ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877479 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

屯鶴峯・二上山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー shimonne, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
電車
〈行き〉近鉄大阪線 関屋駅
〈帰り〉近鉄南大阪線 二上山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間43分
合計
6時間8分
S近鉄関屋駅08:5909:40屯鶴峯入口(ダイトレ起点)10:2010:25穴虫峠10:31ダイヤモンドトレール北入口10:3212:28雌岳13:2213:36馬の背13:3713:45雄岳13:4913:50二上山13:5315:07二上山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関屋駅から屯鶴峯までのルートは標識が少なくわかりづらい。また車が多く通る狭い車道を歩行する必要があり危険。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

屯鶴峯入口
(標識が少なかった割には入口は立派)
2016年05月21日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屯鶴峯入口
(標識が少なかった割には入口は立派)
3
岩肌の白色が鮮やか。
岩の上に削れた砂が乗っているため、滑りやすい。
2016年05月21日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌の白色が鮮やか。
岩の上に削れた砂が乗っているため、滑りやすい。
2
二上山までもう少し
2016年05月21日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山までもう少し
3
雌岳は展望がよく広場になっていた。ベンチも多い。
2016年05月21日 13:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳は展望がよく広場になっていた。ベンチも多い。
2
雄岳・雌岳の分岐、馬ノ背での標識
2016年05月21日 13:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳・雌岳の分岐、馬ノ背での標識
2
雄岳山頂はスペースは広いが展望はよくない。標識はこれだけ。
2016年05月21日 13:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山頂はスペースは広いが展望はよくない。標識はこれだけ。
4
大津皇子の墓(こんな高い場所にあるとは知らず)
2016年05月21日 13:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津皇子の墓(こんな高い場所にあるとは知らず)
3
下りは快適(この道を登るのはしんどいと思うが)
2016年05月21日 14:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは快適(この道を登るのはしんどいと思うが)
2
香芝市・橿原市方面を一望できる展望スポット(ベンチあり)
2016年05月21日 14:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香芝市・橿原市方面を一望できる展望スポット(ベンチあり)
4
撮影機材:

感想/記録

関屋駅から屯鶴峯までのルートは標識が数ヶ所しかなく、スピードを出した車がたくさん通る歩道のない道を歩かなければならず危険でした。
屯鶴峯の入口で香芝市の職員さんが香芝市のPR活動とアンケート調査をされていたので聞いてみたところ、関屋駅からのルートは市としてはオフィシャルなルートとしていないとのこと。
かつて関屋駅側にも登山口があったが今は入れないようです。
屯鶴峯から二上山登山口(ダイヤモンドトレイル起点)までのルートもアスファルトの車道を歩かなければならず、危険に感じました。
そのためダイヤモンドトレイル起点ルートを使う登山者が少ないからか登山道は草がボーボーでした。
二上山(馬ノ背・雌岳)は、駐車場も近いためか人も増え、整備されてました。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ