ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878424 全員に公開 ハイキング富士・御坂

毛無山〜十二ヶ岳

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー sato-yama
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
08:43 富士急行線河口湖駅着
09:10 レトロバス(西湖周遊バス)発
09:34 毛無山登山口着

渋滞のおそれはありますが電車より高速バスの方が安いです。
レトロバスはICカード非対応440円。

帰りはたまたまホリデー快速富士山2号に乗車。
16:00 河口湖駅発
18:04 新宿駅着
新宿直通で全席リクライニングシート、普通乗車券の料金でした。
この日は河口湖駅出発時点でも空席がちらほらあったようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
10分
合計
4時間20分
S旧文化洞駐車場09:4010:50毛無山11:0012:40十二ヶ岳14:00十二ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は明瞭。
毛無山山頂〜十二ヶ岳山頂の岩場はホールドが容易で見た目より安全です。
個人的な印象としてはこんなところでしょうか。
・両神山八丁峠コースをかなりマイルドにしたような感じ
・長さ・数はともかく伊豆ヶ岳男坂のようにツルツルしておらず安全
余裕ぶってますが、吊橋への下りは我ながら無様だったと思います・・・
その他周辺情報十二ヶ岳登山口そばの「いずみの湯」にて日帰り入浴。
クーポン利用で800円。とてもきれいな施設でした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

河口湖駅到着。インターナショナルな観光客が大勢。
2016年05月21日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖駅到着。インターナショナルな観光客が大勢。
足元のわかりやすい案内に気づかずうろうろ。
2016年05月21日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元のわかりやすい案内に気づかずうろうろ。
毛無山登山口到着。地図には「P」とあり実際車が数台駐まっていましたが、バスの運転手が「ここ私有地ですので〜」とアナウンスしてました。
2016年05月21日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口到着。地図には「P」とあり実際車が数台駐まっていましたが、バスの運転手が「ここ私有地ですので〜」とアナウンスしてました。
わかりやすい入口。
2016年05月21日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりやすい入口。
地図にない分岐点のような場所にわかりにくい指示が・・・
2016年05月21日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にない分岐点のような場所にわかりにくい指示が・・・
けっこうな急登が続きます。とはいえ山頂まで100分だし余裕であろうと思っていたところ、体調不良なのかいまいち調子が上がらず。
2016年05月21日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな急登が続きます。とはいえ山頂まで100分だし余裕であろうと思っていたところ、体調不良なのかいまいち調子が上がらず。
そろそろな予感。
2016年05月21日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろな予感。
天気は好いのに富士山と空が同化してるぜ。
2016年05月21日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は好いのに富士山と空が同化してるぜ。
1
山頂到着〜
2016年05月21日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着〜
そんなに広くありません。ベンチはありませんが岩と木材があります。虫が多かったです。
2016年05月21日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに広くありません。ベンチはありませんが岩と木材があります。虫が多かったです。
毛無山山頂からたった2分で一ヶ岳。我ら十二ヶ岳の中でも最弱・・・
2016年05月21日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山山頂からたった2分で一ヶ岳。我ら十二ヶ岳の中でも最弱・・・
1
シャイな四
2016年05月21日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャイな四
1
富士山がうっすら
2016年05月21日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がうっすら
1
目指す十二ヶ岳だろうか
2016年05月21日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す十二ヶ岳だろうか
1
それらしくなってきました。
2016年05月21日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それらしくなってきました。
アップダウンを繰り返し五
2016年05月21日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返し五
養生テープで応急処置を施された七様
2016年05月21日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養生テープで応急処置を施された七様
八ヶ岳
2016年05月21日 11:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
進行方向に気をとられていると見落としそうな十
2016年05月21日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向に気をとられていると見落としそうな十
プラスマイナス
2016年05月21日 11:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プラスマイナス
有名な吊橋。最後は少し斜めになって怯みました。前後の岩場は他人様が多かったので撮影自粛。
2016年05月21日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な吊橋。最後は少し斜めになって怯みました。前後の岩場は他人様が多かったので撮影自粛。
登りの岩場で渋滞待ち。お花きれい。
2016年05月21日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの岩場で渋滞待ち。お花きれい。
登りの岩場で開けたところ。
2016年05月21日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの岩場で開けたところ。
1
吊橋への下りを振り返る。こう見ると高度感ありますねぇ
2016年05月21日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋への下りを振り返る。こう見ると高度感ありますねぇ
1
分岐を通り過ぎてすぐに十二!狭いです。
2016年05月21日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を通り過ぎてすぐに十二!狭いです。
西湖サイコー
2016年05月21日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖サイコー
1
分岐に戻って桑留尾(十二ヶ岳登山口)まで下ります。
2016年05月21日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻って桑留尾(十二ヶ岳登山口)まで下ります。
ざらざらと滑りやすくトラロープ多数。
2016年05月21日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざらざらと滑りやすくトラロープ多数。
下る下るひたすら下る。けっこうツラい。塔ノ岳の大倉尾根の下りを思い出します。
2016年05月21日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る下るひたすら下る。けっこうツラい。塔ノ岳の大倉尾根の下りを思い出します。
他の登山客は十二ヶ岳から鬼ヶ岳へ向かったのか前後に人がおらずさみしい。
2016年05月21日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の登山客は十二ヶ岳から鬼ヶ岳へ向かったのか前後に人がおらずさみしい。
無事下山。
2016年05月21日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。
からの日帰り入浴。鬼ヶ岳縦走を選択しなかった最大のポイント。
2016年05月21日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの日帰り入浴。鬼ヶ岳縦走を選択しなかった最大のポイント。
入浴後、河口湖方面のバス停が見当たらずうろうろ。左に逆方面のバス亭、向い(右)にはベンチのみですがベンチがバス亭ってことでいいようです。
2016年05月21日 15:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、河口湖方面のバス停が見当たらずうろうろ。左に逆方面のバス亭、向い(右)にはベンチのみですがベンチがバス亭ってことでいいようです。

感想/記録

適度な鎖場を求め十二ヶ岳へ。
高所恐怖症気味なので恐怖感をおぼえるような場所は避けたいものの、
上半身をある程度動かしたいという欲求があってたどり着いたこの山。
結果として、高度感はなく安心安全でボリュームもそこそこあり
個人的にどストライクな山であることが判明しました。

難点としては、秩父や丹沢と比べると交通費と移動時間がかさむことと、
09:10河口湖駅発のバスの時刻に合わせると、
朝の電車がそこそこ混む時間帯になり途中まで座って眠れなかったこと。
次回はいっそ早めの電車にして河口湖駅でまったりモーニングにしようか。

富士山がうすぼんやりとしか見えなかったのでまた違う季節に再挑戦します。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 トラロープ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ