ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878435 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

素晴らしい眺望の天目山(三ツドッケ)長沢背稜  鳥屋戸尾根-蕎麦粒山-天目山-ヨコスズ尾根

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー UC11yoshi7777777okapapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 
JR 青梅6:35-7:18奥多摩
西東京バス 東日原行き 奥多摩駅前 7:27 – 7:40川乗橋 下車

帰路
西東京バス 奥多摩駅前行 東日原 16:17 - 16:45 奥多摩駅前
JR 奥多摩 ホリデー快速東京行き 16:54発 青梅乗換 17:37 河辺着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎鳥屋戸尾根
登山口から蕎麦粒山までCT 約3.5H
地図上点線のルートであるが沢山の登山者が利用しており、尾根伝いに歩きかつ踏み跡に気を配って登れば迷うことは無さそう。
レコで迷ったとの報告を見るので、途中出会った林業の方からお話しを聞いたところ、「林業の方が設置した目印テープに導かれ作業道に入ってしまうのではないか、尾根伝いに行けば大丈夫だ」との事でした。
笙ノ岩山から先もUp/Downがあり私には多少きついコースでした。
◎蕎麦粒山~一杯水小屋
標高1400m内外でUp/Downも少なく、また登山道もよく整備されていて歩きやすくペースを上げることができるが、急に切れ落ちている斜面をトラバースするように道が付いている箇所もあるので踏み外さないように注意
◎一杯水小屋小屋~天目山山頂
距離に比較してCT30分との通り急登で少し岩場の場所もある天目山の別名 三ツドッケの名前のように三つのピークがあり山頂は2番目。1番目のピークを通過して一旦下り登り返すと山頂に到着する。
◎ヨコスズ尾根
一杯水小屋小屋から先は樹林帯の中のふかふかの道となっていてしかも緩やかな勾配なので歩きやすい。最後の集落の手前は一気に300m下る急坂だが道が良く整備されている。
その他周辺情報河辺温泉 梅の湯 @860\
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

川乗橋に到着、西東京バス増便対応してくれました。
2016年05月21日 07:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗橋に到着、西東京バス増便対応してくれました。
1
川乗橋で下車した沢山のハイカー
2016年05月21日 07:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗橋で下車した沢山のハイカー
鳥屋戸尾根登山口
2016年05月21日 07:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥屋戸尾根登山口
ここで登山の準備
2016年05月21日 07:52撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登山の準備
のっけから急登だ!
2016年05月21日 07:55撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけから急登だ!
1
新緑が美しい
2016年05月21日 08:58撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい
1
石票には「東京市」とある。今は破線のルートだが古くは一般登山道だったかも。
2016年05月21日 09:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石票には「東京市」とある。今は破線のルートだが古くは一般登山道だったかも。
1
ブナ林の道が気持ち良い
2016年05月21日 09:13撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の道が気持ち良い
1
次第に山深い雰囲気になってきた
2016年05月21日 09:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に山深い雰囲気になってきた
1
笙の岩山通過
2016年05月21日 09:55撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙の岩山通過
少しばかり眺望あり
2016年05月21日 10:06撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しばかり眺望あり
2
標高1000m越えたらツツジの花が残っていた
2016年05月21日 11:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m越えたらツツジの花が残っていた
2
ミツバツツジが鮮やか
2016年05月21日 11:22撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが鮮やか
2
蕎麦粒山出発
2016年05月21日 12:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山出発
一杯水方面はこっち
2016年05月21日 12:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水方面はこっち
登山道脇に咲くツルキンバイ
2016年05月21日 12:13撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲くツルキンバイ
この辺はブナの原生林だそうです。
2016年05月21日 12:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はブナの原生林だそうです。
古棒杭尾根の入口
2016年05月21日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古棒杭尾根の入口
一杯水、水がちょろちょろと出ていた。
ありがたいことに長いホースで上から引いてくれている
2016年05月21日 13:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水、水がちょろちょろと出ていた。
ありがたいことに長いホースで上から引いてくれている
1
30秒ほどで一杯汲めました、美味しい水だ。
2016年05月21日 13:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30秒ほどで一杯汲めました、美味しい水だ。
1
程無く一杯水避難小屋に到着
2016年05月21日 13:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程無く一杯水避難小屋に到着
小屋の内部は綺麗だ。
2016年05月21日 13:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の内部は綺麗だ。
1
一杯水避難小屋から山頂までの急登には沢山のミツバツツジが咲く
2016年05月21日 13:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋から山頂までの急登には沢山のミツバツツジが咲く
2
ツツジのトンネルを抜けて行く
2016年05月21日 13:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのトンネルを抜けて行く
2
シロヤシオも満開!
2016年05月21日 13:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオも満開!
2
花真っ盛り
2016年05月21日 13:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花真っ盛り
2
木の新芽も黄色い花みたいで美しい。
2016年05月21日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の新芽も黄色い花みたいで美しい。
2
天目山(三ツドッケ)到着。おなじみの控えめな標識があるのみもいきなり素晴らしい眺望が広がる!!
2016年05月21日 13:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天目山(三ツドッケ)到着。おなじみの控えめな標識があるのみもいきなり素晴らしい眺望が広がる!!
2
まずは三ツドッケの北側のピーク
2016年05月21日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは三ツドッケの北側のピーク
2
先ほど越えてきた東側のピーク
2016年05月21日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど越えてきた東側のピーク
2
そして雲取山と天祖山(手前)
2016年05月21日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雲取山と天祖山(手前)
3
石尾根の七ツ石山、高丸山、日蔭名栗の3つのピーク、
2016年05月21日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根の七ツ石山、高丸山、日蔭名栗の3つのピーク、
2
鷹ノ巣山
2016年05月21日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山
2
御前山
2016年05月21日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山
ピークに特徴のある大岳山
2016年05月21日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに特徴のある大岳山
2
川苔山
2016年05月21日 13:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山
2
先ほど登ってきた蕎麦粒山
2016年05月21日 13:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登ってきた蕎麦粒山
2
最後に秩父方向の眺め
2016年05月21日 13:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に秩父方向の眺め
2
越えてきた一つ目のピークの岩場を登り返す
2016年05月21日 14:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越えてきた一つ目のピークの岩場を登り返す
1
一杯水避難小屋の前は広々していています。
2016年05月21日 14:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋の前は広々していています。
尾根をゆるゆると下る
2016年05月21日 15:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根をゆるゆると下る
最後の急登を下り、日原の集落がもうすぐ
2016年05月21日 15:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登を下り、日原の集落がもうすぐ
登山口に到着
2016年05月21日 15:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
畑仕事をしていた人に聞いた、抜け道を降りる。
2016年05月21日 15:48撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑仕事をしていた人に聞いた、抜け道を降りる。
バス停到着、すでに多くの人がバス待ち中
2016年05月21日 15:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停到着、すでに多くの人がバス待ち中
早速バス停近くのの食堂でビールを購入、カンパーイ💛
2016年05月21日 15:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速バス停近くのの食堂でビールを購入、カンパーイ💛
4
河辺の梅の湯で汗を流し・・・
2016年05月21日 18:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河辺の梅の湯で汗を流し・・・
今日のコースは少々きつめでした。
無事の下山Thanks!
お疲れ様でした!!
2016年05月21日 18:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースは少々きつめでした。
無事の下山Thanks!
お疲れ様でした!!
4
炭火焼で美味!
2016年05月21日 19:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭火焼で美味!
1
刺し盛りも良かった。\1500
2016年05月21日 19:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺し盛りも良かった。\1500
1

感想/記録
by UC11

美しい新緑の鳥屋戸尾根と蕎麦粒山、そして天目山山頂直下に咲き乱れるツツジ。
特に天目山は登頂と同時に素晴らしい眺望にびっくり。300度にわたり眺望が楽しめました。富士山などの遠方の山は見えなかったので、空気の澄んだ時期に訪れたいと思います。
訪れたかった長沢背稜の山についに登ることができて満足しています。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 避難小屋 ブナ ミツバツツジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ