ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878503 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

鋲ヶ岳〜烏帽子山〜僧ヶ岳〜越中駒ヶ岳

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー kobuta0921
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3時半に自宅を出発して、嘉例沢キャンプ場に5時少し前に到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間33分
休憩
1時間2分
合計
11時間35分
S嘉例沢キャンプ場05:1505:29鋲ヶ岳05:3507:04烏帽子山07:1008:05僧ヶ岳林道登山口08:1010:26僧ヶ岳10:5312:09越中駒ヶ岳12:1513:10僧ヶ岳13:2014:58僧ヶ岳林道登山口15:0015:25烏帽子山16:50嘉例沢キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSを途中でONにするのを忘れたり、おまけにバッテリー切れになってログがとれず・・ルートは夏道を手書きしたので、雪渓登りや藪こぎのルートは記載されていません。復路のコースタイムはメモ書きによるものです。
コース状況/
危険箇所等
鋲ヶ岳〜烏帽子山は綺麗に整備されていてとっても歩き易いです。
烏帽子山〜僧ヶ岳林道登山口に出るまでは、藪こぎありですが何とかルートは分かりました。僧ヶ岳は結構残雪があり、夏道が分り難い所がありました。
僧ヶ岳〜越中駒ケ岳の登山道は途中2ヶ所少し残雪がありますが、あとは全く残雪はありませんでした。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼食 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック アイゼン(8本刃) ツエルト

写真

ロングコースの開始です。「無事に下山出来ますように。」と山の神様に一礼。
2016年05月21日 05:18撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロングコースの開始です。「無事に下山出来ますように。」と山の神様に一礼。
晴天なのに、ガスガスで残念です(;_;)
2016年05月21日 05:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天なのに、ガスガスで残念です(;_;)
鋲ヶ岳山頂のあずまや
2016年05月21日 05:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋲ヶ岳山頂のあずまや
新緑と木漏れ日が眩しいです。
2016年05月21日 05:42撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑と木漏れ日が眩しいです。
1
「気を付けて、頑張って!」とお花が迎えてくれました(^^♪
2016年05月21日 05:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「気を付けて、頑張って!」とお花が迎えてくれました(^^♪
2
気が付けばスキップしていました♫
2016年05月21日 05:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が付けばスキップしていました♫
1
のぞき?ちょっと覗いて見ます・・
2016年05月21日 05:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき?ちょっと覗いて見ます・・
やはりガスガス(^_^;)
2016年05月21日 05:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりガスガス(^_^;)
可愛い٩(^ω^)۶ だけど、名前が分からない・・
2016年05月21日 05:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い٩(^ω^)۶ だけど、名前が分からない・・
2
展望台?また寄ってみる。
2016年05月21日 06:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台?また寄ってみる。
こっちもガスガス(^_^;)
2016年05月21日 06:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちもガスガス(^_^;)
烏帽子山山頂到着!
2016年05月21日 07:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山山頂到着!
2
雷鳥ちゃんと僧ヶ岳。
2016年05月21日 07:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥ちゃんと僧ヶ岳。
2
僧ヶ岳は遥か彼方(^_^;)
2016年05月21日 07:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳は遥か彼方(^_^;)
1
ついつい足が止まります。可愛い٩(^ω^)۶
2016年05月21日 07:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい足が止まります。可愛い٩(^ω^)۶
2
ここから残雪が始まりました。
2016年05月21日 07:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから残雪が始まりました。
1
僧ヶ岳林道登山口です。
2016年05月21日 08:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳林道登山口です。
結構残雪がありました。
2016年05月21日 08:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構残雪がありました。
ルートを間違った問題の雪渓・・
2016年05月21日 08:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを間違った問題の雪渓・・
1
藪こぎでヘロヘロになりながら、何とか僧ヶ岳に到着しました。
2016年05月21日 10:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪こぎでヘロヘロになりながら、何とか僧ヶ岳に到着しました。
2
お昼ご飯を食べたら元気になったので、越中駒ケ岳に向かいます!
2016年05月21日 10:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯を食べたら元気になったので、越中駒ケ岳に向かいます!
ススタケが沢山顔を出していました。
2016年05月21日 11:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススタケが沢山顔を出していました。
1
「あともう少し!頑張れ!」と励ましてもらいました。
2016年05月21日 11:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あともう少し!頑張れ!」と励ましてもらいました。
1
北方稜線は雲の中・・
2016年05月21日 12:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方稜線は雲の中・・
越中駒ヶ岳山頂。
2016年05月21日 12:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中駒ヶ岳山頂。
2
トレランのお兄ちゃんに撮ってもらいました。
2016年05月21日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランのお兄ちゃんに撮ってもらいました。
5
僧ヶ岳からの下山途中で撮りました。上から見るとすぐ分かる夏道。藪こぎをしてようやく雪渓の上まで出てこれました・・
2016年05月21日 13:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳からの下山途中で撮りました。上から見るとすぐ分かる夏道。藪こぎをしてようやく雪渓の上まで出てこれました・・
1
撮影機材:

感想/記録

仲間が計画した越中百山4座のロングコース。予定が合わず、単独で行くことになり不安で一杯の土曜日の朝。眠い目をこすりキャンプ場に到着。
山の神様に挨拶をして出発!烏帽子山まではとっても歩きやすくて、ハイキングでした。烏帽子山からは僧ヶ岳がよーく見えましたが、遥か彼方・・
私より少し後から登って来られたイケメン男性も烏帽子山で小休止。

烏帽子山から僧ヶ岳林道登山口に出るまでは、何とかルートは分かりましたが、藪こぎでした(^_^;)
僧ヶ岳に入ると残雪が結構ありましたが、先行者さんのお陰で楽させていただきました。感謝m(_)m

雪渓部に差し掛かり、ひょいひょいとイケメン先行者さんに着いて行ったのですが、夏道が分からない(゜д゜)!もう1人の男性と3人で地図を見ましたが結局分からず・・
3人で雪渓を登り藪こぎをしていました。1人の男性の声がしなくなり来た道を戻ったと思われたので、2人で藪こぎをしてようやく見晴らしの良い雪渓へ。
右手にでーんと僧ヶ岳。何と!夏道も綺麗に見えるではありませんか!
すぐそこなのに・・距離は短いですが、藪軍団を横切らないといけません・・
2人で励まし合って恐ろしく手強い藪と格闘すること40〜50分。ものすごい藪で、後から見たら足と腕がアザだらけでした・・
やっと藪から脱出して、物凄い体力の消耗に2人ともヘロヘロになりながら何とか僧ヶ岳に辿り着く事が出来、感無量でした。
予定よりも1時間15分遅れての到着でした・・

藪こぎで体力をかなり消耗して、越中駒ケ岳はどうしようか悩みましたが、お昼ご飯を沢山食べたら元気になり、一緒に藪こぎした男性に「またどこかでお会いしましょうね。」と言葉を交わし越中駒ケ岳へ。イケメン先行者さんも越中駒ケ岳へ。
登山道には全く雪がなく、歩きやすかったです。ガスガスでなければ絶景が見れたのに残念ですが、紅葉の時期にまた来たいと思いました。
何と!上市の東又から走って来られたトレランのお兄さんが登って来られてびっくりでした(゜д゜)!

帰りは道を間違わないように慎重に降りました。大きな雪渓にはトレースが沢山あったのですが、烏帽子山に降りるコースの残雪には近い時間についたと思われる足跡が全くなく・・イケメン先行者さんどうしたんだろう・・そういえば、宇奈月ルートから来たのに雪渓のせいか、いつの間にか烏帽子ルートを歩いていた。と僧ヶ岳山頂で話しておられる方がいたので、少し心配になりました・・

藪こぎで足が少し痛かったのでなかなかスムーズに下山出来ず、キャンプ場に着いたのが17時近く。夏場で明るいからまだしも、こんな時間に到着なんて完全にアウトです!
大体、地図を持って行ったのにろくに理解する事も出来ないし、たまたま人がいたからいいものの、1人だったらどうしていたか。※1人だったら引き返していました。
基本的な事が全然出来ていない自分が情けなくてたまりませんでした・・
一から出直しです(^_^;)

ルート間違え、地図読み不足、反省点、課題は沢山ありましたが、自分なりに頑張りました。

素敵な山行計画を立ててくれた仲間に感謝ですm(_)m


訪問者数:405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/12
投稿数: 0
2016/5/26 5:42
 お疲れ様でした(^^)
同日、後ろからスタートしたイケメン?男性です(笑)
疲れたけど楽しかったですね。
実は帰りはやっぱりいつの間にか宇奈月尾根に入り込んでたんです。分岐は違いなく烏帽子尾根方面に行ったんですけどね。
やむなく嫁さんに応援頼んで宇奈月まで迎えに来てもらいました。
お恥ずかしい限り。
機会があればまたどこかの山で一緒になるかもしれませんね。お気軽に声かけてください(^^)
登録日: 2014/8/19
投稿数: 53
2016/5/27 8:25
 Re: お疲れ様でした(^^)
コメント、ありがとうございます☆
長い行程で疲れましたが、楽しかったですね♪
駐車場でチラリとお姿を拝見してもしかして・・と思いましたが、やはりそうだったのですね。あの雪渓の所で私も宇奈月尾根に入りかけましたが、何か景色が違う(@_@;)と思い、引き返しました。雪渓恐るべしですね・・
あの日はガスガスで展望は良くなかったので、紅葉の時期のスカッと晴れた日に紅葉と絶景を見に行こうと思います。
今度こそ雪がないので、藪こぎなしで(^_^;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ