ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879172 全員に公開 ハイキング中国山地西部

三瓶山〜南側からくるりと環状縦走〜

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー tetsumaro
天候霞が掛かった晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広島市内からはR261〜県道40号。県道40号の江の川沿いは狭隘区間があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
1時間32分
合計
6時間3分
Sスタート地点06:4506:49孫三瓶登山口06:5007:43孫三瓶山07:5008:00風越08:0108:19子三瓶分岐08:20子三瓶山08:3508:36子三瓶分岐08:47赤雁山08:4808:51鞍部分岐08:5509:37三瓶山10:1010:12三瓶山頂小屋10:1310:30ユートピア10:3110:40兜山10:50女三瓶山10:5811:11室ノ内展望台11:1211:29室内池11:4811:52室内池分岐12:08風越12:43孫三瓶登山口12:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
指導標はしっかりしていますが、時間は当てにしないように。
道もしっかりしていますが、浮き石がそこそこ有るので転倒に注意が必要です。
その他周辺情報三瓶温泉の共同浴場、鶴の湯に入りました。アメニティなし。300円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ココに駐車
2016年05月22日 06:42撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココに駐車
5分弱歩いて登山口へ
2016年05月22日 06:49撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分弱歩いて登山口へ
東屋がありました
2016年05月22日 07:01撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋がありました
朝の森を進みます
2016年05月22日 07:09撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の森を進みます
1
一座目の孫三瓶に到着
2016年05月22日 07:44撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一座目の孫三瓶に到着
男三瓶、どーん!
2016年05月22日 07:44撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶、どーん!
4
ふとズボンの裾を見れば・・・、マダニ?が血を狙ってました。
2016年05月22日 07:48撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふとズボンの裾を見れば・・・、マダニ?が血を狙ってました。
5
次は子三瓶へ向かいます。
2016年05月22日 07:53撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は子三瓶へ向かいます。
1
子三瓶からみた孫三瓶
2016年05月22日 08:04撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶からみた孫三瓶
3
子三瓶到着
2016年05月22日 08:21撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶到着
2
お饅頭で一息
2016年05月22日 08:28撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お饅頭で一息
2
西の原/室ノ内の径との十字路
2016年05月22日 08:51撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原/室ノ内の径との十字路
男三瓶への登りは厳し目
2016年05月22日 09:05撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶への登りは厳し目
1
西の原の登山口が見えた
2016年05月22日 09:29撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原の登山口が見えた
男三瓶の山頂標と三角点
2016年05月22日 09:36撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶の山頂標と三角点
2
小っちゃなお社。瓦はとっても立派です。
2016年05月22日 09:37撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小っちゃなお社。瓦はとっても立派です。
2
大江高山方面だけど、霞んで見えず
2016年05月22日 09:42撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江高山方面だけど、霞んで見えず
再びコレで一息
2016年05月22日 09:47撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びコレで一息
山頂避難小屋あたりの風景
2016年05月22日 10:12撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋あたりの風景
3
男三瓶南壁。地層が見えた
2016年05月22日 10:15撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶南壁。地層が見えた
4
ユートピアを通過
2016年05月22日 10:29撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユートピアを通過
1
女三瓶到着
2016年05月22日 10:51撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶到着
2
東の原からのリフト
2016年05月22日 10:52撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の原からのリフト
1
三瓶の案内板。リフト終発時刻の記載もあります。
2016年05月22日 11:11撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶の案内板。リフト終発時刻の記載もあります。
火口内側の森は緑がいっぱい。
2016年05月22日 11:22撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口内側の森は緑がいっぱい。
3
室ノ内池。池というより沼っぽい。
2016年05月22日 11:29撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室ノ内池。池というより沼っぽい。
1
蛙さんがいました
2016年05月22日 11:32撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙さんがいました
2
池を眺めてお昼としました
2016年05月22日 11:48撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池を眺めてお昼としました
3
お昼〜♪
2016年05月22日 11:34撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼〜♪
2
情報過剰?な指導標。
2016年05月22日 11:52撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
情報過剰?な指導標。
1
このアングルでの男三瓶は新鮮です。
2016年05月22日 11:52撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルでの男三瓶は新鮮です。
3
ビバークを含め、幕営禁止ですね
2016年05月22日 11:56撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバークを含め、幕営禁止ですね
風越を通過。日陰が無くて辛い。
2016年05月22日 12:09撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風越を通過。日陰が無くて辛い。
このルートは細め。
2016年05月22日 12:17撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは細め。
無事下山
2016年05月22日 12:43撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
こんどは尺取虫がズボンについてました
2016年05月22日 12:51撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんどは尺取虫がズボンについてました
2
鶴の湯で汗を流しました。
2016年05月22日 12:58撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴の湯で汗を流しました。
2
浴室はこんな感じ
2016年05月22日 13:35撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浴室はこんな感じ
3
三瓶には他にも温泉があるようです
2016年05月22日 13:37撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶には他にも温泉があるようです
帰りに「道の駅布野」でアイスを。美味かった。
2016年05月22日 14:41撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに「道の駅布野」でアイスを。美味かった。
4
径沿いの花々-1-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-1-
1
径沿いの花々-2-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-2-
1
径沿いの花々-3-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-3-
1
径沿いの花々-4-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-4-
2
径沿いの花々-5-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-5-
3
径沿いの花々-6-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-6-
2
径沿いの花々-7-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-7-
2
径沿いの花々-8-
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
径沿いの花々-8-
3
撮影機材:

感想/記録

「暑くなる」という天気予報でしたが、この先2週間は週末山歩きはできないので、暑さを覚悟の上で三瓶山へ。7時前から登り始め、お昼過ぎに下山。
山頂はそこそこ風があって、暑さでバテることは無くてホッとしました。

三瓶山へのルートは、東の原か西の原からのルートがメジャーなようで、三瓶温泉側の女夫松からは静かな山歩きが楽しめました。径沿いの花々も賑やかでした。

縦走路では島根の高校登山部のパーティーと出会ったりして、子三瓶ではドローンを操縦している方に会ったりと、変化に富んだ山歩きを楽しみました。
男三瓶山頂でお話しした方は、以前仕事で立山の砂防関連に携わっていたとのことで、そのスジの方には超有名な砂防軌道の話や、富山の夜景の話を伺えて良かったです。

孫三瓶山頂で、ズボンの裾にマダニがついていたのはびっくりです。血を吸われなくて良かったなぁ。次回の山行可能日は6月中旬。晴れたらいいな。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ