ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877750 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

天祖山ー長沢山ー芋ノ木ドッケー二軒小屋尾根

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー deresuke3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間22分
休憩
34分
合計
9時間56分
S八丁橋07:1208:46大ナラノタワ09:24唐松平09:2809:39会所09:4309:49天祖山09:5210:21梯子坂ノクビレ10:2211:07板小屋ノ頭(アララギ谷ノ峰)11:20右谷ノクビレ(重松ヒラキ)11:42長沢山(桶木沢ノ頭)11:4712:32仏小屋ノ頭(杣小屋ノ頭)12:4012:47桂谷ノ頭(石楠花ノ頭)12:5113:19コヤセドノ頭(犬落ノ頭)13:2113:31ヤケトノ頭13:58芋ノ木ドッケ14:46モミソの頭14:4915:35大ブナ林道入口15:47長沢谷下降点15:52日原林道16:09富田新道入口17:08八丁橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

いってくるよ
2016年05月21日 07:54撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いってくるよ
2
中腹道を突っ切りなおも直登
2016年05月21日 08:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹道を突っ切りなおも直登
2
大楢のタワで登山道に合流
こういう山歩きをしている人なら分かる目印がある
2016年05月21日 08:52撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大楢のタワで登山道に合流
こういう山歩きをしている人なら分かる目印がある
3
さすが天祖、自然林が美しい
そして何より静かなのが良い
2016年05月21日 08:59撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが天祖、自然林が美しい
そして何より静かなのが良い
2
朴の木
2016年05月21日 08:59撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴の木
3
大ブナ尾根への分岐
2016年05月21日 09:30撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ブナ尾根への分岐
3
唐松平の気持ちのいい撓み
2016年05月21日 09:34撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松平の気持ちのいい撓み
2
満開のハウチワカエデ
2016年05月21日 09:46撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開のハウチワカエデ
2
会所前から石尾根の千本ツツジ
2016年05月21日 09:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会所前から石尾根の千本ツツジ
天祖山神社
2016年05月21日 09:52撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖山神社
1
ハウチハカエデの稚樹たち
2016年05月21日 10:01撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチハカエデの稚樹たち
なごむ撓み
2016年05月21日 10:05撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なごむ撓み
梯子坂のクビレへの下りから長沢山
2016年05月21日 10:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子坂のクビレへの下りから長沢山
梯子坂のクビレからの登り返し
2016年05月21日 10:39撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子坂のクビレからの登り返し
2
樹間から雲取山〜今から向かう芋ノ木ドッケ
2016年05月21日 11:16撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から雲取山〜今から向かう芋ノ木ドッケ
1
長沢山
この山域の道標が新調されている
2016年05月21日 11:50撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢山
この山域の道標が新調されている
1
オオカメの木
2016年05月21日 11:52撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメの木
痩せ尾根にも
2016年05月21日 12:16撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根にも
1
咲き誇るトウゴクミツバツツジ
2016年05月21日 12:24撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き誇るトウゴクミツバツツジ
2
アズマシャクナゲ登場
2016年05月21日 12:37撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ登場
2
2016年05月21日 12:39撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2
板小屋の頭
2016年05月21日 12:57撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板小屋の頭
2
ワイルド
こういう所好きだ
2016年05月21日 13:13撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイルド
こういう所好きだ
2
天祖山を振り返る
2016年05月21日 13:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖山を振り返る
2
コミヤマカタバミ
2016年05月21日 13:54撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ
1
この感じが芋の木ドッケの特徴
2016年05月21日 13:59撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この感じが芋の木ドッケの特徴
2
芋ノ木ドッケから二軒小屋尾根に入る
2016年05月21日 14:04撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケから二軒小屋尾根に入る
1
雲取山
2016年05月21日 14:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山
ダケカンバの大木
2016年05月21日 14:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの大木
1
二軒小屋尾根にて
2016年05月21日 14:25撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋尾根にて
2
天祖山を振り返る
2016年05月21日 15:20撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖山を振り返る
長沢谷への降り
道が手入れされて歩きやすくなっている
2016年05月21日 15:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢谷への降り
道が手入れされて歩きやすくなっている
2
長沢谷の大カツラ
2016年05月21日 15:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢谷の大カツラ
2
なんと!橋が架かっている
ありがたやありがたや
2016年05月21日 15:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと!橋が架かっている
ありがたやありがたや
2
林道でハクウンボク
今日も無事でナニより
2016年05月21日 17:00撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道でハクウンボク
今日も無事でナニより
2

感想/記録

八丁橋を起点にまず天祖山に登りそこから板小屋の頭を経て長沢背陵縦走路を長沢山から板小屋の頭そして芋の木ドッケまで行き二軒小屋尾根を降って日原林道で八丁橋へ戻る周回コースを組んでみました。

狙いは板小屋の頭のアズマシャクナゲ。

天祖山はお気に入りの山の一つですが、登山口からハタゴヤまでは登り下りともに怖いので出来るだけそこを避けたルートを取るようにしています。
今日は日原林道に入り最初の階段から取り付いて松尾尾根を辿ります。取り付きから少しのジグザグを経てすぐに松尾尾根に乗ります。道はそのまま西へ延びていきますが以前辿ったときに途中で見失ったというか道型が無くなったので松尾尾根を直登します。
途中で出合う大ブナ別れへ延びる中腹道も突っ切りなおも直登。このまま上を目指せば1355峰で登山道に出ますが、途中で西側に延びる道を捕まえてこれを辿ります。植林の中なので退屈ですがしばらく我慢。
右上に大きな露岩が見えてくると少しのジグザグを切って登ると登山道に合流。
分かる人には分かる目印があります。
さすが天祖。圧倒される新緑の美しさ。天気の良さも加わって極上の山歩きが出来そうです。

大ブナ尾根ではトウゴクミツバツツジが見頃。

会所前からは季節柄富士山は見えないものの石尾根ははっきり見える。天祖山神社にお参りをして先に進む。梯子坂のクビレへの下りでもトウゴクミツバツツジは群生しており見頃。

梯子坂のクビレからの登り返しは緩い。道は梯子坂の頭を巻いていくが左上が気になる。巻いたところで戻って登ってみればここにもトウゴクミツバツツジ。

さて、次の板小屋の頭へは縦走路を分かれ直登する。
今日はロングコースでしかもアップダウンを繰り返す。ゆっくり大休止とはいかないのでメロンパンと魚肉ソーセージをかじってさきへ進む。
ここから右谷のクビレへ降る途中で雲取山と芋ノ木ドッケが見える。

桂谷の頭はまだかと思っていたらアズマシャクナゲ登場。咲いてましたよ。
ここは東京都なので東京都に自生するアズマシャクナゲということだそうだ。
色合いはピンクですがも淡いものと濃いものがある。蕾も特徴的な形だ。
板小屋の頭を過ぎるまで堪能できましたよ。登った甲斐があったというものですよ。
やれやれ。良かった良かった。

さぁ後は芋ノ木ドッケまで登って二軒小屋尾根を降るのみ。実は二軒小屋尾根の新緑も楽しみなのです。
一昨年の秋に紅葉を見に登ったのですがその美しさが気に入って2週連続で登った経緯があります。

降り始めると右手に雲取山を望める空間があります。
新緑はモミソの頭辺りから濃くなりその下の緩斜面ではうっとりする美しい森になります。
二軒小屋尾根は南向きの尾根で西側が開けているので太陽に照らされ、なお一層美しく輝いています。

さて、今日一番の驚きはここからで大ダワ林道の入口からジグザグに長沢谷へ降るわけですが、何と長沢谷に木橋が架けられていたのですよ。いやー、びっくりしましたよ。おかけでケンケンしなくて済みました。日原林道へ出る道も土砂の押し出しで怖い感じだったのですがこちらも手入れされて歩きやすくなっていました。
ありがたやありがたや。

天祖山と二軒小屋尾根の新緑、進むにつれて刻々と変化する植生、林相。尽きることなく楽しませてくれたトウゴクミツバツツジ。そして何より板小屋の頭で迎えてくれた満開のアズマシャクナゲ。
盛りだくさんの極上の山旅でした。

すべてのものに感謝。

今日も無事でナニより。


 





訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ