ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878756 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

上州武尊 (川場野営場P〜不動岳〜武尊)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー pi-ti
天候晴れ 霞強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川場谷野営場避難小屋(50台)無料・トイレ(ペーパー無し)
登山届ポストあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間54分
休憩
47分
合計
9時間41分
S川場谷野営場05:4807:28不動岳07:3508:55前武尊山08:5910:19家ノ串山10:2210:57中ノ岳10:5811:26武尊山11:5512:16中ノ岳12:40家ノ串山13:15川場剣ヶ峰13:27前武尊山14:18不動岳14:2115:29川場谷野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
不動岳後の鎖群の危険部、剣ヶ峰岩峰群の鞍部の直登は巻き道がある。
道迷い無し。

写真

駐車場までの2キロは砂利道でした。
トイレはこんな感じです。登山口は向かって左側。
2016年05月21日 05:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場までの2キロは砂利道でした。
トイレはこんな感じです。登山口は向かって左側。
1
不動だけへの分岐。右へ行けば鎖は無し。
左へ行きます。
2016年05月21日 06:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動だけへの分岐。右へ行けば鎖は無し。
左へ行きます。
1
ここはいい雰囲気だった。
2016年05月21日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいい雰囲気だった。
2
シャクナゲが綺麗でした。
2016年05月21日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが綺麗でした。
2
左に雪山コース。RW駅が見え剣ヶ峰山がずんぐりむっくりな形に見えて残念な気分に・・・
2016年05月21日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に雪山コース。RW駅が見え剣ヶ峰山がずんぐりむっくりな形に見えて残念な気分に・・・
2
最初の鎖。ここは巻き道無し。
2016年05月21日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖。ここは巻き道無し。
4
これ これ!!
byちゃんはスピードハイクだったから見逃したかな?
2016年05月21日 07:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ これ!!
byちゃんはスピードハイクだったから見逃したかな?
1
高度感は多少あるけどグリップもきく
2016年05月21日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感は多少あるけどグリップもきく
私が登るだろうという岩峰。
2016年05月21日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が登るだろうという岩峰。
1
岩肌は崩れて来ないので登れないこともないけど、今日はあの山友がいないので降りられなくなったら嫌だから ここまでよ!!
はい 撤退
2016年05月21日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌は崩れて来ないので登れないこともないけど、今日はあの山友がいないので降りられなくなったら嫌だから ここまでよ!!
はい 撤退
3
お椀型のトラバース。
2016年05月21日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お椀型のトラバース。
1
トラバース終了点からこの直登ポイント。
鎖は片手、もう一方で岩を掴み、足を広げて右へ押し返すように登る。 (左の鎖から登れば簡単)
2016年05月21日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース終了点からこの直登ポイント。
鎖は片手、もう一方で岩を掴み、足を広げて右へ押し返すように登る。 (左の鎖から登れば簡単)
1
あった。口がくちばしです。漫画のよう。
2016年05月21日 08:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あった。口がくちばしです。漫画のよう。
1
前武尊
2016年05月21日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前武尊
1
「やぁ」がありました。屋根付きでした。
この写真だと「月が〜 でた でた〜」を踊っているかのようです。
2016年05月21日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「やぁ」がありました。屋根付きでした。
この写真だと「月が〜 でた でた〜」を踊っているかのようです。
1
崩落著しい 川場剣ヶ峰

2016年05月21日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落著しい 川場剣ヶ峰

3
桜があちこちに。
2016年05月21日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜があちこちに。
2
剣ヶ峰岩峰の鞍部
直進で岩峰に乗れたのに、間違えて左の巻き道には行ってしまった。
2016年05月21日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰岩峰の鞍部
直進で岩峰に乗れたのに、間違えて左の巻き道には行ってしまった。
巻き道が終わった所で鎖発見。ここだったのかと気付き、岩峰に上がって戻る。
2016年05月21日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道が終わった所で鎖発見。ここだったのかと気付き、岩峰に上がって戻る。
1
古い梯子あり
2016年05月21日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い梯子あり
1
上には祠とお賽銭。岩稜の尾根が見えて綺麗。
2016年05月21日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上には祠とお賽銭。岩稜の尾根が見えて綺麗。
2
鎖を降りて剣ヶ峰岩峰の鞍部に到着。また左の巻き道へ
2016年05月21日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を降りて剣ヶ峰岩峰の鞍部に到着。また左の巻き道へ
1
家の串山
面白い名前
2016年05月21日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家の串山
面白い名前
1
中ノ岳、武尊山に続く稜線が美しい
2016年05月21日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳、武尊山に続く稜線が美しい
1
武尊牧場への分岐点
2016年05月21日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊牧場への分岐点
中ノ岳は登らず下を巻いて行く。
何故だろう 道がないから?藪漕ぎすると木が痛むから?

2016年05月21日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳は登らず下を巻いて行く。
何故だろう 道がないから?藪漕ぎすると木が痛むから?

1
ここが継続して続く残雪。アイゼンは不要
2016年05月21日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが継続して続く残雪。アイゼンは不要
1
やっときれいな形の剣ヶ峰が見えました。
2016年05月21日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっときれいな形の剣ヶ峰が見えました。
3
振り返って 中ノ岳と家の串山
2016年05月21日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って 中ノ岳と家の串山
1
中ノ岳のアップ
昨年の2月に みんなであそこまで行ったね。
2016年05月21日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳のアップ
昨年の2月に みんなであそこまで行ったね。
1
あ〜  あのお方が・・・
ヤマトタケルノミコト像
2016年05月21日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜  あのお方が・・・
ヤマトタケルノミコト像
おめめ 片っぽ取れちゃったの?探してみるも見つからない(T_T)
油性ペンあったから書こうと思ったけど・・・
いたずら書きになったらダメなのでやめました。
2016年05月21日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おめめ 片っぽ取れちゃったの?探してみるも見つからない(T_T)
油性ペンあったから書こうと思ったけど・・・
いたずら書きになったらダメなのでやめました。
3
武尊山山頂 霞が強くて よく見えませんでした。
2016年05月21日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山山頂 霞が強くて よく見えませんでした。
5
この景観 懐かしい。
雪がないと雰囲気違うね。
2016年05月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景観 懐かしい。
雪がないと雰囲気違うね。
3
おじさんが途中で取った ウドとコシアブラを下さいました。 優しいおじさんありがとうございました。
2016年05月21日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おじさんが途中で取った ウドとコシアブラを下さいました。 優しいおじさんありがとうございました。
3
下山中 こんな感じの登山道が楽しい。
2016年05月21日 12:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中 こんな感じの登山道が楽しい。
1
ミヤマカタバミ
2016年05月21日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
3
帰りも左の鎖で
2016年05月21日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも左の鎖で
2
今度は足を広げて右足で左に押し出すようにしていきます。
2016年05月21日 14:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は足を広げて右足で左に押し出すようにしていきます。
1
ラショウモンカズラ
2016年05月21日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
3
帰ってからいただいたウドとコシアブラを天ぷらにしました。渋さがなくとてもおいしかったです。
ご馳走様でした。
2016年05月22日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってからいただいたウドとコシアブラを天ぷらにしました。渋さがなくとてもおいしかったです。
ご馳走様でした。
3

感想/記録
by pi-ti

今回も、bicycle さんのヤマレコを参考にさせていただきました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-875695.html
ありがとうございました(^O^)

天気がいいわりに展望は良くありませんでしたが、短くもなく楽しいコースでした。
膝の調子もだいぶ良くなりホッとしました。

(今回、写真掲載制限のためコース自体飛び飛びでわかりにくいかと思います。)
 
訪問者数:468人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/10
投稿数: 192
2016/5/22 19:23
 不動岳行きましたね
bicycleさんのレコを見て多分 pi-tiさん も行くのではと相棒と話をしていました。それもすぐに行くんではないかと?当たりました。
簡単に行ってきてしまいますね。
我々も2度ほど歩いていますが少し長いので疲れるコースでした。
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1228
2016/5/22 19:43
 おお〜早速ですか(^-^ゞ
pi-tiさん、こんばんは〜(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

レコ参考にしていただき、恐縮です!
♯7枚目、まったく気付きませんでした(O.O;)
あと、口がクチバシなのはテングなんですかね〜⁉
直登の鎖!!!あれを下りでも使ったんですか(^ω^)負けたぁ〜(笑)僕はおっかなくてやめました!

ちなみに、山菜はコシアブラですね!天ぷら美味しそう😋
最後のお花はミヤマカタバミですね🌸

膝の具合、心配してましたが、大丈夫そうで安心しました。
積雪限定の中ノ岳は、ぐーんと価値が高まりましたね🎵

お疲れさまでした(^-^ゞ
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/5/22 22:03
 Re: 不動岳行きましたね
ichige さん こんばんは(*'▽')
田尻尾根といい、私の行動をすっかりお見通し 嬉しいです(^^ゞ
結構長いですね。でも、銅像とカッパみたいな石のやつとかあって楽しいコースですね。

経過は順調ですか? 早く治りますように。
コメントをありがとうございました。
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/5/22 22:14
 Re: おお〜早速ですか(^-^ゞ
byちゃん 行ってきました。
調べている暇がなかったので、レコだけを参考に行かれるという安心感、信頼性で
ここへ!! 
そして、ミヤマカタバミとコシアブラを教えていただいてありがとうございました。
コシアブラでした。う〜ん ナタネアブラだったっけかなゴマアブラじゃないしと
散々考えてました。お陰ですっきりです。

でも、行ってみてわかったんだけど、byちゃんのタイムぶったまげました
やっぱりすごいや。体力がますますアップ。山友の言葉じゃないけど 脂がのってますね。
時期が来たら 越後三山日帰り縦走チャレンジだね。頑張ってね。

*破断した鎖探したけどありませんでした(ToT)
膝 心配してくれてありがとうございます。通院の甲斐がありました
登録日: 2012/1/28
投稿数: 56
2016/6/2 21:48
 こんばんは…
先日の上州武尊で中ノ岳にルートがないのが分かったように思いました。
それは中ノ岳分岐から山頂寄りに水場があるためでないでしょうか?
あの水場(笹清水)は中ノ岳の斜面に降った雨水が湧いてくる場所と思いますが、斜面の上の稜線に登山道が出来ると、ここを歩く人たちの捨てる物などで清水が汚染されるためではないか…と思いました。
大分前のことですが群馬県内の名水を研究している人がいて、名水が湧く場所から上の方で人間が生活していると水の中に大腸菌などが混じって来るため、そうした名水は例え有名でも汚染されているからダメだと話していました。
上州武尊山は信仰の山として有名だったようですし、笹清水の水は山岳信仰の神事でも使われたでしょうから、信仰登山で登って来る山麓で生活していた人たちが道を作らなかった…ように思いました。(あくまで自分の憶測ですが…)
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/6/3 0:12
 Re: こんばんは…
ひまじんさん こんばんは(*'▽')
上州武尊山(オグナほたか口コース…)のヤマレコ拝見しました。
5月29日は天気が良く富士山まで見えたんですね。
でも暑くて大変でしたね。お疲れさまでした。

残雪期に中ノ岳へ登りましたが、その時は夏山コースでは普通に登れるものだと
思っていました。
どおりで山頂碑も何もなかったわけですね。
神聖な場所なんですね。 雪山でも登ってはいけない所だったのかもしれませんね。

憶測でも とても勉強になりました。情報をありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ