ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877510 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

尾続山〜要害山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー 178_tomo(記録), sima4448(CL), koya4698(SL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR中央本線・上野原駅〜富士急山梨バス・尾続バス停
帰り:富士急山梨バス・新井バス停〜上野原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
5分
合計
2時間19分
Sスタート地点08:3409:04尾続山09:0509:23実成山09:35コヤシロ山09:3609:55540m峰(仮称:祠山)09:5610:03登下分岐10:0410:09要害山10:1010:28山ノ神神社10:42鏡渡橋バス停(要害山登山口)10:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 前回と同じ上野原駅に、前回と同じバス(8:10発の鶴峠行き)に乗るために並んでいます。O島部長も今日は人にぶつからずに列に並びます。大勢の中高年ハイカーたちで長蛇の列となり、臨時便がもう一台出ることになりました。
 出発して15分ほどで尾続バス停へ。ここで降りたのは我等だけ。バス停前の綺麗な花々が迎えてくれました。五月晴れの日差しを浴びながらスタートです。民家の小路を通り登山口へ。山林に入り、木漏れ日の中を登っていきます。山道にはたくさんの松ぼっくりが転がっています。ジグザグに進み、15分もすると見晴らしの良いポイントに出、上野原の街並みを一望します。また切り返して山林の中へ。展望の開けていない尾続山を過ぎると見晴らしのよい展望台へ。残念ながら富士山は望めませんでした。続けて実成山、コヤシロ山と今回コースのピークの尾根を通り過ぎます。道なき箇所を地図片手に登ってくる男女がいます。ロゲイニング(ロゲ)という、地図に示されたポイントを順番に回るオリエンテーリング(宝探し)競技をしている人でした。スマホでチェックポイントの写真を撮るようです。
 南に折れて風の神へ。トタン屋根の小さな祠がありました。ここからは尾根伝いに下ります。木にしめ縄が掛かった十字路に出ました。ここは鞍部で南の大倉と北の登下(とげ)部落をむすんでいます。登下の北が尾続です。木の陰に灯籠がありました。秋葉大権現と彫られています。ここから登るとすぐ要害山(536m)です。
 山頂へ。ここは戦国時代には甲斐・相模・武蔵の国境警備のため、地域最大級と推測される山城の大倉砦がありました。山頂にはいまも秋葉大権現の祠が残っています。観音開きの戸を開けると小さなお狐様がいらっしゃいました。
 一気に下り、小倉の集落へ。鏡渡橋バス停は行ってしまったばかりで、鶴川を渡り、次の新井バス停まで15分ほど歩きました。
コース状況/
危険箇所等
歩きやすく整備されたコース
その他周辺情報上野原駅まで戻ると秋山温泉があるが、駅からの無料送迎バスは、一日数便しかなくアクセスが悪い。

装備

個人装備 雨具(レインウェア) 着替え トレッキングポール

写真

前回と同じく高尾駅でモーニング駅蕎麦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回と同じく高尾駅でモーニング駅蕎麦
1
上野原駅前、鶴峠行きのバスは長蛇の列
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原駅前、鶴峠行きのバスは長蛇の列
尾続バス停で下車して登山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾続バス停で下車して登山開始
1
上野原市街を一望できる展望ポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原市街を一望できる展望ポイント
1
モミの大木がある展望所。残念ながら富士山は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミの大木がある展望所。残念ながら富士山は見えません
実成(みなし)山。今日の最高到達点(609m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実成(みなし)山。今日の最高到達点(609m)
南へ向きを変えてアップダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南へ向きを変えてアップダウン
1
風の神様?の小さな祠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の神様?の小さな祠
南への展望が開け、四方津の住宅地(コモアしおつ)が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南への展望が開け、四方津の住宅地(コモアしおつ)が見えます
綺麗なノアザミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なノアザミ
3年ぶりに相模湖駅前の〔かどや食堂〕へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年ぶりに相模湖駅前の〔かどや食堂〕へ
ワカサギフライ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカサギフライ
1
かどや食堂名物の肉豆腐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かどや食堂名物の肉豆腐
1
”丹沢ほまれ”を冷やで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”丹沢ほまれ”を冷やで
1
O島部長の昼食、”肉めし”
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
O島部長の昼食、”肉めし”

感想/記録

 連チャンの上野原周辺登山でした。今回はO島部長が大好きな午前登山で、11時過ぎには上野原駅に戻っていました。ここから秋山温泉にでもと思ったのですが、一日数便しかない送迎バスの時間が合わず断念し、中央本線に乗って相模湖駅で降り、3年ぶりに〔かどや食堂〕へ。12時を回る前から生ビールを喉に流し込み、おいしいお昼ご飯を堪能しました。
訪問者数:453人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ