ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879219 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山−鷹ノ巣山

日程 2016年05月21日(土) 〜 2016年05月22日(日)
メンバー umenan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR奥多摩→留浦バス停
帰り:奥多摩湖バス停→JR奥多摩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間3分
休憩
15分
合計
5時間18分
S鴨沢バス停08:2508:51丹波山村村営駐車場08:5208:55小袖緑道あがり08:5610:10堂所11:04七ツ石小屋11:19斧手石11:28七ツ石山11:4011:52ブナ坂12:18奥多摩小屋12:1912:23ヨモギノ頭13:02小雲取山13:22雲取山避難小屋13:28雲取山13:43雲取山荘
2日目
山行
6時間22分
休憩
16分
合計
6時間38分
雲取山荘05:0905:42雲取山05:4305:51雲取山避難小屋06:03小雲取山06:19ヨモギノ頭06:24奥多摩小屋06:44ブナ坂06:59七ツ石山07:0407:10斧手石07:1108:23鷹巣山避難小屋08:2408:49鷹ノ巣山08:5609:15水根山(金佐ノ頭)09:27榧の木尾根-水根分岐09:2810:27ワサビ田11:36水根バス停11:37水根駐車場11:46奥多摩湖バス停11:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※GPSログは鴨沢からになっていますが、実際は留浦バス停から歩きました。
コース状況/
危険箇所等
水根沢林道は殆んどが高巻きのようなコースで休憩する所があまり有りません。尾根付近も杉林の急坂です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

留浦バス停から鴨沢バス停まで歩きます。
2016年05月21日 08:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
留浦バス停から鴨沢バス停まで歩きます。
1
鴨沢登山口着。トイレやら準備を済まして出発。
2016年05月21日 08:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢登山口着。トイレやら準備を済まして出発。
2
民家の裏から上がっていきます。
2016年05月21日 08:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の裏から上がっていきます。
満杯の駐車場を過ぎると登山口が有りました。
2016年05月21日 09:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満杯の駐車場を過ぎると登山口が有りました。
1
しばらくフラットに近い道。祠にモッキンバードが!
2016年05月21日 09:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくフラットに近い道。祠にモッキンバードが!
2
徐々に斜度がきつくなり、テン泊装備がこたえます。
2016年05月21日 10:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に斜度がきつくなり、テン泊装備がこたえます。
七ツ石山と巻道の分岐で休憩。この上すぐに小屋があったのですが。
2016年05月21日 10:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山と巻道の分岐で休憩。この上すぐに小屋があったのですが。
新緑まみれ。
2016年05月21日 10:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑まみれ。
こじんまりした良い感じの小屋でした。
2016年05月21日 11:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こじんまりした良い感じの小屋でした。
2
小屋から直登のような感じで登ると、崩壊しかけた祠がありました。
2016年05月21日 11:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から直登のような感じで登ると、崩壊しかけた祠がありました。
七ツ石山の頂上手前。頂上手前はいつも気分がいいですね。
2016年05月21日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山の頂上手前。頂上手前はいつも気分がいいですね。
1
七ツ石山着。広くて気持ち良い。
2016年05月21日 11:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山着。広くて気持ち良い。
1
北西方面に雲取山が見えます。まだまだですね。
2016年05月21日 11:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方面に雲取山が見えます。まだまだですね。
1
ツガ、コメツガ、シラビソのいずれかでしょうか。カラマツ?
2016年05月21日 11:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガ、コメツガ、シラビソのいずれかでしょうか。カラマツ?
七ツ石山からは左手の開けた気持ち良い道です。
2016年05月21日 12:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山からは左手の開けた気持ち良い道です。
噂の木。
2016年05月21日 12:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の木。
1
左手に山々が見えますが、霞んでますね。
2016年05月21日 12:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に山々が見えますが、霞んでますね。
斜面で何か採取してます。
2016年05月21日 12:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面で何か採取してます。
1
ヘリポート着。まだ昼過ぎですが、ここのテン場にもポツポツとテントが張られています。
2016年05月21日 12:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート着。まだ昼過ぎですが、ここのテン場にもポツポツとテントが張られています。
町営の奥多摩小屋。渋い。
2016年05月21日 12:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町営の奥多摩小屋。渋い。
登りと巻道の分岐。行きは巻道で。
2016年05月21日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りと巻道の分岐。行きは巻道で。
巻道は平和な感じのフラットロードでした。
2016年05月21日 12:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道は平和な感じのフラットロードでした。
小雲取山手前の登り。きつい。
2016年05月21日 12:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山手前の登り。きつい。
奥多摩のさらに奥のほう。
2016年05月21日 13:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩のさらに奥のほう。
もう雲取山の手前ですが、たまらず休憩。暑い。
2016年05月21日 13:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう雲取山の手前ですが、たまらず休憩。暑い。
1
もうすぐです。ピストンの方はもうチラホラ下りてきています。
2016年05月21日 13:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐです。ピストンの方はもうチラホラ下りてきています。
避難小屋に到着。手前の坂で脚がつってしまった。
2016年05月21日 13:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。手前の坂で脚がつってしまった。
2
山頂では人だかりが。
2016年05月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では人だかりが。
1
到着!
2016年05月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!
3
うーん残念ながら富士は見えず。
2016年05月21日 13:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん残念ながら富士は見えず。
1
テン場が気になるので、急いで雲取山荘へ。このあたりで動物の鼻息のような唸り声のようなものを聴きましたが、聴かなかったことに。
2016年05月21日 13:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場が気になるので、急いで雲取山荘へ。このあたりで動物の鼻息のような唸り声のようなものを聴きましたが、聴かなかったことに。
雲取山層到着。予想より大きい小屋ですね。
2016年05月21日 13:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山層到着。予想より大きい小屋ですね。
1
テント泊の手続き(500円)を済ませ、テン場へ。すでに良い場所は無い感じ。
2016年05月21日 13:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊の手続き(500円)を済ませ、テン場へ。すでに良い場所は無い感じ。
1
小屋から少し離れたフラットな場所の端っこに張りました。みるみるうちに大学・高校のワンゲルに囲まれる。
2016年05月21日 14:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から少し離れたフラットな場所の端っこに張りました。みるみるうちに大学・高校のワンゲルに囲まれる。
2
小屋に戻って、コーラ。うまい。
2016年05月21日 14:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻って、コーラ。うまい。
晩ごはんはカレーメシ。お湯で戻るという話しですが、イマイチ。素直にアルファ米のカレーピラフの方が良かったな。
2016年05月21日 16:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩ごはんはカレーメシ。お湯で戻るという話しですが、イマイチ。素直にアルファ米のカレーピラフの方が良かったな。
1
皆さんエクストリームなところに張ってます。ココのテン場はあまりキャパが無いみたいですね。
2016年05月21日 17:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんエクストリームなところに張ってます。ココのテン場はあまりキャパが無いみたいですね。
1
田部重治はん。
2016年05月21日 17:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田部重治はん。
苔から生えるクローバー的なもの。
2016年05月21日 17:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔から生えるクローバー的なもの。
1
ダケカンバかな。
2016年05月21日 17:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバかな。
日が傾いてきました。
2016年05月21日 17:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が傾いてきました。
ヒュッテの廃屋。基礎がグズグズなので崩壊は時間の問題でしょうか。
2016年05月21日 17:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテの廃屋。基礎がグズグズなので崩壊は時間の問題でしょうか。
1
チータラと二倍に希釈したウイスキーでちょこっと。
2016年05月21日 18:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チータラと二倍に希釈したウイスキーでちょこっと。
1
日が沈みます。さっさと寝ますが、高校ワンゲルがおしゃべりに夢中なのでやさしく注意。以後3時まで熟睡。
2016年05月21日 18:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈みます。さっさと寝ますが、高校ワンゲルがおしゃべりに夢中なのでやさしく注意。以後3時まで熟睡。
夜明け。今日も晴れそうです。
2016年05月22日 05:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け。今日も晴れそうです。
3
再び雲取山へ。皆さん風景に見とれています。
2016年05月22日 05:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び雲取山へ。皆さん風景に見とれています。
3
大菩薩方面かな。朝も残念ながら富士はくっきりとは見えず。
2016年05月22日 05:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩方面かな。朝も残念ながら富士はくっきりとは見えず。
1
雲取山さようなら。またいつか。
2016年05月22日 06:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山さようなら。またいつか。
4
鹿が近くにいました。あまり警戒心が無い模様。
2016年05月22日 06:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が近くにいました。あまり警戒心が無い模様。
4
朝の気持ちの良い道。行きでは巻いた道を登ってみます。
2016年05月22日 06:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の気持ちの良い道。行きでは巻いた道を登ってみます。
ピークから奥多摩小屋のテン場が見渡せます。
2016年05月22日 06:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから奥多摩小屋のテン場が見渡せます。
なんとか富士が見えた。
2016年05月22日 06:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか富士が見えた。
件の木。またいつか。
2016年05月22日 06:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
件の木。またいつか。
2
再び七ツ石山。
2016年05月22日 07:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び七ツ石山。
1
雲取方面を振り返る。歩いたなあ。
2016年05月22日 07:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取方面を振り返る。歩いたなあ。
行きには気づかなかった石碑。全く読めませんが。
2016年05月22日 07:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きには気づかなかった石碑。全く読めませんが。
鷹ノ巣山方面に向かいます。尾根道を巻道の分岐。迷わず巻道を選択。
2016年05月22日 07:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山方面に向かいます。尾根道を巻道の分岐。迷わず巻道を選択。
ここらあたりが千本ツツジと呼ばれている場所でしょうか。もう少しですね。
2016年05月22日 07:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらあたりが千本ツツジと呼ばれている場所でしょうか。もう少しですね。
七ツ石山〜鷹ノ巣山間の道は本当に気持ちが良い道でした。また巻道を選びます。
2016年05月22日 07:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山〜鷹ノ巣山間の道は本当に気持ちが良い道でした。また巻道を選びます。
ちょっと気を使う道。
2016年05月22日 07:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと気を使う道。
満開。
2016年05月22日 07:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開。
1
朝日を浴びるヤマツツジ。
2016年05月22日 07:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びるヤマツツジ。
1
鷹ノ巣山の直下にある避難小屋です。
2016年05月22日 08:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山の直下にある避難小屋です。
鷹ノ巣山への登り。ツツジがいい感じですね。
2016年05月22日 08:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山への登り。ツツジがいい感じですね。
先週に引き続いて鷹ノ巣山に到着。
2016年05月22日 08:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に引き続いて鷹ノ巣山に到着。
2
うーん良い天気。
2016年05月22日 09:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん良い天気。
1
雲取方面を振り返る。the山という感じのコースでした。
2016年05月22日 09:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取方面を振り返る。the山という感じのコースでした。
時間的には石尾根を伝って奥多摩駅まで行けますが、今日は水根沢を下りてみます。
2016年05月22日 09:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的には石尾根を伝って奥多摩駅まで行けますが、今日は水根沢を下りてみます。
1
水根沢分岐。「通行注意」とありますね。
2016年05月22日 09:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根沢分岐。「通行注意」とありますね。
うーん。前半は杉林の急坂をひたすら下りる感じで全く好きではないですね。
2016年05月22日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん。前半は杉林の急坂をひたすら下りる感じで全く好きではないですね。
途中の休憩所。
2016年05月22日 09:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩所。
ようやく沢に下りてきました。
2016年05月22日 10:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沢に下りてきました。
魚影あり。テンカラしたいなあ。
2016年05月22日 10:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚影あり。テンカラしたいなあ。
不安な構造の木橋。
2016年05月22日 10:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不安な構造の木橋。
ひたすら右側が切れ落ちた狭い道が続きます。休憩ポイントもなく緊張が続くので、水根沢林道は少なくとも足の疲れが出ている下山路には不向きではないでしょうか。
2016年05月22日 10:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら右側が切れ落ちた狭い道が続きます。休憩ポイントもなく緊張が続くので、水根沢林道は少なくとも足の疲れが出ている下山路には不向きではないでしょうか。
民家の脇に出ます。
2016年05月22日 11:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の脇に出ます。
狂器?興味津々です。ちょうどご主人がおられたので話を伺いました。なんでも一度使ったら病み付きになるような器を制作することを目標にしているそうです。とても穏やかな方でした。
2016年05月22日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狂器?興味津々です。ちょうどご主人がおられたので話を伺いました。なんでも一度使ったら病み付きになるような器を制作することを目標にしているそうです。とても穏やかな方でした。
1
狂器屋さんの奥様に野菜ジュースをいただきました。ありがとうございます。
2016年05月22日 11:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狂器屋さんの奥様に野菜ジュースをいただきました。ありがとうございます。
こんなところに出ます。水根のバス停がわかりづらい。ロータリーの島のような所にあります。炎天下何もない水根バス停で待つのはつらいので、奥多摩湖バスてまで移動。10分ぐらい。
2016年05月22日 11:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに出ます。水根のバス停がわかりづらい。ロータリーの島のような所にあります。炎天下何もない水根バス停で待つのはつらいので、奥多摩湖バスてまで移動。10分ぐらい。
ふれあい館でクールダウンして、12:08の奥多摩駅行きのバスに乗りました。
2016年05月22日 11:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあい館でクールダウンして、12:08の奥多摩駅行きのバスに乗りました。
1
撮影機材:

感想/記録
by umenan

東京の奥座敷雲取山へ行ってきました。日帰りピストンも出来そうでしたが、折角なので久々にテントを担いで登ってみました。鴨沢からのコースは高低差もあまりなく、軽装ならば日帰りもできそうです。二日目の下山路に選んだ水根沢林道は前半人工林、後半崖沿いの道でなかなかハードでした。特に崖沿いの道は劔に行った時の水平歩道を思い出しました。雲取山はとても良い山だったので、いずれまた訪れてみたいと思います。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ