ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877177 全員に公開 山滑走剱・立山

立山・龍王岳/タンボ平

日程 2016年05月19日(木) [日帰り]
メンバー haruk0413, その他メンバー2人
天候五月晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
53分
合計
6時間34分
Sスタート地点08:4810:42浄土山南峰10:4311:15龍王岳11:5013:20東一ノ越13:3715:22黒部平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報立山グリーンパーク吉峰温泉
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

室堂前センター
2016年05月19日 08:42撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂前センター
室堂前広場
2016年05月19日 08:42撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂前広場
一の越方面祓堂
2016年05月19日 09:26撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越方面祓堂
祓堂一本入れる
2016年05月19日 09:26撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓堂一本入れる
雄山頂上、残雪十分
2016年05月19日 09:27撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山頂上、残雪十分
雷鳥沢方面
2016年05月19日 09:27撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢方面
奥大日岳方面
2016年05月19日 09:27撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳方面
雄山登山道 浄土山方向から
2016年05月19日 10:12撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山登山道 浄土山方向から
龍王岳から眺望
2016年05月19日 11:16撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳から眺望
いい景色、良い天気だなぁ〜 ボクはしあわせだなぁ〜
2016年05月19日 11:16撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい景色、良い天気だなぁ〜 ボクはしあわせだなぁ〜
龍王岳から東一の越登山道を観察
2016年05月19日 11:24撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳から東一の越登山道を観察
龍王岳から五色ヶ原〜槍方面
2016年05月19日 11:24撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳から五色ヶ原〜槍方面
龍王岳からドロップ
2016年05月19日 11:45撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳からドロップ
龍王岳から滑降2
2016年05月19日 11:45撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳から滑降2
龍王岳から御山谷へ滑り
2016年05月19日 11:54撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳から御山谷へ滑り
御山谷から東一の越登山道
2016年05月19日 12:01撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御山谷から東一の越登山道
東一の越へ向かう
2016年05月19日 12:01撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東一の越へ向かう
龍王岳 登山道からの眺め
2016年05月19日 12:24撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳 登山道からの眺め
鬼岳への眺め
2016年05月19日 12:25撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岳への眺め
獅子岳方面の眺め
2016年05月19日 12:25撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳方面の眺め
東一の越登山道 所どころ雪渓
2016年05月19日 13:15撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東一の越登山道 所どころ雪渓
鬼岳中央
2016年05月19日 13:25撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岳中央
獅子岳東斜面
2016年05月19日 13:25撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳東斜面
龍王岳・鬼岳・獅子岳 三岳そろい踏み
2016年05月19日 13:26撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳・鬼岳・獅子岳 三岳そろい踏み
東一の越まったり休息
2016年05月19日 13:26撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東一の越まったり休息
タンボ平俯瞰
2016年05月19日 13:27撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンボ平俯瞰

感想/記録

神戸より立山駅へ深夜にかけて運転交代しながら車を走らせる。
天気予報は板納にふさわしい上々のようだ
始発7:00のケーブルカー、高原バスに乗り継ぎ、室堂着8:30
室堂周辺は平日に関わらず観光客が続々と集まってくる
ほとんどが大陸からと思われる団体ツアーの様だ。

8:45準備をして一の越方向へとシール登行開始
歩きだし早々に強風が出てきた、そんなバナナ、しかし直ぐにそよ風状態になった。
山の天候は油断大敵だ、用心して臨もう。
前方にはパラパラとスキーヤ―、登山者4〜5組ほどが先行している。
雄山頂上北面は未だしっかりと滑降には問題なく雪がへばりついている。

9:27祓堂付近で温度調整と水分補給する
一の越から浄土山にかけての登山道稜線は完全に雪が切れている
先行の単独ボーダーは稜線尾根に向かっている様だ
我々は雪のあるカール状を詰めてコルへ登りあげた。
祓堂で休憩していたグループが板を担ぎあげ稜線歩きの方が
早く既に浄土山観測施設に到着していた。
ここから龍王岳へシートラで登り頂上着11:13
狭い場所の頂上でゆったりと眺望を楽しみ、北東の急斜面にL、Miyaさん飛び込む。
続いて残り2名も滑降開始、雪質はザラメで不安は解消出来てワンダフルだった。
滑落トラウマも解消出来た。良かった!
御山谷に下りてから、隣の鬼岳へ登り滑降する事だったが、予定コースのタンボ平の残雪
がどの程度か分からず時間の余裕を持つ為今回は割愛。
次回に獅子岳共に楽しみを残す協議となった。ウッちーは山崎カール、山崎カールと念仏
を唱えている様だったが却下。

12:10東一の越登山道所々雪渓が残っている場所を慎重にシートラで歩く。アイゼン装着
も必要無かった。
右手に見渡すと獅子岳に2名が滑降していたボーダーのようだった。滑降意欲がそそられ
る斜面だが時期、雪質、天候等条件次第で有る。

13:20東一の越着、タンボ平途中までの積雪量は問題無いようだがロープウエー手前付近
から雪が見当たらず緑が茂っている。
藪こぎであれ何がなんでも黒部平駅までは行かなければ帰れない。
天気は最高それでは十分に休憩を取ったら今シーズンラスト滑降と行きましょう。
毎年北東側尾根からデブリランドが多くあるが今年は無いに等しい、小雪の副作用だ。
しかし下るにつれ縦溝が沢山出てきた、足に響く、疲れる、我慢だ、雪の繋がってる所ま
では我慢の滑り込みする。
ロープウエー直下辺りで板を担ぎ忠実に登山道に導き黒部平駅着15:20。
黒部平から室堂までの高い高い運賃¥3460-をはり込み、日本人が数名しか居ないと思わ
れる観光客一杯の室堂着16:10。
後は高原バス、ケーブルカーにゆらりゆられて立山駅着17:10。

〆のお風呂はグリーンパーク吉峰\550-(JAF)10%割引き。
此れにて今シーズン板納と相成りました。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ