ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878968 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

戸隠神社奥社より 戸隠山〜高妻山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー himajun, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越自動車道 信濃町ICより国道18号から県道36号を戸隠方面へ
戸隠神社奥社に無料駐車場20〜30台(有料Pも有り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間43分
休憩
2時間14分
合計
11時間57分
S奥社入り口駐車場05:0305:18随神門05:1905:35戸隠神社奥社06:50蟻の戸渡07:1107:26八方睨07:2907:39戸隠山08:23九頭龍山08:2409:06一不動(避難小屋)09:2210:15五地蔵山10:2610:58八観音12:20高妻山12:5413:49八観音14:18五地蔵山14:2515:50戸隠牧場16:3017:00奥社入り口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログは電池切れのため下山時のルートが途中で入ってません。
コース状況/
危険箇所等
奥社〜戸隠山:
百間長屋から蟻の塔渡りまで鎖場の連続で傾斜がキツイ
蟻の塔渡りはナイフリッジなので慎重に。

高妻山:
八観音より山頂まで急登が続く
今回は残雪が中途半端にあり雪解け水で斜面が濡れて滑りやすかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン グローブ 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 保険証 携帯 時計 ストック
備考 虫除けスプレーがあると便利

写真

AM5:00 奥社駐車場よりスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM5:00 奥社駐車場よりスタート!
社をくぐって奥社へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社をくぐって奥社へ
杉の木ロード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の木ロード
1
奥社前の登山案内とポスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社前の登山案内とポスト
登山道のスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のスタート
最初の鎖場
ここはまだ余裕♩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場
ここはまだ余裕♩
五十間長屋
矢印の方行へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五十間長屋
矢印の方行へ
右手の方向には×マーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の方向には×マーク
百間長屋
図上の岩の下を抜ける登山道
ヘルメットいるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋
図上の岩の下を抜ける登山道
ヘルメットいるかな?
百間長屋
意味はわからぬ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋
意味はわからぬ
戸隠スキー場がある山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠スキー場がある山
シラネアオイ
今回の山行で一番多く見かけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
今回の山行で一番多く見かけました。
なんかやってます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかやってます(笑)
登山道とは別に鎖が。展望スポット?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道とは別に鎖が。展望スポット?
いよいよ本格的に鎖ゾーン開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ本格的に鎖ゾーン開始
相方さんはサクサク登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方さんはサクサク登ります
晴れてるけどモヤってる…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるけどモヤってる…
延々鎖…どんどん傾斜が(´Д` )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々鎖…どんどん傾斜が(´Д` )
先行する相方に撮ってもらう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行する相方に撮ってもらう
険しい…壁登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい…壁登り。
1
助けて!の表情
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
助けて!の表情
1
もう一踏ん張り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一踏ん張り!
さぁ前半戦の大トリである蟻!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ前半戦の大トリである蟻!
なんかやってます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかやってます(笑)
立って歩くのは怖いが、四足歩行なら問題ナシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立って歩くのは怖いが、四足歩行なら問題ナシ
2
西岳
いつかはあちらにも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳
いつかはあちらにも
贅沢に蟻壁で休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢に蟻壁で休憩
イヤーン(笑)
人が来てないから好き放題やってます(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤーン(笑)
人が来てないから好き放題やってます(^^)
考えてるのか悩んでいるのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
考えてるのか悩んでいるのか…
上から蟻…人が来始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から蟻…人が来始めました。
行く先の高妻山は遥か彼方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く先の高妻山は遥か彼方
遠目に蟻の塔渡りを眺める
誰かチャレンジ中ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目に蟻の塔渡りを眺める
誰かチャレンジ中ですね
サンチョみえた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンチョみえた
戸隠山山頂!
バックに高妻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山山頂!
バックに高妻山
気温は高くないが陽射しがあって暑い。
木陰で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は高くないが陽射しがあって暑い。
木陰で休憩。
振り返り
蟻壁も遠くなってもた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
蟻壁も遠くなってもた
山頂までの反り上がり方が異常…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの反り上がり方が異常…
1
一不動の避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動の避難小屋
薄気味悪い(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄気味悪い(笑)
まだまだ道のりが長く感じる縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ道のりが長く感じる縦走路
ようやく山頂までの目処がついたかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂までの目処がついたかな〜
ここまで来てのアップダウンはキツイお
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来てのアップダウンはキツイお
それぞれ名前は違えど、数字は号数を表しているのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それぞれ名前は違えど、数字は号数を表しているのでしょうか?
いざラスボス退治!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざラスボス退治!
残雪ゾーンを突破して
前が開けたら山頂と思いきやフェイクでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪ゾーンを突破して
前が開けたら山頂と思いきやフェイクでした
相方さん疲労困憊で中々進まず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方さん疲労困憊で中々進まず
山頂目前だが腰を落とす(´Д` )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂目前だが腰を落とす(´Д` )
これをやる元気はあるみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これをやる元気はあるみたいです。
高妻山サンチョ(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山サンチョ(^o^)/
1
キンキンに冷えたサンチョコーラは最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンキンに冷えたサンチョコーラは最高!
下山開始〜
登りが必死すぎて景色の良さに気づかずでした(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始〜
登りが必死すぎて景色の良さに気づかずでした(汗)
急斜面なので下りは慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面なので下りは慎重に
黒姫山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山かな?
山頂では霞んで見えなかった
焼山、火打、妙高がようやくはっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では霞んで見えなかった
焼山、火打、妙高がようやくはっきり。
下りも相方さんのペースは上がらず…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも相方さんのペースは上がらず…
なんか神秘的な木!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか神秘的な木!
降りつく先は牧場でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りつく先は牧場でした。
牧場内のカフェにてそばソフト
\350 うんめぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場内のカフェにてそばソフト
\350 うんめぇ
戸隠牧場入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠牧場入口
ゴーーーーール!?
…違います。奥社の駐車場までの県道歩きが残ってます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーーーーール!?
…違います。奥社の駐車場までの県道歩きが残ってます(笑)
2

感想/記録

百名山が好きで長野県に詳しい同級生から登山のお誘いがあり
去年の10月末に男体山へ行って以来の県外遠征です。

長野は白馬以来二度目。今回は戸隠山、高妻山と二百名山と百名山を1日で味わうプランでした。

しかしながら友人はこの日が今年初登山であり、上記の男体山以来ということが後々悪い方に向かうことに…


朝2時半に三条を出発して2時間程で到着
観光地である戸隠神社の奥社の入り口にある駐車場からのスタート

戸隠山の前半は弥彦山に似た感じの登りで緩さを感じましたが、
後半戦は評判通りの危ない山ですね(汗)
今までまともな鎖場を体験したことが無い私にとってはこの戸隠の壁のようで延々に続く鎖場は試練のようでした(笑)

相方さんがサクサク登る姿を収めるも自分はおっかなびっくりしながらなんとか進めました。多少でもボルダリングしてた甲斐があったなー…怖かった(´Д` )

蟻の塔渡りは鎖場程の怖さは覚えなかったものの、やはり立って歩くことはできず四つん這いになって通過です。


一不動までつくと友人に異変が。
足腰がすでにヤバイとか…マジっすか?!
自分で計画立ててきたんだから最低限トレーニングしてきて下さいね〜~_~;


ここから非常にペースの落ちた山業となっていきます。
五地蔵山の分岐ですでに10時30分
戸隠そばが食べたかった自分は最初は縦走してからでもそば屋に間に合うと思っていましたが、この落ちたペースでは明らかに無理。
相方がへばっていることもあり、ここで下山してそばを食べに行くか、あと少し先の高妻山まで頑張るか究極の選択です。

ここで相方の選んだ選択は…
山頂まで登り切る!…と。はい、そば終了〜(笑)

それにしても八観音以降の急登は想像以上にハードモード
相方に声かけても返事が聞こえないほど憔悴しきってまつ。
そんな彼のケツを叩きながらなんとか高妻山の山頂へ辿り着くことができました。

残念なことに北アルプスや上越地方のお山が霞んで見えない状態でしたが、ここまでの工程を踏んできた達成感に満足です(^o^)/

山頂では10人程度の人が立ち代わりにいて百名山にしては静かだったのも好印象でした。中には同じく新潟の柏崎から来ていた奥様方も。


あまりゆっくりしてる時間も無さそうなので飯休憩をとって下山しました。

帰りは高妻山の弥勒尾根ルートから下山し、途中でスントくんの電池切れ。ログが変なとこで終わってしまう…。15時間モード、持ってないやん!

山頂では見えずの火打や焼山が霞みが消えてて見ることができました。

戸隠牧場から駐車場までは30分程の県道歩きでゴール。
途中、山頂で出会った方々のご厚意で車で送って頂けるお誘いを複数もらいましたが、最後まで完歩してきました。これは相方への罰ゲーム

終わってみればスタートから12時間も行動していました。
訪問者数:863人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ