ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879459 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

御池岳

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー kninaka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛トンネル東側駐車スペースに三重県側から進入。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間4分
合計
5時間36分
S鞍掛トンネル東登山口09:1209:28コグルミ谷登山口09:3009:47コグルミ谷・タテ谷分岐09:4809:57長命水10:0110:32天ケ平(カタクリ峠)11:02御池岳・鈴北岳分岐11:26御池岳11:3411:46ボタンブチ12:3312:41奥の平12:4212:51御池岳13:27日本庭園13:34鈴北岳13:3514:28鞍掛峠14:46鞍掛トンネル東登山口14:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道はよく踏まれているが、何本も道があり分岐で間違える事のないように、事前の下調べは十分に行うこと。
その他周辺情報鞍掛トンネルから西側(滋賀県側)は現在通行止め。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

鞍掛トンネル東側に駐車。10台くらいは駐車できます。その他にもトンネルの手前に20台くらい駐車してあります
2016年05月22日 09:14撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル東側に駐車。10台くらいは駐車できます。その他にもトンネルの手前に20台くらい駐車してあります
鞍掛トンネルは滋賀県側の土砂崩れのため通りぬけ出来ません
2016年05月22日 09:14撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネルは滋賀県側の土砂崩れのため通りぬけ出来ません
駐車地点から登山口まで車道を15分程度歩きます
2016年05月22日 09:18撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点から登山口まで車道を15分程度歩きます
車道沿いに藤が綺麗に咲いていました
2016年05月22日 09:27撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道沿いに藤が綺麗に咲いていました
コグルミ谷登山口到着
2016年05月22日 09:30撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山口到着
1
注意して進みましょう。それでは出発!
2016年05月22日 09:30撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意して進みましょう。それでは出発!
最初は大きな石灰岩の谷を進みます。歩きづらい。
2016年05月22日 09:31撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は大きな石灰岩の谷を進みます。歩きづらい。
途中からは斜面のトラバース道に変わります。
2016年05月22日 09:37撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは斜面のトラバース道に変わります。
気にせず通過。
2016年05月22日 09:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気にせず通過。
ここから、地形図に道の書かれている谷とは違う、1本南の谷を進みます。
2016年05月22日 10:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、地形図に道の書かれている谷とは違う、1本南の谷を進みます。
1
谷登りはここまで。ここからは尾根を進みます。
2016年05月22日 10:07撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷登りはここまで。ここからは尾根を進みます。
1
登山道唯一の水場。
2016年05月22日 10:08撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道唯一の水場。
ここで初めての合目表示出現。5合目通過
2016年05月22日 10:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めての合目表示出現。5合目通過
1
ブナの新緑が心地よい道です。
2016年05月22日 10:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑が心地よい道です。
1
カタクリ峠に到着。
2016年05月22日 10:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ峠に到着。
ここが6合目
2016年05月22日 10:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが6合目
7合目通過。ここからコバイケイソウが見られるようになります。
2016年05月22日 10:44撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目通過。ここからコバイケイソウが見られるようになります。
1
8合目通過
2016年05月22日 10:57撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目通過
1
鈴北岳方面との分岐。ここから山頂まではコバイケイソウの巨大群生地の中を進みます。
2016年05月22日 11:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳方面との分岐。ここから山頂まではコバイケイソウの巨大群生地の中を進みます。
1
一面コバイケイソウ
2016年05月22日 11:02撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面コバイケイソウ
2
9合目通過。
2016年05月22日 11:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目通過。
1
御池岳山頂到着。休憩後ボタンブチを目指しテーブルランドへ
2016年05月22日 11:31撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂到着。休憩後ボタンブチを目指しテーブルランドへ
2
山頂の林を抜けると突然視界が開けテーブルランド出現
2016年05月22日 11:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の林を抜けると突然視界が開けテーブルランド出現
1
振り返って御池岳山頂を望む
2016年05月22日 11:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って御池岳山頂を望む
1
ボタンブチ到着。
2016年05月22日 11:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ到着。
4
南側の絶景。ボタンブチでお昼を食べてからテーブルランドを1周しました。
2016年05月22日 11:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の絶景。ボタンブチでお昼を食べてからテーブルランドを1周しました。
2
奥の平通過
2016年05月22日 12:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平通過
1
標高1000m以上の山の上とは思えない光景
2016年05月22日 12:44撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m以上の山の上とは思えない光景
奥の平から山頂を目指します。
2016年05月22日 12:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平から山頂を目指します。
1
山頂を通過し再びコバイケイソウの中を進みます。次は鈴北岳に向かいます。
2016年05月22日 13:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を通過し再びコバイケイソウの中を進みます。次は鈴北岳に向かいます。
このルートは地形図には描いてありません。
2016年05月22日 13:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは地形図には描いてありません。
1
ここからはまたテーブルランド
2016年05月22日 13:14撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはまたテーブルランド
池がありました。
2016年05月22日 13:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池がありました。
約60年前の記憶。手を合わせました。
2016年05月22日 13:25撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約60年前の記憶。手を合わせました。
鈴北岳への分岐。一面コケに覆われています。
2016年05月22日 13:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳への分岐。一面コケに覆われています。
2
鈴北岳到着
2016年05月22日 13:35撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳到着
伊吹山が見えています。
2016年05月22日 13:35撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山が見えています。
2
振り返って御池岳
2016年05月22日 13:35撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って御池岳
鈴北岳を跡にし鞍掛峠を目指し尾根を北に進みます。
2016年05月22日 13:42撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳を跡にし鞍掛峠を目指し尾根を北に進みます。
これから進む尾根と登山道が見えています。美しい光景
2016年05月22日 13:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む尾根と登山道が見えています。美しい光景
つつじが咲いています。
2016年05月22日 13:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじが咲いています。
テーブルランドもここまで。この先は林の中に入ります。
2016年05月22日 13:57撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドもここまで。この先は林の中に入ります。
2
予期せぬ分岐が出現。
2016年05月22日 14:05撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予期せぬ分岐が出現。
1
巻道の方に進みました。
2016年05月22日 14:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道の方に進みました。
鉄塔の下を通過。ここを過ぎれば鞍掛峠はもうすぐです。
2016年05月22日 14:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通過。ここを過ぎれば鞍掛峠はもうすぐです。
ご協力お願いします。
2016年05月22日 14:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご協力お願いします。
鞍掛峠到着。ここまでの無事を感謝
2016年05月22日 14:26撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠到着。ここまでの無事を感謝
1
鞍掛峠からの道はザレた滑りやすい道です。スリップ注意!
2016年05月22日 14:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠からの道はザレた滑りやすい道です。スリップ注意!
道がつづら折れになったらゴールは目の前です。
2016年05月22日 14:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がつづら折れになったらゴールは目の前です。
ゴール!車を止めた鞍掛トンネルに到着
2016年05月22日 14:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!車を止めた鞍掛トンネルに到着
1
ここに登山ポストがありました。
2016年05月22日 14:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに登山ポストがありました。
せまい橋を渡ると鞍掛トンネル。
2016年05月22日 14:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せまい橋を渡ると鞍掛トンネル。
1
トンネル前に止まっていた車はほとんどいなくなっていました。
2016年05月22日 14:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル前に止まっていた車はほとんどいなくなっていました。
2
お疲れ様でした。
2016年05月22日 14:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
1

感想/記録

うわさに聞いたテーブルランドを体験してきました。
天気が良かったおかげで十分満喫できました。
しかし、御池岳から鈴北岳の間は地形に特徴が無く、天候が悪く遠望が利かない場合、現在地の確定が難しいと思います。悪天候時には十分注意しましょう。
次回は早く出発し、鈴ケ岳まで足を伸ばしてみたいです。
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ