ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878031 全員に公開 ハイキング富士・御坂

毛無山(1500m)・十二ヶ岳・節刀ヶ岳・鬼ヶ岳・王岳 湖畔をチャリで周回

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー mtken
天候曇り 風弱い。午後2時頃から晴れ 河口湖最低気温7度、最高気温19度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西湖湖畔の路肩に駐車(2週間前に駐車場を偵察)。
富士急バスが30分おきに河口湖を起点に周回してます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
1時間33分
合計
9時間35分
Sスタート地点06:3006:37旧文化洞駐車場06:37毛無山登山口バス停07:59毛無山08:1108:16一ヶ岳09:13十二ヶ岳吊橋09:1409:29十二ヶ岳09:4610:25金山10:39節刀ヶ岳10:4310:57金山11:0611:37鬼ヶ岳12:0012:48鍵掛峠12:4913:04鍵掛13:1014:00王岳14:1615:39王岳登山口(西湖いやしの里根場)15:4315:57十二ヶ岳登山口16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログは山旅ロガーゴールド。
王岳登山口(西湖いやしの里根場)〜ゴール地点はチャリ走行です。
コース状況/
危険箇所等
迷いやすい所なし。十二ヶ岳周辺にロープ・鎖場がありますが、いずれも優しく高度感もないので、一般的なハイカーなら問題なく通過出来ると思います。
王岳の下りは急だと想像してたんですが、最後までジグが切ってあり、緩かったです。
その他周辺情報湖畔に沢山あります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

目星をつけておいた場所に駐車。
2016年05月20日 06:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目星をつけておいた場所に駐車。
西湖東口BS。右から来ました。
2016年05月20日 06:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖東口BS。右から来ました。
トンネル内には歩道が有りました。
2016年05月20日 06:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル内には歩道が有りました。
旧文化洞駐車場は現在駐車禁止となってますが、2台駐車してました。十二ヶ岳山頂にいらしたお二人さんのでした。この後ろに登山道標識があります。
2016年05月20日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧文化洞駐車場は現在駐車禁止となってますが、2台駐車してました。十二ヶ岳山頂にいらしたお二人さんのでした。この後ろに登山道標識があります。
1
これがそうです。
2016年05月20日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがそうです。
「進め」標識は初めてです。
2016年05月20日 06:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「進め」標識は初めてです。
毛無山
2016年05月20日 08:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山
1
なんとか富士山が見えてます。
2016年05月20日 08:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか富士山が見えてます。
2
十一
2016年05月20日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一
1
ロープがなくても降れますね、ただし岩に土や砂利が乗って滑りやすいので、安全ためしっかりロープを使い降りました。
2016年05月20日 09:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがなくても降れますね、ただし岩に土や砂利が乗って滑りやすいので、安全ためしっかりロープを使い降りました。
1
真ん中へんに人が登ってるのが見えます。
2016年05月20日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中へんに人が登ってるのが見えます。
1
登ってる人アップ。十二ヶ岳山頂でお会いしました。
2016年05月20日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってる人アップ。十二ヶ岳山頂でお会いしました。
2
吊り橋
2016年05月20日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋
2
一人づつ渡れの注意書きありました。
2016年05月20日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人づつ渡れの注意書きありました。
1
イワカガミ
2016年05月20日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
イワカガミの群生
2016年05月20日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生
2
白いイワカガミ
2016年05月20日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いイワカガミ
1
十二ケ岳。2名いらっしゃいました。
2016年05月20日 09:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ケ岳。2名いらっしゃいました。
1
十二ヶ岳 山梨百名山標柱
2016年05月20日 09:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳 山梨百名山標柱
1
これから向かう山。
2016年05月20日 09:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう山。
1
登ったのか降ったのか忘れました。
2016年05月20日 09:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったのか降ったのか忘れました。
金山
2016年05月20日 10:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山
2
節刀ヶ岳
2016年05月20日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳
1
鬼ヶ岳、先着様2名。その後1名加わり、みんなで談笑。
2016年05月20日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳、先着様2名。その後1名加わり、みんなで談笑。
1
あの岩(私が座っている)が鬼の角に見えるので鬼ヶ岳だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩(私が座っている)が鬼の角に見えるので鬼ヶ岳だそうです。
3
王岳らしいです。
2016年05月20日 11:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳らしいです。
1
王岳、晴れて暑くなってきました。
2016年05月20日 13:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳、晴れて暑くなってきました。
1
王岳からのパノラマ
2016年05月20日 14:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳からのパノラマ
1
山と高原地図忘れたし、地理院地形図には王岳からの道の記載がないので、分岐を間違えないように注意しました。
2016年05月20日 14:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図忘れたし、地理院地形図には王岳からの道の記載がないので、分岐を間違えないように注意しました。
下りながらも方角と地形を確認。
2016年05月20日 14:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りながらも方角と地形を確認。
ここの下りは最後までジグが切ってるので傾斜がゆるく下るの楽でした。
2016年05月20日 14:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの下りは最後までジグが切ってるので傾斜がゆるく下るの楽でした。
1
林道に出ました。
2016年05月20日 15:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
いやしの里根場。デポしたチャリが左端に見えてきました。
2016年05月20日 15:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやしの里根場。デポしたチャリが左端に見えてきました。
2
西湖湖畔をチャリで走行してきました。
2016年05月20日 16:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖湖畔をチャリで走行してきました。
これから帰ります。途中いつでも仮眠できるように、車中泊マットは昨夜から敷いたままです。
2016年05月20日 16:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから帰ります。途中いつでも仮眠できるように、車中泊マットは昨夜から敷いたままです。
2
道の駅鳴沢で早めの夕食。
高速は相模湖IC〜高井戸IC間を利用、1000円位でした。
2016年05月20日 17:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅鳴沢で早めの夕食。
高速は相模湖IC〜高井戸IC間を利用、1000円位でした。
2

感想/記録
by mtken

概ね曇りでしたが、富士山もなんとか見えたし、14頃から晴れてきて気持ちよく歩けました。最後は西湖湖畔を富士山を見ながらのチャリ走行、楽しかったです。湖畔の道路は基本歩道はありません。トラックは皆無で乗用車は速度を落として走行しているから、危険な感じはしませんでした。

もう1日ここにいて、翌日も山梨百名山を登りたかったんですが、休みは明日の土曜日まで日曜日から仕事なので帰りました。

西湖湖畔をチャリで走る。ゆるいアップダウンがあるので惰性で走ったり、チャカチャカ漕いだりしました。


5月度登山 第二次遠征

5月18日 男鹿岳 深山園地から5.7km地点でチャリはギブアップ!
5月19日 毛無山(1945m)と雨ヶ岳 国道139号をチャリで快走周回
5月20日 毛無山(1500m)・十二ヶ岳・節刀ヶ岳・鬼ヶ岳・王岳 湖畔をチャリで周回 ←当レコ


山梨百名山:毛無山(1945m) 80座・十二ヶ岳 81座・節刀ヶ岳 82座・王岳 83座





訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/5/24 12:56
 mtkenさん、
もう一つの毛無山でしたか

毛無山が連続して、すわ!赤線つなぎか!?と思いました。
でも、日本全国、毛無山は多いですね。
いったい幾つあるのでしょうか?

この稜線、虫食いのように歩いているので、山梨100名山に限れば王岳のみが未踏なんです。
王岳だけを登りに行くのももったいない
やはり御坂峠を起点に東から西に縦走かなぁ。
でも十二ヶ岳も一から登ったわけではないので、堪能するには下から登り直しかも。

45番 、あの角っ子に座るだけでビビりそうな気がします。

  隊長
登録日: 2010/12/30
投稿数: 845
2016/5/24 19:11
 Re: mtkenさん、
確かに毛無山、毛無岩は多いですね。
そうなんです、普通にハイクすると王岳が残りがちなんです。yamabeeryuさんや、mi88nさん(毛無山から節刀ヶ岳も入れて三方分山まで行ってます)は別格で、一般的には毛無山からだとせいぜい行っても鬼ヶ岳あたりまでで、そこから下ってしまうようです。

ちなみに、王岳は山頂で富士山方面の展望が開けますが、下からピストンしても、その間全く展望がありません。そんな感じが地形図から読み取れたので、チョッと頑張って王岳まで縦走した次第です。

山頂に居合わせた方に鬼の角と聞いたら登りたくなっちゃいました。流石に立つのは止めときました

コメント有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ