登ってきました
登山口には車が2台ありましたがいずれも釣り師でして 登山者はゼロ
地蔵までは夏道で、カタクリやイワウチワなどが綺麗に咲いていました。
地蔵を過ぎると夏道と冬道のミックス
雪渓を渡り終えて夏道を探しながらの歩行でしたので、慣れていない方は少し注意が必要かもしれません。 当日の登山者もなく、トレースもはっきりしないため、たびたびルートファインディングをしていました。
当日は誰にも合うことなく、後方から1名登ってくるのが見えるだけ

切合からは夏道ですが、草履塚の登りは雪渓になっています。

当日の小屋拍は私を含め2名 山頂でのんびり景色を眺めます
大日方面から1名歩いてくるのがみえました。

小屋でくつろぎ食事をすませて夕日をながめて早めの就寝につきました。
私は二階 もう一人の方は一階でしたのでのびのび
結局 向かってる方は小屋に来ませんでした。
( 見てはいけないものを見てしまった? )
夜半は風が強く何度か目がさめましたが、小屋内は暖かく快適

翌朝4時に起きてパンを食べ、五時に出発
一階の方は準備をしている最中でして、 またどこかの山で! と挨拶を交わし小屋を出ました。

すると30分ぐらい先を昨日の方が歩いていました。 昨夜はどこでどうされたのでしょうか?

山の声を聴きながらの下山

カッコーと鶯 降りてくると蝉がわんわん

ホーホケキョ を聴いていると スケキヨ を連想
スケキヨってなんだっけ? 徳川助清 とかいたっけ?
などと連想しながら歩いていましたが 犬神一族 と途中で気が付きました。

7時過ぎに切合を過ぎたところで 大日から上がってくる方が1名おり 挨拶
( 何時に出発? )
鎖場でも1名 上がってこられました。
( 切合 16時? )
結局合ったのは3名 遠くに姿を見た方を入れると4名
静かな静かな飯豊でした。

んが、虫はいつもまとわりついて、立ち止まるとたくさん襲ってきますのでご注意を

下山後は釣り堀の自販機でコカ・コーラ うまかった
そのまま白河の湯 400円
米沢のめんこうで 濃口醤油ラーメン大盛り 650円 ライス80円 漬物は無料
おいしゅうございました。

訪問者数:643人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/21
投稿数: 1
2016/5/21 20:17
 Thanks a lot !!
残雪の状況に不安を感じながらのスタートでしたが、おかげさまでトレースをたどらせて頂き今回の登山を全う出来ました、心から感謝です。ありがとうございました(下りも約束通りでした)。飯豊〜大日岳の山並みを眺めながらの一杯は久しぶりの至福の時でした!(一階の住人より)
登録日: 2012/12/7
投稿数: 9
2016/5/25 17:01
 Re: Thanks a lot !!
どうもお世話様でした。こちらこそお話しさせて頂いてありがとうございます。
静かな人気のない飯豊でしたね。
またどこかの山でお会いさせてください。

しかし虫が多かったですね。 今でもカイカイです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ