ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879040 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬大雪渓 白馬山荘

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー rugger, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉駐車場利用。残雪ありませんでした。
山荘脇のトイレ使えました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
4時間56分
合計
12時間37分
S猿倉登山口駐車場04:2305:33白馬尻荘06:25岩室跡06:3307:39避難小屋07:5608:59白馬岳頂上宿舎09:03白馬稜線09:2810:04旭岳トラバース道10:4811:34白馬山荘14:5415:02白馬岳頂上宿舎15:35避難小屋15:3615:46岩室跡15:4715:59白馬尻小屋17:00猿倉登山口駐車場17:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道の長走沢と追上沢、既に橋あります。
白馬尻少し手前から積雪。
雪渓上部に水場あり。
美味しかった。
雪渓の雪は例年よりかなり薄いようです。
その他周辺情報下山後、みみずくの湯に立ち寄りました。

写真

早朝みや先輩と猿倉で待合せ。
インプは車検で今回フォレスター。
2016年05月21日 04:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝みや先輩と猿倉で待合せ。
インプは車検で今回フォレスター。
1
積雪場所まで登山靴。
やはり荷物は重い。
2016年05月21日 04:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪場所まで登山靴。
やはり荷物は重い。
2
長走沢。
2016年05月21日 04:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長走沢。
1
代掻き馬。
前回は右の頭の横を滑降しました。
2016年05月21日 04:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代掻き馬。
前回は右の頭の横を滑降しました。
2
追上沢。
2016年05月21日 04:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追上沢。
1
積雪取付き。
この上で登山靴をデポ。
2016年05月21日 05:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪取付き。
この上で登山靴をデポ。
1
シール登行開始。
2016年05月21日 05:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シール登行開始。
3
新緑もいいですね。
2016年05月21日 05:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑もいいですね。
1
白馬尻小屋設営準備中。
2016年05月21日 05:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋設営準備中。
1
雪解けも進んでいます。
2016年05月21日 05:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けも進んでいます。
2
先行者無し。
一番手か。
2016年05月21日 05:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者無し。
一番手か。
2
ハイスピード。。
2016年05月21日 06:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイスピード。。
2
二号雪渓出合。
2016年05月21日 06:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二号雪渓出合。
2
斜度もきつくなって来ましたがノンストップ。
2016年05月21日 06:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度もきつくなって来ましたがノンストップ。
3
結構な斜度です。
2016年05月21日 06:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な斜度です。
1
後続者が続きます。
2016年05月21日 07:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続者が続きます。
1
最初の水場。
ここから斜度が更に増します。
2016年05月21日 07:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の水場。
ここから斜度が更に増します。
2
雪が緩んでいるのでシールが滑ります。
2016年05月21日 07:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が緩んでいるのでシールが滑ります。
2
最初の下山者とスライド。
2016年05月21日 07:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の下山者とスライド。
3
杓子岳。
今回は小雪渓の急斜面もシール&クトー。
2016年05月21日 07:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳。
今回は小雪渓の急斜面もシール&クトー。
4
左に水場二か所目。
ここまでノンストップ。
冷たい水が美味しかった。
2016年05月21日 07:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に水場二か所目。
ここまでノンストップ。
冷たい水が美味しかった。
2
振り返って一枚。
雪がないので一時スキーを脱ぎます。
2016年05月21日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って一枚。
雪がないので一時スキーを脱ぎます。
1
再度スキーを履きますが、
頂上宿舎下から稜線まで雪がないのでまた脱ぎます。
2016年05月21日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度スキーを履きますが、
頂上宿舎下から稜線まで雪がないのでまた脱ぎます。
2
閉鎖中の村営白馬岳頂上宿舎。
6/18から営業開始との事。
2016年05月21日 08:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖中の村営白馬岳頂上宿舎。
6/18から営業開始との事。
2
杓子と白馬鑓。
霞んでいます。
黄砂の影響でしょうか。
2016年05月21日 09:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子と白馬鑓。
霞んでいます。
黄砂の影響でしょうか。
2
旭岳。
みや先輩は既にトラバース道付近らしいが見えない。
声は遠く聞こえるが30分位ウロウロ。
2016年05月21日 09:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳。
みや先輩は既にトラバース道付近らしいが見えない。
声は遠く聞こえるが30分位ウロウロ。
3
シルエットが見えたので急いで旭岳へ。
「早いな〜。」
雪解けも進んでいました。
2016年05月21日 09:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットが見えたので急いで旭岳へ。
「早いな〜。」
雪解けも進んでいました。
1
振り返って、白馬岳の稜線。
2016年05月21日 09:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、白馬岳の稜線。
1
清水谷源頭。
ここもクラック&縦溝だらけ。
2016年05月21日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水谷源頭。
ここもクラック&縦溝だらけ。
3
裏旭岳と小旭岳。その奥に清水岳。
みや先輩に合流できましたが、体力尽きてここでギブアップ。
2016年05月21日 10:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏旭岳と小旭岳。その奥に清水岳。
みや先輩に合流できましたが、体力尽きてここでギブアップ。
2
一人大休止。
敗退とは落ち込みましたが、景色を見てたら元気復活。
どこか近場を滑ろうかな。
2016年05月21日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人大休止。
敗退とは落ち込みましたが、景色を見てたら元気復活。
どこか近場を滑ろうかな。
3
清水谷もコンディション悪そうなのでパス。
白馬山荘がオアシスのように見えたので、のんびりさせてもらう事にしました。
2016年05月21日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水谷もコンディション悪そうなのでパス。
白馬山荘がオアシスのように見えたので、のんびりさせてもらう事にしました。
1
昼寝から目覚めると、
みや先輩のシルエット。
急いで合流地点へ。
2016年05月21日 14:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼寝から目覚めると、
みや先輩のシルエット。
急いで合流地点へ。
2
少し雲が湧いてきました。
2016年05月21日 14:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が湧いてきました。
2
半日お世話になった、
ポカポカ山荘。
ありがとうございました。
2016年05月21日 15:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半日お世話になった、
ポカポカ山荘。
ありがとうございました。
2
約束していた時間通りに戻って来ました。
2016年05月21日 15:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約束していた時間通りに戻って来ました。
4
旭を越えて清水岳ワンデイ!
He's back!
2016年05月21日 15:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭を越えて清水岳ワンデイ!
He's back!
1
さあ、滑りましょう。
2016年05月21日 15:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、滑りましょう。
4
いつ見てもカッコいい杓子岳。
2016年05月21日 15:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見てもカッコいい杓子岳。
4
ここが最高のポイント。
2016年05月21日 15:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最高のポイント。
4
かっ跳びます。
2016年05月21日 15:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっ跳びます。
2
高速ターン!
2016年05月21日 15:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速ターン!
3
最高のバーンでした。
2016年05月21日 15:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高のバーンでした。
4
大雪渓は怪我をしないよう、のんびり石を避けながら滑り下りてきました。
2016年05月21日 16:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓は怪我をしないよう、のんびり石を避けながら滑り下りてきました。
2
新緑が進んだような気がします。
2016年05月21日 16:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が進んだような気がします。
1
約30分の林道歩き。
2016年05月21日 16:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約30分の林道歩き。
1
駐車場に戻って来ました。
2016年05月21日 17:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。
3

感想/記録
by rugger

久しぶりの山スキー。
春スキーとしては今季初。
そして、今シーズンの板納めになりました。
おかげさまで、事故や怪我もなく、
楽しい山スキーで締めくくれました。

当初の予定は、
裏旭岳からレンゲ谷を滑って、
登り返して清水岳をピークハントのワンデイロングコース。
ところが、自分はバテテしまって途中ギブアップ。
みや先輩単独で清水岳をクリアしてきました。。さすが。
詳細はこちら。
http://blog.goo.ne.jp/miyaburg/e/37a3225f2bb2b654709d3f272381494b

今回およそ3か月ぶりの山スキー。
人事異動で財務と貿易の仕事にどっぷり漬かり、
すっかり筋肉衰えてしまいました。

みや先輩にはだいぶ迷惑を掛けてしまいましたが、
敗退決めたら結構気分スッキリ。

旭岳から振り返ると、
白馬山荘前のベンチが気持ちよさそうに見える。
よし、あそこに行こう!
そして、ポカポカ日和の白馬山荘のベンチを独り占め。
風もない好天の下、
杓子と鑓、旭の絶景を眺めて、
貸し切りベンチでのんびり3時間も昼寝させて頂きました。
疲れもすっ飛び、最高の山日和でした。

滑りの方ですが、
白馬山荘前の斜面と、小雪渓手前急斜面杓子側が良かったです。
その他は縦溝と石コロが多く、賞味期限近しでしょうか。

これで山スキーはおしまい。
次から山歩きを始めます。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。
また、夏山もよろしくお願いします。
訪問者数:363人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/5/23 13:47
 白馬旭岳
ruggerさん、こんにちは。
みやさん、清水岳まで行ってしまうとは、
気合いが入ってますね。
私も一緒に行っていたら、
清水岳は勘弁してもらって
旭岳を滑ってから稜線で
ruggerさんとお話しながら
まったり過ごしていたと思います(笑)
今シーズンは雪が少ないですが
7月に飯豊大日岳を予定しています。
登録日: 2014/6/1
投稿数: 23
2016/5/23 23:49
 Re: 白馬旭岳
shibayan88さん、
コメントありがとうございます。
私もshibayan88さんの山行記録ファンで、
おかげさまで、いつも勇気を頂いています。感謝です。

そうなんです。清水岳ワンデイとは、
今回の山行でも改めてみや先輩のパワーに驚かされました。
先々週もワンデイで、清水谷から白馬鑓を詰め上げ、
中央ルンゼを帰りがけにやっつけてしまう人たちなので、
まったく頭が上がりません。
その上今までほぼ無事故で通しているので、
見習う所ばかりです。

今回、白馬山荘ベンチで一人まったりしたあの午後は、
かつてない思い出の1ページになりました(笑)

7月に雪を求めて飯豊大日岳とは、これまた凄い。
モチベーションの高さに感服いたします。

またヤマレコで武勇伝を拝見するのを楽しみに待っています。
ぜひ、楽しんで来て下さい

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ