ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878219 全員に公開 ハイキング東北

房住山 滝の上コース

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー yamaoyaji1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
房住山の南東側、県道37号沿い観音橋のたもとに登山口あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
48分
合計
4時間14分
Sスタート地点09:3010:51台倉ノ坂11:37房住山12:2412:58台倉ノ坂12:5913:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後は、いつもの熱い湯っこ「さざなみ」
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

道路沿いにある滝ノ上登山口からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路沿いにある滝ノ上登山口からスタート
5
歩き始めてすぐにヒメシャガがお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐにヒメシャガがお出迎え
9
可愛らしいお花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしいお花
11
よく整備されています
日の光が入り込み、美しい登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています
日の光が入り込み、美しい登山道
5
新緑にツツジの赤がいい~アクセントに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑にツツジの赤がいい~アクセントに
3
新緑のシャワーをたくさん浴びました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑のシャワーをたくさん浴びました
3
江戸末期に山麓の人々が建立した石仏が登山道沿いに残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江戸末期に山麓の人々が建立した石仏が登山道沿いに残っています
7
ラショウモンカズラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
8
コケイランはここに1輪だけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケイランはここに1輪だけ
11
杉の木の下で一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の木の下で一休み
1
この後急な下りへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後急な下りへ
1
アップダウンの後の稜線歩きが楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの後の稜線歩きが楽しい
4
新緑ブナが美しすぎます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑ブナが美しすぎます
8
天下森へ続くコースはやや廃道気味
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下森へ続くコースはやや廃道気味
3
井戸下田コースとの合流点から少し進んだところに台ノ倉坂(ババ落とし)の急坂に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸下田コースとの合流点から少し進んだところに台ノ倉坂(ババ落とし)の急坂に出ます
2
せっかくなのでババ落としを進むことにしました
ババでなくても落とされたら間違いなく怪我をするほどの急坂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでババ落としを進むことにしました
ババでなくても落とされたら間違いなく怪我をするほどの急坂です
3
ロープに掴まりながら登ると、アメとムチかのように、道沿いにツツジが満開です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープに掴まりながら登ると、アメとムチかのように、道沿いにツツジが満開です
8
巻道もあるので安心です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道もあるので安心です
1
ズダヤクシュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
9
秘密の花園
といっても踏み跡がしっかり残っているのでわかりやすいのですが、登山道から外れたところにサンカヨウの群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秘密の花園
といっても踏み跡がしっかり残っているのでわかりやすいのですが、登山道から外れたところにサンカヨウの群生
6
残念ながら遅かったようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら遅かったようです
3
ラショウモンカズラがたくさん咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラがたくさん咲いていました
6
房住山山頂 409.2m
立派な展望台です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房住山山頂 409.2m
立派な展望台です
6
展望台からは森吉山、白神岳、昨日は見えませんでしたが鳥海山も見えるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは森吉山、白神岳、昨日は見えませんでしたが鳥海山も見えるようです
7
二階にあがり中を見物
とてもキレイで泊まってみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階にあがり中を見物
とてもキレイで泊まってみたい
4
下山はババ落としではなく巻道へ
巻道でもけっこう急なくらいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はババ落としではなく巻道へ
巻道でもけっこう急なくらいでした
2

感想/記録
by

秋田県にある里山「房住山」に行ってきました。
古くから巡拝の山として知られ、歴史も古く、奈良時代に天台宗による山岳仏教の道場として開山されたといわれ、江戸末期に山麓の人々が建立した三十三観音などの石仏が参道沿いに残っていました。(秋田分県ガイド引用)

登山道は3コースあり、今回は滝ノ上コースを選択。
杉やブナの葉の隙間から光が入り込んで登山道を照らし、よく整備された美しい稜線歩きを楽しめます。
アップダウンもあったり、ババ落としとされる急坂をロープを使って登ったりと、なかなかアドベンチャーな一面もみられました。
そして最後にほぼ直線の坂を登りつめると、山頂には立派な展望台がありました。
木々が邪魔をしていますが、そこそこ眺望もよく景色は楽しめます。
小屋の2階がこじんまりとしたフローリングになっていて、泊まってみたいなと思いました♬
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/24
投稿数: 580
2016/5/23 8:46
 ごめんなさい
標高も低く歩き甲斐ないな〜なんて
ちょっと馬鹿にしてました。
魅力的なレコありがとうございます。

そばの扇滝は、好きな滝ですが、そこだけに行くのも
どうかと思ってましたのでセットで行ってみたいリストに追加します。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/5/23 9:08
 Re: ごめんなさい
歩き始めは天然杉を眺めながら、でしたが標高が上がると立派なブナが立ち並び、それだけでも見応えあり♬
そして、葉の隙間から溢れる光が登山道を照らし、「うわ~!うわ~!」って感じでした(*´艸`*)←どんな感じ?笑
里山でも意外にお花がたくさん咲いており、サンカヨウは山の斜面にいっぱい群生しており、これはまたぜひ来年来て見なければ!と思いました。
井戸下田コースはもっと楽にピークまで行けるみたいですね。
機会があればぜひ行ってみてください(*´∀`)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ 廃道 ズダヤクシュ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ