ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876964 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須三山

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー Hamussy, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間30分
合計
8時間10分
S登山指導所・登山ポスト09:1010:00峰の茶屋跡避難小屋10:00那須岳10:5012:30朝日岳13:00朝日の肩13:1013:20熊見曽根13:301900m峰13:50清水平14:30三本槍岳15:0015:20三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐15:401900m峰16:40峰の茶屋跡避難小屋17:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

一番上の駐車場に車を停め、登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番上の駐車場に車を停め、登山口へ
いきなりぺんぺん草も生えない荒野を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりぺんぺん草も生えない荒野を登る
まずは茶臼岳登頂!一つ目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは茶臼岳登頂!一つ目
3
地面から湯気が出ている、一応嗅いでみるも無臭…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面から湯気が出ている、一応嗅いでみるも無臭…
無間地獄方面、姥ヶ平を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄方面、姥ヶ平を望む
振り返れば茶臼の存在感よ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば茶臼の存在感よ
朝日岳へ向かう道中、不気味な黄色い岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳へ向かう道中、不気味な黄色い岩
ステゴサウルスの背中みたいだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステゴサウルスの背中みたいだ
朝日岳手前のトラバースは高度感も危険な感じもない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳手前のトラバースは高度感も危険な感じもない
1
二つ目、朝日岳登頂。ちょっとガスに巻かれてしまった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目、朝日岳登頂。ちょっとガスに巻かれてしまった…
2
RPGのグラフィックみたいだぁ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
RPGのグラフィックみたいだぁ…
いちきゅうまるまる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちきゅうまるまる
清水平をゆく、この平原を境に雰囲気が一変。福島の山っぽくなる(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平をゆく、この平原を境に雰囲気が一変。福島の山っぽくなる(?)
那須連山最高峰、三本槍岳。百名山26座目制覇。下郷方面の平野をバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須連山最高峰、三本槍岳。百名山26座目制覇。下郷方面の平野をバックに
1
微か遠くに燧ケ岳〜会津駒ヶ岳の白い峰々が見える(なお写真には写っていない)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微か遠くに燧ケ岳〜会津駒ヶ岳の白い峰々が見える(なお写真には写っていない)
帰り道、朝日岳を振り返る。晴れたり曇ったりの1日だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、朝日岳を振り返る。晴れたり曇ったりの1日だった。
剣ヶ峰。魔王の城
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。魔王の城
1
圧倒的質量感。ロープウェイが左に見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧倒的質量感。ロープウェイが左に見える
2
おまけ:白河ラーメン かづ枝食堂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:白河ラーメン かづ枝食堂。
1

感想/記録

意外に疲れた。あとすごい火山だった(ボキャ貧)
高低差は少ないながらもやはりアップダウンはあるので、三山縦走は普通に充実した山行になる。
ロープウェイ使わなかったのは「ロープウェイ使ったら登山じゃないでしょ(東京都 15歳)」の名言から。(決して吝嗇だからというわけではない)

去年12月に甲斐駒ヶ岳黒戸尾根の日帰り山行で百名山を踏んで以来半年ぶりとなる日本百名山。
あれのせいで百名山に対して億劫になっていたというかお腹いっぱいになっていたというか…

翌日の会津駒が雪に覆われていたのでワクワクしながら下山。

天気に関して言えば北高型で、北東流でベタ曇りというわけでもなく延々と積雲が東から西に移動してガスったり晴れたり…
山の天気は変わりやすいアンドランダムアンド不可解。ガスの中は風が強く、晴天の時は風が弱いという感触を得る。
風が強まったら雲になるというわけでもなくただ積雲に捉われると谷から吹き上げる風が強まるという繰り返し… 予想が悉く当たらない。
訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 山行 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ