ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879145 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走増毛・樺戸

群別岳撤退

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー i-tomomikurishimachan-evo7
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道231号線浜益区群別の群別川を越えてすぐ、浜益斎場の看板で右折(石狩側より北上して)。斎場まで舗装路で、その後ゲートまでの約4Kmは砂利道です。
国道231号線浜益海浜公園にお手洗いあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間49分
休憩
49分
合計
12時間38分
Sスタート地点04:0705:12林道終点05:2208:421070m 休憩09:0012:001250m 撤退12:0612:35休憩12:4515:40林道終点15:4516:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中からは完全に道はなくなります。時折ピンクテープもありますがあてになりません。
沢の渡渉、岩のへつり、雪渓の急斜面登りなど危険がいっぱい。アイゼンがあったほうがいいが、長靴も必要。
その他周辺情報浜益温泉500円。夏季営業時間は10時〜21時。食事は16時で終わるので注意。
セイコーマート浜益店の営業時間は5時〜23時。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

mikuri)浜益斎場の看板で曲がります。
i-tomo)mikuriさんにおまかせでした。
2016年05月22日 03:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)浜益斎場の看板で曲がります。
i-tomo)mikuriさんにおまかせでした。
i-tomo)午前4時すぎスタートします。
mikuri)林道ゲート前にて登山準備です。
2016年05月22日 04:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)午前4時すぎスタートします。
mikuri)林道ゲート前にて登山準備です。
1
shima)4:07クライモォ〜ン😆
2016年05月22日 04:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)4:07クライモォ〜ン😆
1
shima)このメンバーが揃いスタートからニヤニヤしてしまう😁
2016年05月22日 04:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)このメンバーが揃いスタートからニヤニヤしてしまう😁
2
i-tomo)沢沿いの林道歩き、長いっす。
2016年05月22日 04:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)沢沿いの林道歩き、長いっす。
i-tomo)途中こんなとこも。
2016年05月22日 05:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)途中こんなとこも。
2
shima)なに見てるん?😆
2016年05月22日 05:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)なに見てるん?😆
1
i-tomo)これ見てました。なんの卵だろう?
2016年05月22日 05:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)これ見てました。なんの卵だろう?
4
shima)林道終わり小休止✨
2016年05月22日 05:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)林道終わり小休止✨
i-tomo)林道終点から細い作業道のような道が続く。
ここまで5kmぐらいあります
2016年05月22日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)林道終点から細い作業道のような道が続く。
ここまで5kmぐらいあります
i-tomo)笹が嫌だなと思ったが、まだこんなのはかわいいほうだった。
2016年05月22日 05:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)笹が嫌だなと思ったが、まだこんなのはかわいいほうだった。
1
shima)沢
i-tomo)沢の向こうの土砂崩れみたいなとこが道です。
2016年05月22日 05:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)沢
i-tomo)沢の向こうの土砂崩れみたいなとこが道です。
1
i-tomo)徒渉します。
2016年05月22日 05:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)徒渉します。
2
i-tomo)長靴だけどドボンしないようにしないとね。
2016年05月22日 05:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)長靴だけどドボンしないようにしないとね。
1
mikuri)徒渉箇所。
2016年05月22日 05:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)徒渉箇所。
2
i-tomo)最初だけ普通の道だったが
2016年05月22日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)最初だけ普通の道だったが
1
i-tomo)笹がかぶり、道も泥濘状態。
mikuri)最初はダニの心配もしていましたが・・・
2016年05月22日 05:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)笹がかぶり、道も泥濘状態。
mikuri)最初はダニの心配もしていましたが・・・
1
i-tomo)がまんの登りが続く。
mikuri)笹のことなどかまっていられなくなる。
2016年05月22日 05:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)がまんの登りが続く。
mikuri)笹のことなどかまっていられなくなる。
4
i-tomo)ようやく開けた。道はないが雪の上はとっても歩きやすい!
2016年05月22日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ようやく開けた。道はないが雪の上はとっても歩きやすい!
1
i-tomo)雪はつながっていなく、抜ける度に薮こぎになる。
2016年05月22日 06:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)雪はつながっていなく、抜ける度に薮こぎになる。
2
i-tomo)おお!
2016年05月22日 06:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)おお!
8
i-tomo)なんという景色でしょう!素晴らしい別世界!
mikuri)本当に素晴らしい景色でした。
目指す群別岳が見えます
2016年05月22日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)なんという景色でしょう!素晴らしい別世界!
mikuri)本当に素晴らしい景色でした。
目指す群別岳が見えます
8
i-tomo)冬から春に変わる瞬間。
mikuri)平坦地ですが、3-4回の徒渉が。
2016年05月22日 06:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)冬から春に変わる瞬間。
mikuri)平坦地ですが、3-4回の徒渉が。
3
i-tomo)そしてまた薮こぎは続く。
2016年05月22日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そしてまた薮こぎは続く。
1
i-tomo)まだなんとか渡れる幅。
2016年05月22日 06:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)まだなんとか渡れる幅。
3
i-tomo)今日の切り込み隊長はevoさんでした!躊躇する事なく薮に突っ込む姿には感動した!
2016年05月22日 06:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)今日の切り込み隊長はevoさんでした!躊躇する事なく薮に突っ込む姿には感動した!
2
shima)ハイポーズ!😆
2016年05月22日 06:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)ハイポーズ!😆
5
i-tomo)だんだん源頭が近づいてくる。
2016年05月22日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)だんだん源頭が近づいてくる。
2
i-tomo)平坦なところはない。
2016年05月22日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)平坦なところはない。
2
i-tomo)そしてまた雪が切れて行き止まった。
2016年05月22日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そしてまた雪が切れて行き止まった。
2
i-tomo)しかたがないので沢まで降りる。しっかし急やなあ。
2016年05月22日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)しかたがないので沢まで降りる。しっかし急やなあ。
4
i-tomo)こんな源頭に大きな滝。
ここから激急登のはじまりです
2016年05月22日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)こんな源頭に大きな滝。
ここから激急登のはじまりです
5
mikuri)雪が繋がっていて登れそうな場所を選んで行きます。
i-tomo)下の方は怖くて見れなかった(笑)
2016年05月22日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)雪が繋がっていて登れそうな場所を選んで行きます。
i-tomo)下の方は怖くて見れなかった(笑)
3
i-tomo)向かいの斜面を登り返す。ここもやばい急登。
2016年05月22日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)向かいの斜面を登り返す。ここもやばい急登。
2
shima)めっちゃ急登😅
i-tomo)ここほんとやばかった。
2016年05月22日 07:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)めっちゃ急登😅
i-tomo)ここほんとやばかった。
3
shima)後ろに黄金山
2016年05月22日 08:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)後ろに黄金山
2
i-tomo)気が抜けない登りが続く。遠くに黄金山の頭が見えている。
2016年05月22日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)気が抜けない登りが続く。遠くに黄金山の頭が見えている。
2
i-tomo)急斜面の直登。疲れます。
2016年05月22日 08:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)急斜面の直登。疲れます。
2
i-tomo)もう少しで稜線。
2016年05月22日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)もう少しで稜線。
2
i-tomo)奥徳富がドカーンと現れた!
2016年05月22日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)奥徳富がドカーンと現れた!
5
i-tomo)後ろには黄金山や浜益の海が見える!
2016年05月22日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)後ろには黄金山や浜益の海が見える!
1
mikuri)目前に聳える岩峰が格好良い〜♪
2016年05月22日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)目前に聳える岩峰が格好良い〜♪
13
i-tomo)素晴らしい景色!
2016年05月22日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)素晴らしい景色!
4
i-tomo)そしてまた岩場で進めなくなる。
2016年05月22日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そしてまた岩場で進めなくなる。
i-tomo)ネギ畑はぎょうさん。
mikuri)ネギの香りが充満していました。
少し収穫しましたよ
2016年05月22日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ネギ畑はぎょうさん。
mikuri)ネギの香りが充満していました。
少し収穫しましたよ
6
i-tomo)お花畑はちょっぴり。
2016年05月22日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)お花畑はちょっぴり。
4
i-tomo)基部は行けそうだが
2016年05月22日 09:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)基部は行けそうだが
1
i-tomo)雪がない。どうしよう。
2016年05月22日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)雪がない。どうしよう。
1
i-tomo)色々思案した。
2016年05月22日 09:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)色々思案した。
1
i-tomo)そして薮こぎして向こうの雪渓にトラバる。
2016年05月22日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そして薮こぎして向こうの雪渓にトラバる。
2
i-tomo)そこから直登を試みるが、やはり岩峰基部のブッシュで断念。一度下る。
2016年05月22日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そこから直登を試みるが、やはり岩峰基部のブッシュで断念。一度下る。
4
i-tomo)尾根を乗越したいが雪がないのでまた薮こぎで突破。
2016年05月22日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)尾根を乗越したいが雪がないのでまた薮こぎで突破。
4
i-tomo)ようやく正面にピークが見えた!
2016年05月22日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ようやく正面にピークが見えた!
3
shima)登坂能力の高いエボさん✨
i-tomo)すばらしい!
2016年05月22日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)登坂能力の高いエボさん✨
i-tomo)すばらしい!
4
i-tomo)左側の雪渓からアタックする事に。
2016年05月22日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)左側の雪渓からアタックする事に。
2
i-tomo)ここも非常に急斜面。
2016年05月22日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ここも非常に急斜面。
i-tomo)そして雪渓最上部で雪が消えてしまい、しばらく薮こぎして突破口をさがしたが断念。山頂はあと少しなんだけど・・・。
2016年05月22日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)そして雪渓最上部で雪が消えてしまい、しばらく薮こぎして突破口をさがしたが断念。山頂はあと少しなんだけど・・・。
7
i-tomo)降ります。
2016年05月22日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)降ります。
5
i-tomo)いいとこまで行ったんだけどなあ。
2016年05月22日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)いいとこまで行ったんだけどなあ。
3
i-tomo)帰りはあの尾根まで登り返して戻らなければならない。
mikuri)急登続きでした〜
2016年05月22日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)帰りはあの尾根まで登り返して戻らなければならない。
mikuri)急登続きでした〜
3
i-tomo)尻セード。急斜面なのでスピードも距離も最高!
2016年05月22日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)尻セード。急斜面なのでスピードも距離も最高!
shima)ほのぼの✨
i-tomo)たそがれてます。
2016年05月22日 12:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)ほのぼの✨
i-tomo)たそがれてます。
8
mikuri)鋭鋒 群別岳 
2016年05月22日 12:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)鋭鋒 群別岳 
3
i-tomo)うっとりっす!
2016年05月22日 12:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)うっとりっす!
1
i-tomo)絶対また来るからな!
mikuri)来春には絶対にあの頂へ立つどお〜♪
2016年05月22日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)絶対また来るからな!
mikuri)来春には絶対にあの頂へ立つどお〜♪
17
i-tomo)なんとか尾根を乗越して休憩。今日は暑いわ。
mikuri)いきなり真夏のような暑さにバテました。
2016年05月22日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)なんとか尾根を乗越して休憩。今日は暑いわ。
mikuri)いきなり真夏のような暑さにバテました。
mikuri)鋭鋒 群別岳
2016年05月22日 13:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)鋭鋒 群別岳
4
i-tomo)帰りも様々なハードルが待っている。無事に帰る事に集中する。
2016年05月22日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)帰りも様々なハードルが待っている。無事に帰る事に集中する。
mikuri)尻滑りができる箇所では、脚力温存のため!
2016年05月22日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)尻滑りができる箇所では、脚力温存のため!
1
i-tomo)来たルートを降りるにはあまりに危険なので、別なルートを探す。
mikuri)一番心配していた箇所です。
2016年05月22日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)来たルートを降りるにはあまりに危険なので、別なルートを探す。
mikuri)一番心配していた箇所です。
1
i-tomo)結局また薮こぎしてルートを変更した。
mikuri)なかなか抜けれず、だいぶお待たせしてしまいました。
2016年05月22日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)結局また薮こぎしてルートを変更した。
mikuri)なかなか抜けれず、だいぶお待たせしてしまいました。
2
mikuri)沢に下りると雪の薄い箇所もありました。
i-tomo)もう沢も開く寸前。
2016年05月22日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mikuri)沢に下りると雪の薄い箇所もありました。
i-tomo)もう沢も開く寸前。
3
i-tomo)奥の斜面を降りて、こちらの斜面の登り返し。
2016年05月22日 13:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)奥の斜面を降りて、こちらの斜面の登り返し。
i-tomo)この風景は一生忘れる事はないだろう。
2016年05月22日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)この風景は一生忘れる事はないだろう。
6
i-tomo)帰りの道は完全川になっていた。
2016年05月22日 15:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)帰りの道は完全川になっていた。
i-tomo)ゆっくり花見は出来なかった。
2016年05月22日 15:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ゆっくり花見は出来なかった。
2
i-tomo)朝より激流になった川を徒渉。
2016年05月22日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)朝より激流になった川を徒渉。
3
i-tomo)ようやく林道についてホッとした。
mikuri)ここまでくれば、あとは林道のみなので安心です。
2016年05月22日 15:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)ようやく林道についてホッとした。
mikuri)ここまでくれば、あとは林道のみなので安心です。
2
shima)群別作業道
2016年05月22日 16:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)群別作業道
2
i-tomo)帰り道は遠かった。
2016年05月22日 16:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)帰り道は遠かった。
16:45ゴール
2016年05月22日 16:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45ゴール
2
i-tomo)おつかれさまでした〜。
mikuri)お疲れ様でした。長い1日でしたが充実していました。
中々ハードな山行になりましたね
2016年05月22日 16:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
i-tomo)おつかれさまでした〜。
mikuri)お疲れ様でした。長い1日でしたが充実していました。
中々ハードな山行になりましたね
3
shima)群別岳て採った行者ニンニクがこうなりました😆
2016年05月24日 13:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shima)群別岳て採った行者ニンニクがこうなりました😆
11

感想/記録
by i-tomo

群別岳はいつか行きたいと思っていた山の一つで、今回声がかかり皆さんと一緒に行く事になった。
いつも初めて行く山は、林道や登山口の状況などあらかじめ見に行ったりして、ある程度下調べもしてから行くのだが、群別岳は登山口にも行ってないし、情報もあまり調べない中で行くことになった。

林道はけっこう奥まで車で入れたが、その後の林道歩きがまだ5km近くある。
林道終点からは笹がかぶった細い道になり、少し行くと渡渉がある。
よっぽど増水してない限り問題はないが、今時期であれば朝と午後だと水量がかなり変わるので注意が必要だ。

渡渉してからすぐ荒れた作業道のような道に入るが、上は笹がかぶり、下は泥道で、先に進みたくないようなひどい道が数キロ続く。
ゆるい台地に出た時には道も消え、そのまま雪の上を歩く。
所々踏み抜きもあるが、やっぱり雪の上はすごく歩きやすい。
しばらく行くと沢の源頭のような見晴らしのよい場所に出て、雪が残った手前の稜線の裾がゆるやかに傾斜した斜面と、新緑の向こうに群別岳の頭が見え、素晴らしい景観が待っていた。
この景色を見られただけでも今日来た甲斐があったと思った。

その後、道なき道を地形を見ながら歩きやすいところをたどり、群別川の源流に進んでいくと、急斜面のトラバースの向こうに大きな滝が見えてきた。
正面の大滝と、左からもけっこう大きな滝が落ちてきており、沢の源頭にこんな滝があるなんて驚きだった。
高巻きも出来無さそうな水量のある滝なので一旦沢まで下り、右の急斜面に取り付き稜線まで登った。
ちょっと足をすべらせると谷底までまっしぐらという場所だった。

稜線からは奥徳富や黄金山も見え、快晴の中最高のロケーションだった。
稜線の岩場からは基部を巻いて進んだが、もう雪が融けてしまった場所は笹とハイマツ、根曲がり竹などで先に進めず、下ったり登り返したり、なんとか稜線に出ようと試行錯誤したが、結局どこからも稜線に出られなかった。

仕方がないので沢源頭の尾根を乗越し向こう側の沢に降り、郡別岳の直登ルートの急斜面を登ったが、山頂までもう少しというところで雪が切れ、また藪が待っていた。
なんとかルートはないかと藪の中でもがいたが、もうそれ以上先に進む事が出来ず撤退することにした。
標高が低いせいか稜線も藪だらけのようで、やはりここは雪がないとかなり難しい山だという事が分かった。

このメンバーで来シーズンにまた来る約束をして帰り道をたどったが、危険な急斜面や猛烈な藪こぎ、薄いスノーブリッジなど、帰りものんびりと降りる事は出来なかった。
特に気温が上がった午後なので、朝はすんなり通れた沢も急流が現れ渡渉に苦労した。
笹かぶりの道は完全に下が川になっていて、林道に着くまでまったく安心出来るところはなかった。
さすがのshimachan-も体力のあるevoさんも自分も含めてぐったりの状態だったが、紅一点のmikuriさんが一番きつかったのではないだろうか。

今回山頂まで辿りつく事は出来なかったが、現地での色んな情報、状況がわかり、必ず次に役立ってくれると思う。
僕もこんなインパクトのある山行は久しぶりだったので、きっといつまでも心に残る一日になると思う。

みなさん今日はほんとうにお疲れさまでした!

感想/記録
by mikuri

増毛山塊の最難関、北海道の5大鋭鋒(芦別岳、ニペソツ山、他山は諸説あるようで・・・)ともいわれている群別岳にいくことになりました。
北海道の百名山でもあります。

ここ最近の暑さで雪融けも進んだようで、雪はつながっていませんでした。
ここまで猛烈な藪こぎというものを、経験したことがなく、根曲がり竹の中で格闘しましたが、まったくもってスムーズに抜けれずに・・・。

絶対滑落できない急斜面も多くて、緊張する区間も多かったですが、今思い返すと大変だった分、すべてが印象深く心に残る山行となり楽しかったです。

幌天狗、浜益岳、浜益御殿、奥徳富岳(尾白利加山)、振り返ると黄金山と眺望も素晴らしかったです。

帰りの渡渉時にまかさのドボン。帰りで良かったなあ〜
長靴の中までビシャビシャに・・・
背負っていった登山靴は、結局背負いっぱなしでした。

ご一緒していただいた皆さん、どうもありがとうございました。
来春、再チャレンジですね!

感想/記録


登頂は叶いませんでしたが自分の大好きなゴールデンメンバーで群別岳に挑戦できたことがスゴく嬉しかったです✨

楽しかったです*\(^o^)/*

ありがとうございましたm(_ _)m*/

感想/記録
by evo7

下調べが甘く、ルートを幾つか試みましたが笹藪に遮られて登りに8時間を費やしてもピークまでは登頂出来ず、今回は撤退となりました。
風も無く、視界が良かっただけに悔しさが残るアタックになりました。
2日間連続のアタックとなったお二人は本当に疲れたと思います。同行していただき、ありがとうございます
訪問者数:594人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/11
投稿数: 278
2016/5/24 23:52
 お疲れ様でした
皆さんこんばんは〜
藪コギ大変だったでしょうね、、
コギは好きだけれど、写真を見る度 ジーン
過去に行きたくっても行けなかった、他の山行が浮かんできました(笑)

今回は山頂に行けなかったけれど
来春は、皆さんで絶対! 行ける様にって思ってます!

心に残る景色を☆
登録日: 2015/3/4
投稿数: 48
2016/5/25 0:23
 今時期登るの?
今時期登る山ではないと思います。
が、
この長い時間、ヤブこぎ、ルート探し等満足度はさぞ高かったことでしょう。
なんの問題もなく頂上にたどり着くよりずっといい時間だったのではないでしょうか^^
実に楽しそうです。
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/5/25 7:25
 Re: お疲れ様でした
syunpaさん、こんにちは〜

藪漕ぎがあんな大変だとは…
山菜採りもほとんどしたことないし、根曲がり竹にポールやらザックやら引っかかり、足は上がらないしでジワジワと消耗していきましたね^^;
男性陣はさすが日高の山々を歩き慣れているだけあって、ガンガン進んでいくんですよね^_^

syunpaさん達のように豪快に、滑って遊んで帰ってこられるように、来春に向けて体力UPを頑張ろうと思いました!

周りの見えた山々にも行きたくなりましたよ〜
ほんとに素敵な景色でした^_^
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/5/25 7:37
 Re: 今時期登るの?
t-watanabeさん、初めまして。

確かにここ最近は暖かいをとおり越して暑いでしたからね。
来春はもうちょっと早めな時期に行こうと思います^_^

久しぶりに一杯一杯の山行となりましたが、心には深く刻まれる山行となりました。
登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2016/5/25 19:17
 syunpaさんこんにちは!
どんな山も最初は道がないんですから。
整備された登山道になるには、時間も色んな方の苦労も必要なんだと思いました。
多分道があれば人気のあるコースになると思いますね。
でもこんな大変な山があるのもうれしいので、いつまでも敷居の高い山であってほしいです。
登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2016/5/25 19:23
 t-watanabeさんコメントありがとうございます!
ちょっとした時期のズレで山頂には行けませんでした。
でもt-watanabeさんがおっしゃる通り、とっても楽しめました!
ピークも大事だけど、そこに至る過程がとっても楽しい事が改めて分かりました!
あまりにインパクトがありすぎて、ついつい感想が長くなちゃいました(笑)
すみません(笑)
登録日: 2015/10/3
投稿数: 78
2016/5/28 14:45
 Re: お疲れ様でした
syunpaさん

はじめまして✋

コメントありがとうございます
*\(^o^)/*

群別岳に登頂はできませんでしたが、今回は良い勉強になりました。

syunpaさんの群別岳登頂素晴らしいです✨

どうぞよろしくお願いいたします😄*/
登録日: 2015/10/3
投稿数: 78
2016/5/28 14:55
 Re: 今時期登るの?
t-watanabeさん

はじめまして😄

コメントありがとうございます✨

登頂は叶いませんでしたが、とっても楽しかったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

山頂BKおもしろいですね😆

今度パクらせていただきます(笑)

どうぞよろしくお願いいたします🙇
登録日: 2012/8/5
投稿数: 282
2016/5/29 16:18
 お疲れ様でした☆
12時間なかなかのアドベンチャーでしたね
(。>∀<。)
滑りメインなので、なかなか皆さんと行けるタイミングがなかったのですが、
今度は違う意味で、
まだご一緒出来そうにありません
(* ̄∀ ̄)
また、楽しそうな投稿待っています🎶
登録日: 2015/12/9
投稿数: 44
2016/5/29 21:11
 Re: お疲れ様でした
syunpaさん
コメントありがとうございます
藪こぎ部分はハード過ぎて全く進めず大変でしたよ。
来年またチャレンジしたいと思います
登録日: 2015/12/9
投稿数: 44
2016/5/29 21:14
 Re: 今時期登るの?
t-watanabeさん
コメントありがとうございます
確かに多少時期が遅かったです😅
良い勉強になる山行となりましたよ
登録日: 2015/12/9
投稿数: 44
2016/5/29 21:18
 Re: お疲れ様でした☆
hosshiiさん
ホッシーとは知床岳しか一緒にアタックしていないよね。機会があれば宜しくね
登録日: 2015/10/3
投稿数: 78
2016/5/30 17:51
 Re: お疲れ様でした☆
hosshiiちゃん
コメントありがとうございます✨

早く元気になって下さい✨😄

一緒にトムラウシ行きますよ❗

復活お待ちしておりま〜す😆
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/5/31 8:00
 Re: お疲れ様でした☆
hosshiiさん、こんちには〜

なかなか滑りも上達せずで、黒岳、チトカニウシ山、海別岳と目標の山には届きませんでした。
来シーズンの目標に!

山はオールシーズン、様々な楽しみ方ができて最高ですよね^_^
滑りは最高に楽しいと思います!

雪のありがたみが身に染みた山行となりました!
登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2016/6/2 17:36
 hosshiiさんこんにちは〜
僕達のゆる〜い山行でよければいつでも声をかけてください(笑)
他にも楽しい仲間がいますから(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ