ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877965 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

信州諏訪湖に一番近い八ヶ岳「峰の松目」と硫黄岳(桜平〜)H&W

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー purin11
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間35分
合計
8時間5分
S桜平07:2707:55夏沢鉱泉08:0008:51オーレン小屋08:5910:10峰の松目10:1711:19赤岩の頭12:0112:30硫黄岳12:4213:05硫黄岳13:0914:14オーレン小屋14:2715:02夏沢鉱泉15:0515:29桜平15:3015:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

備考 ストックは標準110cm、±5cmがgood。靴下は薄手を履いていったが、足裏がずれるので厚手がgood。

写真

さて、今日のお天気はと。。。
2016年05月21日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、今日のお天気はと。。。
2
オーレンゴヤのメニュー。美味しそう。じゅる
2016年05月21日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレンゴヤのメニュー。美味しそう。じゅる
峰の松目へと進みます。
2016年05月21日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目へと進みます。
1
いきなり関門あり。
2016年05月21日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり関門あり。
アイゼンは不要ですがまだ残雪がありました。
2016年05月21日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンは不要ですがまだ残雪がありました。
1
樹帯の隙間から天狗岳が顔を出しました。
2016年05月21日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹帯の隙間から天狗岳が顔を出しました。
1
阿弥陀岳ど~ん。続いて中岳、赤岳、横岳が目の前に迫ります。
2016年05月21日 09:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳ど~ん。続いて中岳、赤岳、横岳が目の前に迫ります。
1
三角点です。
2016年05月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点です。
1
その昔、八ヶ岳は女人禁制だったそうです。以前は「峰の待女(まつめ)」と書かれており、ここで女性は待っていたそうです。
2016年05月21日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その昔、八ヶ岳は女人禁制だったそうです。以前は「峰の待女(まつめ)」と書かれており、ここで女性は待っていたそうです。
4
お次は硫黄岳目指します。
2016年05月21日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は硫黄岳目指します。
1
おっとここにも関門が。。。
2016年05月21日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっとここにも関門が。。。
1
全くその通りです。
2016年05月21日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全くその通りです。
2
ひゃ〜つめて〜。もっと綺麗な残雪触ればよかった。手が真っ黒。。。
2016年05月21日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひゃ〜つめて〜。もっと綺麗な残雪触ればよかった。手が真っ黒。。。
1
振り向けば峰の松目。残念ながら諏訪湖は霞んでいてみえず。。。
2016年05月21日 11:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば峰の松目。残念ながら諏訪湖は霞んでいてみえず。。。
3
やっとここまで来ました。
2016年05月21日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで来ました。
2
ちょっと赤岳を超えてみました(^^)b
2016年05月21日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと赤岳を超えてみました(^^)b
1
絶好のポジションでお昼です。
2016年05月21日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶好のポジションでお昼です。
1
これが、赤岩の頭でしょうか?
2016年05月21日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、赤岩の頭でしょうか?
たぶんそうです。
2016年05月21日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんそうです。
硫黄岳のケルンが見えます。
2016年05月21日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳のケルンが見えます。
1
赤岳と阿弥陀岳のアップ。
2016年05月21日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀岳のアップ。
1
硫黄岳まであとふた息。
2016年05月21日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳まであとふた息。
硫黄岳まであとひと息。
2016年05月21日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳まであとひと息。
1
別ルートで登頂の友人と遭遇できました(^^♪
2016年05月21日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別ルートで登頂の友人と遭遇できました(^^♪
5
爆裂火口壁(@_@)
この爆裂火口壁先端に三角点があるので行ってみたいと思います。
2016年05月21日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁(@_@)
この爆裂火口壁先端に三角点があるので行ってみたいと思います。
約400mの道のりは意外と長い。
2016年05月21日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約400mの道のりは意外と長い。
2
おいおい、この先行き止まりじゃん。。。((+_+))
三角点はこの先にあるそうですが、どのサイトを覗いても写真はアップされてませんでした。
ここで滑落したら間違いなく。。。なので、当然といえば当然。
2016年05月21日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい、この先行き止まりじゃん。。。((+_+))
三角点はこの先にあるそうですが、どのサイトを覗いても写真はアップされてませんでした。
ここで滑落したら間違いなく。。。なので、当然といえば当然。
2
行き止まり標識のすぐ左の爆裂火口壁の隙間から対壁を覗く。
2016年05月21日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり標識のすぐ左の爆裂火口壁の隙間から対壁を覗く。
1
戻って、ロボット雨量計後の裏側です。
2016年05月21日 13:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って、ロボット雨量計後の裏側です。
1
なんと、ここに三角点が。。。でもこれは旧御料局三等三角点だそうです。
2016年05月21日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、ここに三角点が。。。でもこれは旧御料局三等三角点だそうです。
2
さあ、下山です。
2016年05月21日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山です。
1
オーレン小屋途中の樺林。まだ芽吹いてないのでちょっと異様な雰囲気。
2016年05月21日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋途中の樺林。まだ芽吹いてないのでちょっと異様な雰囲気。
オーレン小屋最後の分岐下の看板です。
2016年05月21日 14:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋最後の分岐下の看板です。
ここは過去2回来ました。この看板、弄って弄っていじりまくってます。
最初は「オレ小屋」次は「オーレ小屋」(カフェオーレ)、今度はーに指2本で「オッレー小屋」(足前上げだしバージョンもあったがボツ)
2016年05月21日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは過去2回来ました。この看板、弄って弄っていじりまくってます。
最初は「オレ小屋」次は「オーレ小屋」(カフェオーレ)、今度はーに指2本で「オッレー小屋」(足前上げだしバージョンもあったがボツ)
1
オーレン小屋から夏沢鉱泉の間の鳴岩川の滝。朝と違って日が当たるのでとてもきれいに見えます。
2016年05月21日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から夏沢鉱泉の間の鳴岩川の滝。朝と違って日が当たるのでとてもきれいに見えます。
1
奥秩父の両神山とは相対的にまだ花は少ないです。ようやく木々が芽吹き始めてる印象でした。
2016年05月21日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の両神山とは相対的にまだ花は少ないです。ようやく木々が芽吹き始めてる印象でした。
1

感想/記録

諏訪湖に一番近い八ヶ岳、峰の松目(2567m)と巨大な爆裂火口壁が見ものの硫黄岳(2760m)に登ってきました。硫黄岳では別ルートで登頂を目指していた友人S君と遭遇することもでき、短時間でしたが楽しい一時を共有できました。天気も良くハイキング日和でした。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ケルン 三角点 滑落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ