ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878860 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

神室岳(仙人沢コース〜笹谷遊歩道 周回)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー hillman
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙人沢コース登山口 路肩
登山口を仙台側に少し下ると駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
22分
合計
5時間48分
S仙人沢コース登山口05:3607:26ダンゴ平07:52仙台神室岳08:1308:26ダンゴ平08:47山形神室北三叉路広場08:52山形神室09:13トンガリ山09:37ハマグリ山09:55笹谷峠09:5611:24仙人沢コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙人沢コース登山口付近 沢沿いのトラバース 狭く泥で滑るがロープあり
仙人大滝東の急登 ロープあり
神室岳頂上付近の急坂 雨の後は泥で滑る
ファイル 天気図.jpg (更新時刻:2016/05/22 18:20)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 カメラ バグネット 非常食

写真

仙人沢コース登山口。
2016年05月22日 05:34撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人沢コース登山口。
2
いくつか滝を見ながら沢沿いに進みます。
2016年05月22日 05:43撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか滝を見ながら沢沿いに進みます。
3
開始早々沢沿いのトラバースがあります。危なそうな所にはロープがありますが、道が狭くて滑るうえ、高度感もあるのでちょっと緊張。
2016年05月22日 06:00撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開始早々沢沿いのトラバースがあります。危なそうな所にはロープがありますが、道が狭くて滑るうえ、高度感もあるのでちょっと緊張。
2
随所に親切な赤テープがあります。これなら道を間違えるはずがない!
・・・間違って仙人大滝に来てしまいました。(泣
しかも大滝・・・大?
う〜ん??
2016年05月22日 06:10撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所に親切な赤テープがあります。これなら道を間違えるはずがない!
・・・間違って仙人大滝に来てしまいました。(泣
しかも大滝・・・大?
う〜ん??
4
戻って正しい道に進みます。
赤テープが2カ所にあったんですね。
2016年05月22日 06:14撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って正しい道に進みます。
赤テープが2カ所にあったんですね。
2
シラネアオイさんがログインしました。ご機嫌麗しゅう。
2016年05月22日 06:16撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイさんがログインしました。ご機嫌麗しゅう。
5
大滝東の尾根。直前に分岐があり、痩せ尾根の方向へ進んだところ、怪しげなオブジェが。悪戯かと思いきや天然物のようです。
2016年05月22日 06:25撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝東の尾根。直前に分岐があり、痩せ尾根の方向へ進んだところ、怪しげなオブジェが。悪戯かと思いきや天然物のようです。
2
藪っぽい道だなぁと思いながら進むと・・・行き止まり?
ちなみに左右は崖です。
よく見ると右に道っぽいのがあります。進んでみると更に高度感のあるやせ尾根に向かってます。戦略的撤退!
2016年05月22日 06:27撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪っぽい道だなぁと思いながら進むと・・・行き止まり?
ちなみに左右は崖です。
よく見ると右に道っぽいのがあります。進んでみると更に高度感のあるやせ尾根に向かってます。戦略的撤退!
分岐まで戻って赤テープのある方へ。素直にこっちにいけば・・・
道を間違って怖いところに入ると何kmも歩くより疲れるのは私だけでしょうか。
2016年05月22日 06:32撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って赤テープのある方へ。素直にこっちにいけば・・・
道を間違って怖いところに入ると何kmも歩くより疲れるのは私だけでしょうか。
急登、赤テープがあるので正規ルートのようです。
ロープがしっかりしてるので高所恐怖症でもなんとか。
でもロープの後もしばらく急登は続きました。木の根を手掛かりに四つん這いで登ります。
2016年05月22日 06:45撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登、赤テープがあるので正規ルートのようです。
ロープがしっかりしてるので高所恐怖症でもなんとか。
でもロープの後もしばらく急登は続きました。木の根を手掛かりに四つん這いで登ります。
1
歩きやすい尾根に出ました。
涼しい風が気持ちいい!
シロヤシオと一休み。
2016年05月22日 06:52撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根に出ました。
涼しい風が気持ちいい!
シロヤシオと一休み。
1
シャクナゲ密集地帯。
このコースを選んだご褒美です。
2016年05月22日 07:01撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ密集地帯。
このコースを選んだご褒美です。
4
ガイドブックでは道が分かりにくいと書いてありましたが「これでもか!」というほど赤テープがありました。
2016年05月22日 07:15撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックでは道が分かりにくいと書いてありましたが「これでもか!」というほど赤テープがありました。
1
ちょっと残った雪渓。
石橋を叩き壊しながら進む。
2016年05月22日 07:22撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと残った雪渓。
石橋を叩き壊しながら進む。
1
稜線に出ます。
なんか急っぽいなぁ・・・
2016年05月22日 07:29撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ます。
なんか急っぽいなぁ・・・
1
やっぱり急でした。。。
しかも泥で滑る滑る。
息を切らしながら山頂到着。
お待ちかねの展望ターイム!
2016年05月22日 07:48撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり急でした。。。
しかも泥で滑る滑る。
息を切らしながら山頂到着。
お待ちかねの展望ターイム!
4
大東岳と、奥は泉ヶ岳でしょうか。
2016年05月22日 07:51撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大東岳と、奥は泉ヶ岳でしょうか。
4
月山の存在感。
2016年05月22日 07:52撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山の存在感。
4
山形神室〜トンガリ山〜ハマグリ山。八丁平の先に蔵王もくっきり。
2016年05月22日 07:56撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形神室〜トンガリ山〜ハマグリ山。八丁平の先に蔵王もくっきり。
5
右の雲が左方向に動いていました。
蔵王にかかったら、ちょっと良さげな写真が撮れるかな?と思いじーーーっと待つも、途中で蒸発!ですよね〜。
悔しくないですよ・・・・・(´;ω;`)ウッ
2016年05月22日 08:10撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の雲が左方向に動いていました。
蔵王にかかったら、ちょっと良さげな写真が撮れるかな?と思いじーーーっと待つも、途中で蒸発!ですよね〜。
悔しくないですよ・・・・・(´;ω;`)ウッ
5
山形市の向こうは、朝日岳と以東岳とかかな?
2016年05月22日 08:47撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形市の向こうは、朝日岳と以東岳とかかな?
4
山形神室に到着。
ここは展望がなく拍子抜けでした。
2016年05月22日 08:51撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形神室に到着。
ここは展望がなく拍子抜けでした。
1
南へ。楽しみな稜線!
2016年05月22日 08:54撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南へ。楽しみな稜線!
4
こちらのコースをピストンする人がほとんど。
なぜ仙人沢を選んだか?
・・好奇心も大切ですよね?
2016年05月22日 09:05撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのコースをピストンする人がほとんど。
なぜ仙人沢を選んだか?
・・好奇心も大切ですよね?
振り返ってみる。
神室岳の形が面白い。
2016年05月22日 09:12撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる。
神室岳の形が面白い。
1
トンガリ山頂。
2016年05月22日 09:12撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリ山頂。
ハマグリ山へ。
2016年05月22日 09:15撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマグリ山へ。
時間と足があれば刈田岳まで行きたいけど。
2016年05月22日 09:23撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間と足があれば刈田岳まで行きたいけど。
1
名に負けずトンガってます。
2016年05月22日 09:28撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名に負けずトンガってます。
1
ハマグリ山頂。
個性的な標識です。
2016年05月22日 09:32撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマグリ山頂。
個性的な標識です。
1
トンガリ山の西側尾根。
歩いてみたい気も。
2016年05月22日 09:34撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリ山の西側尾根。
歩いてみたい気も。
1
引き続き笹谷峠の古道ウォーキングに向かいます。
2016年05月22日 09:41撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き続き笹谷峠の古道ウォーキングに向かいます。
2
馬頭観音の碑。
カメラの水準器は正常です。
2016年05月22日 10:06撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭観音の碑。
カメラの水準器は正常です。
1
有耶無耶関跡。笹藪の中のただの広場。あくまで跡。
2016年05月22日 10:07撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有耶無耶関跡。笹藪の中のただの広場。あくまで跡。
1
お寺の跡。
2016年05月22日 10:11撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の跡。
1
お寺の跡2。
2016年05月22日 10:11撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の跡2。
1
ガイドブックにもありますが急登のない歩きやすい道。
平安時代からとは驚きです。
2016年05月22日 10:21撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックにもありますが急登のない歩きやすい道。
平安時代からとは驚きです。
2

感想/記録

船形山に登る予定でしたが、午後から予定が入ったので変更。
少し時間が余りそうだったので、笹谷峠もついでに歩くことに。
ところが寝坊、コース間違い、コースタイムの見込み違いでギリギリの時間に(汗
笹谷峠〜仙人沢登山口は予想以上に長かったです・・・

笹谷峠の駐車場からちょっと登ればお手軽に気持ちのいい稜線歩きができていいですね。紅葉の時期にまた来たいです。

沿面距離 15.6km、累積標高 1290m、飲み物の消費 800ml
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/19
投稿数: 1
2016/5/23 13:28
 昨日は
ソロ行で同じ時間帯でしたので、すれ違いご挨拶しているハズです 笑
ダンゴ平〜山形神室に向かう途中と思います。
私は全く逆のルートで最終的に仙人沢ルート入口へのコースを山行でした。
そこから笹谷峠駐車場までロード歩き。
またどこかでお会い出来るのを楽しみにしております。
登録日: 2016/3/26
投稿数: 7
2016/5/23 15:38
 Re: 昨日は
どうもはじめまして^^
その区間で4〜5人の方に挨拶しましたが、その中にいらしたんですね。
全身白っぽい服に黒いネットを被った怪しい中年を覚えていらしたら たぶん私です。
こちらこそ、またどこかでお会いできればと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ