ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877686 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

リトル比良

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー kacookamura(記録), その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR湖西線 「近江高島」駅
復路:JR湖西線 「北小松」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
49分
合計
7時間0分
S長谷寺09:2009:50白坂09:5110:10岳観音堂跡10:1310:29ザレ場10:3010:58岳山10:5911:25オーム岩11:5212:00鳥越峰12:55岩阿沙利山12:5613:14鵜川越13:35嘉嶺ヶ岳13:3714:00滝山14:24寒風峠14:2714:51オトシ出合14:58涼峠15:0315:59登山口(北小松・楊梅滝)16:0416:20JR北小松駅・ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険な箇所はない。
・要所要所に標識が立っていたり、目印の黄リボンが付いているので地図と照合しながら歩けば問題はない。
・「北小松」エリアに入ってから、『駅まで1時間』と書いた標識が2箇所あったが、とても1時間ではいけない場所に設置されていた。『寒風峠まで1時間』の間違いか、設置場所を間違えたのではないだろうか。
・「オトシ」は湿地帯である。道はしっかりしているが、何度も渡渉が必要になるので、大雨の後は要注意。

感想/記録

「白坂」は名前のとおりで、山道脇にある真っ白な砂地の急斜面だった。
岳山周辺はベニドウダンツツジが見頃だった。
山道でヒメシャガが咲いているのを観たのは初めて。
きっと葉が出ていても気づかなかったのだろう。
オカタツナミソウも1株見つけた。
長距離でしかもアップダウンを繰り返すコースであるが、大半は日陰で、かつ冷気を含んだ風が絶えず吹いてきて、気温が高かった割には心地よく歩けた。またところどころ眺望のよい箇所もあり、疲れを忘れさせてくれた。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ