ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877115 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

唐沢山〜高鳥屋山(栃本山)〜貝吹鳥屋(梵天)〜京路戸山〜諏訪岳

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー yamataku
天候
アクセス
利用交通機関
唐沢山南側の露垂根神社前にある駐車場(唐沢山ポケットパーク)
※無料、トイレあり(男子が小用を足している横姿は左側に扉がないので外から丸見えです。何故、このような造りになっているのか疑問)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
9分
合計
3時間15分
Sスタート地点09:1209:46唐沢山神社09:4710:12高鳥屋山(栃本山)10:1410:37貝吹鳥屋(梵天)10:52京路戸山10:5311:01京路戸峠11:16諏訪岳11:2011:30京路戸峠12:10唐沢山神社12:1112:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
露垂根神社から諏訪岳まで整備されたコース(関東ふれあいの道など)と途中途中のピークを巻く道があります。
往路はピーク経由、復路は整備されたコースを歩きました。
ピークを巻く道はくもの巣を覚悟してください。また、唐沢神社手前のピークから唐沢神社、京路戸峠手前のピークは物好きな方以外にはお勧めしません。
復路に歩いた道は結構路面が固く膝裏が痛くなりました(疲労蓄積のせいかもしれませんが)。
その他周辺情報【神社】唐澤山神社 山内案内図
http://www.karasawayama.com/map.html

【日帰り温泉】スーパー銭湯 佐野やすらぎの湯
http://www.yasuraginoyu.jp/sano/guide/
※スーパー銭湯ですが、露天風呂は栃木県那須郡那珂川町南平台温泉の美人の湯(炭酸泉)でした。いいお湯です。

【日帰り温泉】佐野ラーメンのラーメン太七・青ねぎラーメン発祥の店
http://www.tashichi.com/
※青ねぎたっぷりを食しました。

過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

唐沢山ポケットパークに停めました。
2016年05月21日 09:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢山ポケットパークに停めました。
露垂根(つゆしね)神社で無事祈願
2016年05月21日 09:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露垂根(つゆしね)神社で無事祈願
1
露垂根(つゆしね)神社の右側の登山道に入ります。この時点でyamaonseさんのルートから外れる。途中で気づいたが踏み後がピークに続いていたのでそのまま進む。
2016年05月21日 09:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露垂根(つゆしね)神社の右側の登山道に入ります。この時点でyamaonseさんのルートから外れる。途中で気づいたが踏み後がピークに続いていたのでそのまま進む。
第一名無しピーク到着
2016年05月21日 09:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一名無しピーク到着
踏み後の方向はyamaonseのルートと合流しそうなのでそのまま進む。
2016年05月21日 09:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み後の方向はyamaonseのルートと合流しそうなのでそのまま進む。
合流したが、すぐにまたピークに向かう踏み後がある。ここから計画変更してピークハンターに変身。
2016年05月21日 09:25撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流したが、すぐにまたピークに向かう踏み後がある。ここから計画変更してピークハンターに変身。
ピンクテープはあったが、いつもの迷走が頭によぎる。
2016年05月21日 09:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープはあったが、いつもの迷走が頭によぎる。
だまし花。花は上から落ちてきて乗っかているだけでした。
2016年05月21日 09:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だまし花。花は上から落ちてきて乗っかているだけでした。
1
足元で急に何かが動きビビる。2mオーバーのアオダイショウでした。
2016年05月21日 09:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元で急に何かが動きビビる。2mオーバーのアオダイショウでした。
1
唐沢神社に向かう右上の道に進む。お勧めはしません。
2016年05月21日 09:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢神社に向かう右上の道に進む。お勧めはしません。
こんなんだったので。
2016年05月21日 09:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなんだったので。
なんとか唐沢神社の手前の建物が見えてきました。
2016年05月21日 09:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか唐沢神社の手前の建物が見えてきました。
社務所に回り込んで階段を上る。
2016年05月21日 09:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所に回り込んで階段を上る。
唐澤山神社で以降の山行の無事を祈願
2016年05月21日 09:46撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐澤山神社で以降の山行の無事を祈願
1
二の丸の方に下りて右に進む。
2016年05月21日 09:48撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の丸の方に下りて右に進む。
こちらの石垣からは入れません。
2016年05月21日 09:51撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの石垣からは入れません。
京路戸峠に向かいます。復路でわかりましたが右の広場からも行けます。
2016年05月21日 09:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京路戸峠に向かいます。復路でわかりましたが右の広場からも行けます。
まだ咲いているのね。
2016年05月21日 09:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲いているのね。
こちらはこれからシーズンですね。
2016年05月21日 09:56撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはこれからシーズンですね。
松風の道に進みます。
2016年05月21日 10:00撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松風の道に進みます。
ここは良い感じ!
2016年05月21日 10:02撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは良い感じ!
1
一旦、整備コースに合流して、反対側のピークに向かうコースに進む。
2016年05月21日 10:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、整備コースに合流して、反対側のピークに向かうコースに進む。
1
角度のある斜面を九十九折れで登る。
2016年05月21日 10:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度のある斜面を九十九折れで登る。
高鳥屋山(栃本山)でした。
2016年05月21日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高鳥屋山(栃本山)でした。
3
奥に三角点。その先の踏み後に進む。
2016年05月21日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に三角点。その先の踏み後に進む。
眺望が開けます。右の急斜面を降りていくとGPSが違うというので戻る。
2016年05月21日 10:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が開けます。右の急斜面を降りていくとGPSが違うというので戻る。
1
左側の眺望。こちらの急斜面を降りていくとまたまたGPSが違うというので戻る。
2016年05月21日 10:14撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の眺望。こちらの急斜面を降りていくとまたまたGPSが違うというので戻る。
最初に登って来た山頂標識のところで折れるのが正解。
2016年05月21日 10:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に登って来た山頂標識のところで折れるのが正解。
見晴休息地に進む。
2016年05月21日 10:22撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴休息地に進む。
ベンチはありますが、こいつが邪魔で見晴はないような。。。
2016年05月21日 10:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチはありますが、こいつが邪魔で見晴はないような。。。
1
右に進む。
2016年05月21日 10:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に進む。
右に進む。
2016年05月21日 10:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に進む。
第二名無しピーク到着。眺望なし。
2016年05月21日 10:28撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二名無しピーク到着。眺望なし。
1
まずまず歩ける。
2016年05月21日 10:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまず歩ける。
右のピークに向かう。
2016年05月21日 10:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のピークに向かう。
少し鬱陶しい。
2016年05月21日 10:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し鬱陶しい。
第三名無しピーク到着。眺望なし。
2016年05月21日 10:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三名無しピーク到着。眺望なし。
1
左のピークに向かう。
2016年05月21日 10:35撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークに向かう。
岩稜地帯
2016年05月21日 10:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜地帯
貝吹鳥屋(梵天)到着。山頂標識見逃す(*_*)。
2016年05月21日 10:37撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貝吹鳥屋(梵天)到着。山頂標識見逃す(*_*)。
ここの下りは斜度がめちゃくちゃきつい。木に掴まりながら下りる。
2016年05月21日 10:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの下りは斜度がめちゃくちゃきつい。木に掴まりながら下りる。
1
わぉ! 掴まろうと思った木にヘビ! かと思いビビる。
2016年05月21日 10:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わぉ! 掴まろうと思った木にヘビ! かと思いビビる。
2
左のピークに向かう。
2016年05月21日 10:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークに向かう。
荒れてるなぁ。
2016年05月21日 10:50撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れてるなぁ。
京路戸山でした。
2016年05月21日 10:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京路戸山でした。
京路戸山からの眺望。遠くに見えるのは浅間山かなぁ。
2016年05月21日 10:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京路戸山からの眺望。遠くに見えるのは浅間山かなぁ。
おっ! 軍艦山もどき?
2016年05月21日 10:55撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ! 軍艦山もどき?
3
左のピークに。。。踏み後は??
2016年05月21日 10:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークに。。。踏み後は??
わやです。踏み後不明瞭。
2016年05月21日 10:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わやです。踏み後不明瞭。
何とか第四名無しピーク到着。眺望なし。踏み後不明瞭。
2016年05月21日 10:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか第四名無しピーク到着。眺望なし。踏み後不明瞭。
京路戸峠で振り返る。右のベンチの奥から下りてきました。
2016年05月21日 11:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京路戸峠で振り返る。右のベンチの奥から下りてきました。
諏訪岳に向かう。
2016年05月21日 11:07撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪岳に向かう。
眺望が開けました。
2016年05月21日 11:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が開けました。
2
遠くに見えるは浅間山かな?
2016年05月21日 11:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるは浅間山かな?
直下の急坂
2016年05月21日 11:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下の急坂
1
諏訪岳到着〜
2016年05月21日 11:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪岳到着〜
3
諏訪岳からの眺望
2016年05月21日 11:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪岳からの眺望
1
見晴休息地の塔が見えます。
2016年05月21日 11:25撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴休息地の塔が見えます。
復路は楽して関東ふれあいの道
2016年05月21日 11:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は楽して関東ふれあいの道
右から来たので左のピークに向かいます。
2016年05月21日 11:54撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から来たので左のピークに向かいます。
石垣?
2016年05月21日 11:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣?
石垣の上は広場、上がってきたところに遊歩道の標識があります。
2016年05月21日 11:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣の上は広場、上がってきたところに遊歩道の標識があります。
ここは一体?
2016年05月21日 12:00撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは一体?
GPSを頼りに右の方の道に進む。
2016年05月21日 12:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSを頼りに右の方の道に進む。
あ〜、キャンプ場だったんですね。往路は左下の道を歩きました。
2016年05月21日 12:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜、キャンプ場だったんですね。往路は左下の道を歩きました。
トイレの右から来たので、奥の階段を上る。
2016年05月21日 12:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの右から来たので、奥の階段を上る。
1
広場に出たので突っ切る。
2016年05月21日 12:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に出たので突っ切る。
金の丸ロッジの裏に出ました。往路はあの階段を下りて来ました。
2016年05月21日 12:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金の丸ロッジの裏に出ました。往路はあの階段を下りて来ました。
お花畑(長門丸)へは正面から来たので左下のコースに進みます。
2016年05月21日 12:07撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑(長門丸)へは正面から来たので左下のコースに進みます。
車井戸です。
2016年05月21日 12:09撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車井戸です。
1
社務所の横に出るんですね。
2016年05月21日 12:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所の横に出るんですね。
摩尼神龍の手水。底は金箔?
2016年05月21日 12:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩尼神龍の手水。底は金箔?
2
こちらのコースもこれから鬱蒼となるのでしょうか。
2016年05月21日 12:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのコースもこれから鬱蒼となるのでしょうか。
露垂根神社のこちら側に到着です。
2016年05月21日 12:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露垂根神社のこちら側に到着です。
1
撮影機材:

感想/記録

今日の急遽の単独行は、yamaonseさんの「歴史と眺望の栃木百名山★唐沢山と諏訪岳を歩く。」を参考にさせていただきましたm(__)m。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-794362.html

yamaonseさんのルートを「ヤマレコMAP」アプリに取り込んでいたのに、駐車場で話しかけられたおじさんが教えてくれたルートを歩いていたら、初っ端からルートを外していることに後で気がつきました。

家を出るときには車道歩きは嫌なので、村檜神社に着いたらタクシーを呼ぼうと考えていましたが、このミスでピークに向かう別ルートがありそうなことがわかったので、yamaonseさんのルートは復路に使うことにして、ピークハンターに変身しました。

結果、数度難儀はしましたが、これまでの迷走経験に比べれば大したことはありません。おニューの半袖ジップも初卸の藪漕ぎでいきなりあちこちほつれてしまっているので尚更です。

ということで、このコースは自分的には最高に楽しめました。
栃木100名山の低山歩きはなかなかに奥が深いですね。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/5/23 22:41
 藪漕ぎ、お疲れさまでした!
yamatakuさん、こんばんわ!
唐沢山に諏訪岳、レコ参考にしていただき、ありがとうございます。
自分も、上杉謙信が陣を張ったという高鳥屋山は気になったのに間違ってスルー、
貝吹鳥屋は途中まで登ってみたものの、落ち葉の急坂にびびって退避しました。
地図だと小さな比高に見えるのに、実際歩いてみるとかなりの坂道ですよね。
そして、この時期だと緑が深くなっていることにもびっくりしました。
踏み跡辿ってルート見つけるのも、里近い山では楽しいものですね。
意外な発見がいろいろとありそうな里山低山、再認識させてもらいました
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2016/5/24 7:48
 Re: 藪漕ぎ、お疲れさまでした!
yamaonseさん、コメントありがとうございます。

名のある山も案内標識がないので確かに良くわからないですよね。
僕もピークについて初めて山名があるピークだったことに気がつきましたから。。。

何人かすれ違いましたが、ピークには登らずふれあいの道を歩く人ばかりだったので、あまりメジャーではないんですかね(笑)。

また楽しい里山がありましたらレコお願いします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ