ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879407 全員に公開 ハイキング奥武蔵

仮想ジャンダルム? 親子で楽しむ 二子山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー eurekapapaeurekako
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道299号線から10分ほど奥に入った二子山駐車場に停めました。7時頃は駐車3, 4台でした。下山の10時過ぎには8台くらい停められる駐車場は満車で、路駐5台くらいでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
53分
合計
3時間5分
S駐車場07:3207:35股峠07:59二子山 東岳08:0108:23股峠08:3509:05三等三角点 / 二子山09:2209:47二子山10:0710:31股峠10:3310:37駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■駐車場〜股峠
通常の登山道で、5〜10分で着きます。

■股峠〜東岳
やや険しいですが、一般登山道の岩場並みです。岩場に慣れていれば、大丈夫です。西岳に行く前のスキルチェックにちょうどいい感じです。

■股峠〜西岳(上級者ルート)
東峰から見ると絶壁のように見えますが、きちんとルート通りに進み、三点支持を行えば、クリアできました。北アルプスの岩場程度かと思います。草木があるので、登っていると、それほど高度感はありませんでした。ただ、鎖はなく、滑落すると危険なので、岩場に慣れている人のみにしたほうがいいですね(2年前?に亡くなった方がいるそうです)。また、上から岩が落ちてくる音が時々します。岩がもろいようですので、ヘルメットはあった方がいいです。誰でもが安易に入るようなところではないですね。写真&コメントと感想も参照ください。

■西岳〜さらに西側
岩場の稜線で、細かいアップダウンがあります。北アルプスの岩場程度かと思いますが、高度感がかなりあるのと、岩がもろいところがあるので、慣れている人のみにした方がいいですね。上級者ルートと同程度に危険だと感じました。

■西岳の西の端〜股峠
林の中の普通の登山道です。
その他周辺情報ネットで評判の良かった新木鉱泉に行きました。
http://www.onsen-yado.net/
ぬるぬるのお湯で、よかったです。男湯の露天は囲いが半見えで外からも見えますが、開放感がありよかったです。温度がもう少し低いとゆっくり疲れるんですがねぇ。ほぼ貸切状態でした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット 手袋
共同装備 昼食 行動食 飲料 ツェルト ヘッドライト 日焼け止め カメラ 充電器 救急キット 細引き テープシュリンゲ

写真

危険な山だからでしょうか、数取器のレバーを押して出発します。
2016年05月22日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な山だからでしょうか、数取器のレバーを押して出発します。
2
子供が8400、父が8401です。
2016年05月22日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供が8400、父が8401です。
1
今日はヘルメット+手袋装備です。
2016年05月22日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はヘルメット+手袋装備です。
2
すぐに股峠に到着。
2016年05月22日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに股峠に到着。
1
まずは東岳へ。
2016年05月22日 07:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは東岳へ。
4
こんな木と岩の間を登っていきます。
2016年05月22日 07:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな木と岩の間を登っていきます。
1
緑が濃いですねぇ。奥に見えるのが西岳。
2016年05月22日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が濃いですねぇ。奥に見えるのが西岳。
カラマツソウ?
2016年05月22日 07:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ?
1
こちらはヤマツツジっぽいですね。
2016年05月22日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはヤマツツジっぽいですね。
1
東岳、唯一の難所?
2016年05月22日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳、唯一の難所?
2
本当はトラロープに沿って左に回り込めば大丈夫です。
2016年05月22日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はトラロープに沿って左に回り込めば大丈夫です。
1
登ると西岳が全貌を現します。
2016年05月22日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ると西岳が全貌を現します。
7
東岳の山頂を目指します。
2016年05月22日 07:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳の山頂を目指します。
木々の間を通っていきます。
2016年05月22日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間を通っていきます。
1
ヤマツツジ。
2016年05月22日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ。
1
カラマツソウ?
ところどころに花があって、楽しめます。
2016年05月22日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ?
ところどころに花があって、楽しめます。
1
木々が濃い。夏ですねぇ。
2016年05月22日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が濃い。夏ですねぇ。
2
そして、東岳に到着。
2016年05月22日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、東岳に到着。
2
両神山がよく見えますね。
2016年05月22日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山がよく見えますね。
7
西岳がすっくと立ってます。
2016年05月22日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳がすっくと立ってます。
8
あんなとこ、登れるんかいなぁ。
2016年05月22日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなとこ、登れるんかいなぁ。
4
さて、東岳をあとに、西岳に向かいます。
2016年05月22日 08:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、東岳をあとに、西岳に向かいます。
6
東岳の稜線も、岩場に慣れていないと怖いでしょうね。
2016年05月22日 08:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳の稜線も、岩場に慣れていないと怖いでしょうね。
4
うちの子は余裕ですね。
2016年05月22日 08:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うちの子は余裕ですね。
5
イカリソウ?
2016年05月22日 08:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ?
2
さきほど直登したトラロープ。下りは正規ルートで下りていきます。
2016年05月22日 08:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほど直登したトラロープ。下りは正規ルートで下りていきます。
2
そして、股峠を通って西岳へ。
上級者コースへ進みます。危なそうだったら引き返します。
2016年05月22日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、股峠を通って西岳へ。
上級者コースへ進みます。危なそうだったら引き返します。
1
そう、引き返す勇気が必要ですね。
2016年05月22日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、引き返す勇気が必要ですね。
1
このあたりはまだ普通の岩場です。
2016年05月22日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはまだ普通の岩場です。
2
鎖撤去のお知らせ。気を引き締めて行きましょう。
2016年05月22日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖撤去のお知らせ。気を引き締めて行きましょう。
1
岩場を登っていきます。
2016年05月22日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登っていきます。
2
まだまだ余裕です。
2016年05月22日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ余裕です。
1
続いても岩場。
2016年05月22日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いても岩場。
1
躊躇なく、するすると登っていきます。
2016年05月22日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
躊躇なく、するすると登っていきます。
4
このあたりが本日の難所のはずですが。
2016年05月22日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが本日の難所のはずですが。
2
危なげなく登っていきます。
2016年05月22日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なげなく登っていきます。
2
ヘルメットが暑い。
2016年05月22日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットが暑い。
1
岩にペンキでマークがしてあり、特に迷うようなところはありません。
2016年05月22日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にペンキでマークがしてあり、特に迷うようなところはありません。
1
東岳から見たときには垂直の壁に見えましたが、実際に来てみると木々があり高度感もほとんどなく、目の前の岩を確実に登っていくだけです。
2016年05月22日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳から見たときには垂直の壁に見えましたが、実際に来てみると木々があり高度感もほとんどなく、目の前の岩を確実に登っていくだけです。
1
楽しい岩場ですね。
2016年05月22日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい岩場ですね。
2
壁を登り切りました。先はどうなっているのかな?
2016年05月22日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁を登り切りました。先はどうなっているのかな?
4
岩の稜線を進んでいきます。
2016年05月22日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の稜線を進んでいきます。
2
慣れていないと怖い岩の稜線ですが、
2016年05月22日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慣れていないと怖い岩の稜線ですが、
2
ひょいひょいと進んでいきます。
2016年05月22日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょいひょいと進んでいきます。
4
我が子ながら、あっぱれ!
2016年05月22日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が子ながら、あっぱれ!
5
楽しんでます。
2016年05月22日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しんでます。
6
一般ルートと合流。ここから先も岩の稜線が続きます。
2016年05月22日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートと合流。ここから先も岩の稜線が続きます。
1
そして、西岳に到着。
2016年05月22日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、西岳に到着。
3
両神山が真正面です。いい景色ですね。
2016年05月22日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山が真正面です。いい景色ですね。
4
先はどこまでいけるのか、子供が偵察。
2016年05月22日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先はどこまでいけるのか、子供が偵察。
3
さて、休憩後に再度ヘルメットをかぶって出発します。
2016年05月22日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、休憩後に再度ヘルメットをかぶって出発します。
1
景色よし、高度感よし、楽しいです。
2016年05月22日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色よし、高度感よし、楽しいです。
5
なかなかの高度感ですね。
2016年05月22日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感ですね。
1
青空がいい!
でも暑い。
2016年05月22日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がいい!
でも暑い。
3
木があるので、絶壁感がありません。
2016年05月22日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木があるので、絶壁感がありません。
1
振り返ると、ローソク岩?西岳東峰?に登るクライマー。スゴイですね。
子供は「あれ、やりたい!」
2016年05月22日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、ローソク岩?西岳東峰?に登るクライマー。スゴイですね。
子供は「あれ、やりたい!」
4
こんな岩の山、どうやってできたんでしょうね。
2016年05月22日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩の山、どうやってできたんでしょうね。
1
子供が先頭でルートを見つけて進んでいます。
2016年05月22日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供が先頭でルートを見つけて進んでいます。
4
西岳の端近くまで来ました。
2016年05月22日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳の端近くまで来ました。
1
採石場がよく見えます。
2016年05月22日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場がよく見えます。
2
このあたりは高度感たっぷり。
2016年05月22日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは高度感たっぷり。
2
慎重に進みます。
2016年05月22日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に進みます。
1
残念ながら、もう下山道。
2016年05月22日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら、もう下山道。
1
最後の下りです。ここには鎖がありました。
2016年05月22日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の下りです。ここには鎖がありました。
1
ただ、子供は鎖を使わずに下りていきます。
2016年05月22日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、子供は鎖を使わずに下りていきます。
1
あとは林の中を進むだけ。
2016年05月22日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは林の中を進むだけ。
2
先日の燕岳で購入した燕Tシャツを着ています。
2016年05月22日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の燕岳で購入した燕Tシャツを着ています。
2
何の分岐?
2016年05月22日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の分岐?
ここがクライマーが取りついていたローソク岩にいくところなんですね。
2016年05月22日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがクライマーが取りついていたローソク岩にいくところなんですね。
1
その後も林の中を通って無事に下山しました。
お疲れさま。
2016年05月22日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も林の中を通って無事に下山しました。
お疲れさま。
1
時間が早かったので、長瀞ライン下りに行ってみました。
2016年05月22日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が早かったので、長瀞ライン下りに行ってみました。
2
鉄橋の下を通ったり、
2016年05月22日 13:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋の下を通ったり、
1
川岸の岩壁を見たり、
2016年05月22日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川岸の岩壁を見たり、
久しぶりにカヌーをしたくなりますね。
2016年05月22日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりにカヌーをしたくなりますね。
1
川下りのメインイベント。
2016年05月22日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川下りのメインイベント。
1
この日は水量が非常に少なく、それほどの迫力はありませんでした。
2016年05月22日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は水量が非常に少なく、それほどの迫力はありませんでした。
のんびり川を下るのも楽しいですね。
2016年05月22日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり川を下るのも楽しいですね。
1
ライン下りを終わり、余韻を楽しむ。
でも、暑くてすぐ退散。温泉入って帰宅しました。
2016年05月22日 14:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライン下りを終わり、余韻を楽しむ。
でも、暑くてすぐ退散。温泉入って帰宅しました。
3

感想/記録

この週末は2日とも快晴のようで北アルプスに泊まりで行きたかったのですが、土曜日に仕事が入り、日曜だけになってしまいました。せっかくなので展望のいいところに行きたい、でも翌日の仕事を考えるとそれほどきつくないところにしたほうがいいかなぁ。子供に聞くと、岩場に行きたいとのこと。Pinballさんに教えていただいた両神山と二子山、そして妙義山が思い浮かびます。そういえば燕岳の山頂で会った人も、西穂から奥穂へジャンダルムを超えるなら、大キレットで体力の確認、剱岳で岩登りのスキルの確認をまず行うべき、と言っていたなぁ、仮想ジャンダルム?仮想大キレット?仮想剱?で岩場もいいかもしれない。翌日に備えて楽ちんな二子山にしようかと思いますが、うちの子に行けるかなぁ。

いろいろと調べてみると、うちの子でも行けそうだとわかってきました。小さいころからアスレチックで鍛えてバランス感覚はいいし、ボルダリングでも父よりセンスがいいので。まずは東岳でスキルチェックし、西岳の上級者ルートは状況を見て引き返すという考えで、二子山に行くことにしました。

登山時間は短いのですが、駐車場の台数が少ないとのことで、7時到着を目標に東京を出発します。結果、7時だとまだ空きがありました。もう少しゆっくり寝ればよかったかな。
駐車場から少し歩くと股峠。まずは東岳。岩場の稜線はありますが、するすると進んでいきます。山頂で出会った女性登山者と少し話すと、妙義山もいいですよ、とのこと。今回は歩行距離が長そうなので見送りましたが、土曜日にはよさそうですね。
東岳を後にして、西岳の上級者ルートへ。東岳から見ると垂直の岸壁に見えますが、登っていると周囲の木々が邪魔して、それほど高度感は感じません。目の前の岩を登っていくと、いつの間にか登り切っていたという印象です。でも、こういう岩場は楽しいですね。子供も非常に楽しかったそうです。ただ、バランス感覚に優れていない人には危険でしょうね。他の人を連れてこようと思える場所ではありません。
その後、西岳の端の方まで岩場の稜線を進んでいきます。こちらはそれなりに高度感があります。慣れていないと、かなり怖いと思います。

こうして岩場を楽しんで、無事に下山。
かなり時間が早かったので、長瀞ライン下り観光をして、温泉に入って帰りました。
充実した楽しい一日でした。
訪問者数:561人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/26
投稿数: 236
2016/5/24 12:39
 早速楽しまれたようで何よりです
299号の民宿「登人」の横の道を行けば、股峠から10分のところにある反対側の駐車場に行けたんですね。299号沿いから40分かけて、股峠までえっちら登らなくても良かったとは・・

娘さん、まったく危なげないですね。キレット、ジャンも今にも挑戦できそうです。高度感はたしかに比較になりませんが、難度はそれほど変わらないかなと思います。あとは長い距離をこなす体力ですが、いろんな山に行かれているので、こちらも大丈夫でしょう
登録日: 2011/9/30
投稿数: 94
2016/5/24 19:43
 Re: 早速楽しまれたようで何よりです
Pinballさん、二子山の情報をいただき、ありがとうございました。おかげで楽しい岩場のぼりを楽しめました。

駐車場は、他の人のレコに記載がありました。299号線沿いを坂本口、奥に入ったところを藤倉登山口というようですね。

子供の岩場スキルは、以前から問題ないと思っていましたが、今回の山行でさらに信頼感が高まりました。全く危なげなく、迷うことなく、するすると上り下りしていましたので。今回の二子山はあまりなかったですが、これまでの経験から、高度感があっても全く問題ないと思います。ロープワークは無理ですが、それ以外のところなら大丈夫そうです。

これから夏・秋と、大キレットや剱岳、ジャンダルムなどに挑戦したいですね。問題は、私の仕事と、子供の部活ですねぇ。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 994
2016/5/28 1:57
 中央稜
こんばんは。当日、朝、駐車場にいました。お二人が先に出発するのを見ておりました。

「中央稜」を登攀しているのは、我々のパーティです。私は、2番手で、青いザックのみ写っております。貴重な写真を有難うございます

なお、ローソク岩は、写真の標識に従い直登し、広場を左に行くと行けます。(右に行くと、中央稜の取付きです。)2014年11月02日(日) にローソク岩に行ったレコがありますので、参考まで。ルンゼから、比較的楽に登頂できるのですが、クライムダウンはそれなりに危険だとは思います。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 94
2016/5/29 13:32
 Re: 中央稜
NYAAさん、コメントありがとうございます!
ロッククライミングされているのを、すごいなと思って見ていました。登っていたのは、中央稜なんですね。

2014年11月02日(日) のローソク岩のレコを見ましたが、楽しそうですね。ただ、我々親子には少々危険そうです。機会があり、下れそうであれば、チャレンジしたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ