ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878563 全員に公開 ハイキング富士・御坂

御正体山〜石割山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー ara9
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
新宿駅 06:22発〜(JR中央線)〜立川駅〜(JR中央本線)〜大月駅〜(富士急行線)〜上野原駅 08:06着
都留市駅 08:10発〜(富士急山梨バス)〜〜道坂隧道入口 08:40着
http://www.yamanashibus.com/pdf/rosen/tsuru-tukiyono.pdf
※08:10発のバスは4月〜11月の運行
※バスは08:06着の電車を待ってから出発。満員でしたが増便は無し

■帰り
ホテルマウント富士入口 17:40発〜(高速バス 富士五湖〜新宿線)〜新宿高速バスターミナル 19:55着
http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/1
※富士急ハイランドの乗客が多く満席になるため、事前予約必須です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報★立ち寄り食事処:庄ヤ(豚肉ほうとう 1300円)
http://www.yamanakako.co.jp/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

都留市駅からバスに乗り道坂隧道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都留市駅からバスに乗り道坂隧道へ
バスを降りたらトンネル左手から登山道に入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを降りたらトンネル左手から登山道に入ります
登山口の時点で既に標高1000mほどあり、かなり標高を稼いでるのであっという間に稜線に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の時点で既に標高1000mほどあり、かなり標高を稼いでるのであっという間に稜線に出ます
御正体山へは開けた道が多く歩いていて気持ち良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山へは開けた道が多く歩いていて気持ち良いです
御正体山唯一の岩場。左手が正規ルートですが右手に巻くルートもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山唯一の岩場。左手が正規ルートですが右手に巻くルートもあります
白井平分岐を通過。ここから今までの快適な稜線歩きとは打って変わって山頂までは急登が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白井平分岐を通過。ここから今までの快適な稜線歩きとは打って変わって山頂までは急登が続きます
途中八合目の標識を発見。他の標識は見つけられませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中八合目の標識を発見。他の標識は見つけられませんでした
背の低い草が現れたら山頂はもうすぐです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の低い草が現れたら山頂はもうすぐです
御正体山山頂に到着。展望はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山山頂に到着。展望はありません
皇太子殿下もあの急登を登ったのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇太子殿下もあの急登を登ったのか…
ここから更に石割山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから更に石割山を目指します
前ノ岳途中に崩壊しそうな道がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ノ岳途中に崩壊しそうな道がありました
前ノ岳に到着。ピークごとにベンチが置いてあり親切設計です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ノ岳に到着。ピークごとにベンチが置いてあり親切設計です
続いて中ノ岳。ここでお昼休憩をとりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて中ノ岳。ここでお昼休憩をとりました
雷に打たれたのか完全にぽっきりといってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷に打たれたのか完全にぽっきりといってます
奥ノ岳手前には送電鉄塔があり、何気に素晴らしい展望ポイントがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ岳手前には送電鉄塔があり、何気に素晴らしい展望ポイントがあります
日向峰を越える道は荒れてはいませんが、急な下り坂や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向峰を越える道は荒れてはいませんが、急な下り坂や
危険な崩落地帯や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な崩落地帯や
背の高いクマザサがあり少し歩き辛いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高いクマザサがあり少し歩き辛いです
そして本日の目的地石割山に到着!富士山は霞んでましたが素晴らしい大展望の山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして本日の目的地石割山に到着!富士山は霞んでましたが素晴らしい大展望の山頂です
ここから更に大平山を目指し一旦急な斜面を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから更に大平山を目指し一旦急な斜面を下ります
途中の平尾山も大展望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の平尾山も大展望です
目の前に大平山が見えますがここから階段地獄です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に大平山が見えますがここから階段地獄です
下った分はもちろん登り返します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った分はもちろん登り返します
大平山に到着。ここも山中湖と富士山の大展望が広がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山に到着。ここも山中湖と富士山の大展望が広がります
後ろを振り返ると今日乗り越えてきた平尾山、石割山、日向峰、御正体山が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると今日乗り越えてきた平尾山、石割山、日向峰、御正体山が望めます
大平山からの下りは雨で浸食された道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山からの下りは雨で浸食された道が続きます
ここまで来たらあとは舗装路の下りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たらあとは舗装路の下りです
大出山入口バス停まで下りて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大出山入口バス停まで下りて来ました
ここからは山中湖に佇む富士山が拝めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは山中湖に佇む富士山が拝めます
湖畔に現れた白鳥の親子を見て癒されました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔に現れた白鳥の親子を見て癒されました
本日のゴールのホテルマウント富士入口バス停到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴールのホテルマウント富士入口バス停到着
バスの時間まで1時間半余裕があったので、近くの庄ヤというお店でほうとうを頂くことにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時間まで1時間半余裕があったので、近くの庄ヤというお店でほうとうを頂くことにしました
自分は豚肉ほうとうを注文。熱々の鍋で頂くほうとうは美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分は豚肉ほうとうを注文。熱々の鍋で頂くほうとうは美味しかったです
2
最後に帰りの高速バス車内から雲が晴れた富士山を見つつぐっすり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に帰りの高速バス車内から雲が晴れた富士山を見つつぐっすり
バスタ新宿に到着。初めて利用しましたがJR乗り換えがスムーズで驚きました。お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスタ新宿に到着。初めて利用しましたがJR乗り換えがスムーズで驚きました。お疲れ様でした

感想/記録
by ara9

GWは散々奥多摩エリアの山に登ったので、今回は久々の富士エリアの登山に行ってきました。
御正体山は山頂こそ展望は無いものの、山頂に至るまでの道のりが展望が良く、楽しい登山道でした。
また、いつも歩いている杉林と違いブナ林だったので、見通しが効いていて歩きやすかったです。
石割山〜大平山は山頂に立つごとに富士山の大展望が待っており、こちらの稜線の歩きもかなり楽しめました。
今回は富士山が霞に隠れてしまっていたので、次回は空気の澄んだ日にリベンジしたいと思います。
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 崩落 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ