ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879118 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

宍粟50山 No22大甲山 No14荒尾山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー keken51, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
29分
合計
3時間33分
S大甲山登山口駐車場09:4010:57大甲山11:0011:30荒尾山11:5613:13大甲山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報山崎町の「伊沢の里 生谷温泉」で入浴。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

R429から安養寺バス停を北に入り舗装林道を進んで行くと登山口。5,6台は駐車可能のスペース有り。
2016年05月22日 09:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R429から安養寺バス停を北に入り舗装林道を進んで行くと登山口。5,6台は駐車可能のスペース有り。
2
「宍粟50名山ガイド」によると「行者堂まで急登」とあるが、その部分に林道が作られており、急登ではなくなっていた。
2016年05月22日 09:58撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「宍粟50名山ガイド」によると「行者堂まで急登」とあるが、その部分に林道が作られており、急登ではなくなっていた。
1
「大岩下 行者堂」に到着。行者堂が新しく作られ、林道もここまで作られたようだ。
2016年05月22日 10:15撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩下 行者堂」に到着。行者堂が新しく作られ、林道もここまで作られたようだ。
3
で、ここからが本格的な山道となる。
2016年05月22日 10:15撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ここからが本格的な山道となる。
2
植樹林が多い宍粟の山らしくないコナラの山道。新緑の5月に包まれて幸せ。
2016年05月22日 10:16撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植樹林が多い宍粟の山らしくないコナラの山道。新緑の5月に包まれて幸せ。
3
登りは急だが、こんな感じで癒される。
2016年05月22日 10:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは急だが、こんな感じで癒される。
2
「大岩」の裏側。「聖地につき、立ち入り禁止」とあった。
2016年05月22日 10:21撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」の裏側。「聖地につき、立ち入り禁止」とあった。
コナラの林を行く。
2016年05月22日 10:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コナラの林を行く。
1
うってかわって植樹林の急登となる。
2016年05月22日 10:36撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うってかわって植樹林の急登となる。
1
疲れてきたころ、「あと300m」の表示が励ましてくれる。
2016年05月22日 10:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきたころ、「あと300m」の表示が励ましてくれる。
1
大甲山に到着。かなりしんどいのではないかと思っていたので、気が楽になった。
2016年05月22日 10:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大甲山に到着。かなりしんどいのではないかと思っていたので、気が楽になった。
3
次に目指す荒尾山を臨む。
2016年05月22日 11:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す荒尾山を臨む。
1
大甲山から荒尾山への縦走路。宍粟50名山ガイドブックのサブタイトルである「天空回廊 1000mの風にのって」を昨日に引き続き体感する。ほんと、風がさわやかだった。
2016年05月22日 11:15撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大甲山から荒尾山への縦走路。宍粟50名山ガイドブックのサブタイトルである「天空回廊 1000mの風にのって」を昨日に引き続き体感する。ほんと、風がさわやかだった。
2
大甲山から30分で荒尾山に到着。ここで昼食休憩とする。
2016年05月22日 11:30撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大甲山から30分で荒尾山に到着。ここで昼食休憩とする。
1
西に植松山。あそこまで縦走路があるようだがかなり厳しそう。もちろん今日は想定していない。
2016年05月22日 11:56撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に植松山。あそこまで縦走路があるようだがかなり厳しそう。もちろん今日は想定していない。
2
大甲山に戻ってきた。グループ登山の方々が下山準備をされていた。先行して下山する。
2016年05月22日 12:18撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大甲山に戻ってきた。グループ登山の方々が下山準備をされていた。先行して下山する。
2
無事下山。二日間で宍粟の山4山のピークを踏んだ。緑と風と太陽に包まれて気持ちの良い山登りができた。満足。
2016年05月22日 13:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。二日間で宍粟の山4山のピークを踏んだ。緑と風と太陽に包まれて気持ちの良い山登りができた。満足。
3

感想/記録

 二日連続で宍粟へ。計画としては昨日登るつもりだった「大甲山、荒尾山」が目標。天気がいい時を逃すのはもったいない。
 ガイド等による事前調べでは、大甲山は厳しい登りで宍粟の山ならではの植樹林の陰気な登りというイメージがあった。が、「コナラの林」があるということで新緑のコナラを楽しむために出かけた。
 コナラの新緑は実に美しく、急登を帳消しにしてくれた。大甲山から荒尾山までの縦走路も心地よかった。昨日、駒の尾山、船木山、ダルガ峰と縦走したが、「山登り」という意味では今日のほうが「らしかった」かもしれない。今日もよかった。昨日もよかった。山を楽しめた二日間であった。
訪問者数:79人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/25
投稿数: 128
2016/5/31 14:12
 行者堂とりつき
こんにちは
大甲山のとりつきの行者堂の階段が整備されているみたいですね
昨年私が行った時は工事中で、その手前のなんにもないところからよじ登ったので滑り落ちそうでとても怖かった記憶があります 宍粟50名山はアドベンチャーやな〜と感じました。宍粟50名山の最新レコを楽しみにしています
登録日: 2014/4/26
投稿数: 39
2016/6/1 9:42
 Re: 行者堂とりつき
こんにちは。masanoさんは宍粟50山の大先輩。つぎは阿舎利山と思い、masanoさんのレコも拝見しました。今のところ楽しく登れています。大甲山もわりとすんなり登れました。今後ともよろしくお願いします。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ