ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879478 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山 (御前峰〜剣ヶ峰〜大汝峰 別当出合から周回)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー hushiyama
天候快晴微風でした。でも,遠くは霞んで見えず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合の無料駐車場(約200台駐車可能みたいです)。今は駐められます。
7/9〜10/10の土日祝日は,市ノ瀬〜別当出合はマイカー規制。
(545K)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
1時間26分
合計
8時間51分
S別当出合駐車場04:2304:31別当出合04:3605:15中飯場05:2406:10甚之助避難小屋06:1106:27南竜分岐06:48南竜山荘06:5007:26アルプス展望台07:2708:03白山室堂08:1108:43白山08:5709:21剣ヶ峰09:2309:37翠ヶ池09:58大汝峰10:3311:03白山室堂11:0711:22黒ボコ岩11:47殿ヶ池避難小屋12:26別当坂分岐13:03別当出合13:0813:14別当出合駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白山は,たくさんの登山者を迎える人気の山。登山道はよく整備されていました。
ただ,今はまだ残雪があって,ところどころルートが隠れてしまっています。
南竜山荘からの展望歩道では,ルートを探してちょっとウロウロしました。
その他周辺情報白山天望の湯でおふろ(大人650円)。JAF会員証で50円割引。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

別当出合の駐車場を出発。まずこの階段を上っていきます。
2016年05月22日 04:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合の駐車場を出発。まずこの階段を上っていきます。
別当出合の登山センターに到着しました。ここから登山道です。
2016年05月22日 04:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合の登山センターに到着しました。ここから登山道です。
まずこの吊り橋で,別当谷を渡っていきます。
2016年05月22日 04:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずこの吊り橋で,別当谷を渡っていきます。
中飯場に着きました。ちょっとトイレ…。きれいな水洗トイレです。チップ制。
2016年05月22日 05:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場に着きました。ちょっとトイレ…。きれいな水洗トイレです。チップ制。
サンカヨウのかわいらしい花が,道ばたに咲いていました。
2016年05月22日 05:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウのかわいらしい花が,道ばたに咲いていました。
1
ふり返ると,西の麓の山々に朝日が当たり始めました。
2016年05月22日 05:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返ると,西の麓の山々に朝日が当たり始めました。
標高1600mを越えました。樹林が切れて,まわりが開けてきました。
2016年05月22日 05:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1600mを越えました。樹林が切れて,まわりが開けてきました。
別山方面が見えてきました。
2016年05月22日 05:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山方面が見えてきました。
標高1900m付近。登山道が残雪で埋まっています。この時間,雪はまだ固いので,ちょっと滑ります。
2016年05月22日 06:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1900m付近。登山道が残雪で埋まっています。この時間,雪はまだ固いので,ちょっと滑ります。
甚之助避難小屋に着きました。
2016年05月22日 06:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋に着きました。
崩壊地の向こうに,別山〜油坂ノ頭の稜線。
2016年05月22日 06:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の向こうに,別山〜油坂ノ頭の稜線。
1
避難小屋の背後に,これから登っていく斜面。
2016年05月22日 06:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の背後に,これから登っていく斜面。
南竜道分岐です。南竜山荘方面へ向かいます。
2016年05月22日 06:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜道分岐です。南竜山荘方面へ向かいます。
南竜道は水平道。目の前の,別山から続く稜線がくっきり見えてきました。
2016年05月22日 06:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜道は水平道。目の前の,別山から続く稜線がくっきり見えてきました。
2
下のほうに,先ほど通ってきた甚之助避難小屋が見えます。
2016年05月22日 06:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうに,先ほど通ってきた甚之助避難小屋が見えます。
1
南竜山荘が見えてきました。
2016年05月22日 06:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘が見えてきました。
ふり返ると,エコーラインの尾根。
2016年05月22日 06:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返ると,エコーラインの尾根。
南竜山荘のまわりは,まだ残雪におおわれていました。
2016年05月22日 06:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘のまわりは,まだ残雪におおわれていました。
南竜山荘の営業は,7月からのようです。
2016年05月22日 06:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘の営業は,7月からのようです。
1
展望歩道を登っていこうと思います。
2016年05月22日 06:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望歩道を登っていこうと思います。
ふり返れば,雪原に日が当たってきれいですね。
2016年05月22日 06:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返れば,雪原に日が当たってきれいですね。
1
低いササ原の中の木道を行きます。
2016年05月22日 06:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低いササ原の中の木道を行きます。
登山道が残雪で隠れて,ルートがどうつながっているのかわからなくなって,ちょっとウロウロしました。
2016年05月22日 07:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が残雪で隠れて,ルートがどうつながっているのかわからなくなって,ちょっとウロウロしました。
1
南竜ヶ馬場が見渡せます。
2016年05月22日 07:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場が見渡せます。
1
展望歩道のアルプス展望台まで登ってきました。別山が大きくて,かっこいい!
2016年05月22日 07:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望歩道のアルプス展望台まで登ってきました。別山が大きくて,かっこいい!
4
平瀬道が通る大倉尾根。でも,北アルプスは霞んで見えません。
2016年05月22日 07:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平瀬道が通る大倉尾根。でも,北アルプスは霞んで見えません。
このあと,あの雪の斜面を登らないといけないようです。
2016年05月22日 07:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと,あの雪の斜面を登らないといけないようです。
けっこうな斜面。
2016年05月22日 07:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな斜面。
キックステップで登り切ると,やっと御前峰が見えました。
2016年05月22日 07:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キックステップで登り切ると,やっと御前峰が見えました。
雪原を歩いて,室堂へ。
2016年05月22日 07:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原を歩いて,室堂へ。
白山室堂が見えてきましたよ。
2016年05月22日 07:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山室堂が見えてきましたよ。
1
室堂ビジターセンターに到着です。
2016年05月22日 08:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンターに到着です。
1
それでは,御前峰への登りにかかります。
2016年05月22日 08:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは,御前峰への登りにかかります。
さすがにしんどくなってきた。高天ヶ原を通過。山頂の標柱が見えています。あとちょっと。
2016年05月22日 08:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにしんどくなってきた。高天ヶ原を通過。山頂の標柱が見えています。あとちょっと。
白山最高峰・御前峰(2702m)に着きました。3年前はガスの中で何も見えなかったけど,今日は大快晴です♪
2016年05月22日 08:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山最高峰・御前峰(2702m)に着きました。3年前はガスの中で何も見えなかったけど,今日は大快晴です♪
3
室堂と別山。雄大な景色です。
2016年05月22日 08:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂と別山。雄大な景色です。
1
御前峰からの剣が峰・大汝峰。
2016年05月22日 08:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰からの剣が峰・大汝峰。
山頂での記念写真を撮ってもらいました。まっ青な空。気持ちいい〜。
2016年05月22日 08:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での記念写真を撮ってもらいました。まっ青な空。気持ちいい〜。
8
別山は存在感あるなぁ。また今度,ここを縦走しに来よう。
2016年05月22日 08:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山は存在感あるなぁ。また今度,ここを縦走しに来よう。
3
すんなり室堂に戻るつもりでいましたが,時間があるので,今回もお池めぐりにやってきました。油ヶ池。
2016年05月22日 09:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すんなり室堂に戻るつもりでいましたが,時間があるので,今回もお池めぐりにやってきました。油ヶ池。
紺屋ヶ池はちょっと水面が出てきたところ。お兄さんが一人,剣ヶ峰に登っていったので,ボクも登ってみることにしました。
2016年05月22日 09:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池はちょっと水面が出てきたところ。お兄さんが一人,剣ヶ峰に登っていったので,ボクも登ってみることにしました。
岩ゴロゴロの登りでしたが,落石しないように注意して,なんとか登頂成功。剣ヶ峰山頂(2677m)からの御前峰。
2016年05月22日 09:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロの登りでしたが,落石しないように注意して,なんとか登頂成功。剣ヶ峰山頂(2677m)からの御前峰。
剣ヶ峰からの大汝峰。
2016年05月22日 09:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰からの大汝峰。
翠ヶ池は未だほとんど雪の中。
2016年05月22日 09:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翠ヶ池は未だほとんど雪の中。
そこからふり返って,剣ヶ峰と御前峰。
2016年05月22日 09:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからふり返って,剣ヶ峰と御前峰。
大汝峰(2684m)にも登ってきました。
2016年05月22日 09:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰(2684m)にも登ってきました。
2
ここ大汝峰山頂で,御前峰や剣ヶ峰をながめながら,ゆっくりお昼にします。
2016年05月22日 09:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ大汝峰山頂で,御前峰や剣ヶ峰をながめながら,ゆっくりお昼にします。
御前峰のアップを撮って,下山します。
2016年05月22日 10:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰のアップを撮って,下山します。
室堂へ戻ります。
2016年05月22日 10:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ戻ります。
ふり返って大汝峰。
2016年05月22日 10:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返って大汝峰。
御前峰を横目に見ながら,残雪の上を歩いていくと…。
2016年05月22日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰を横目に見ながら,残雪の上を歩いていくと…。
室堂が下に見えてきました。雪原を気持ちよく下っていきます。
2016年05月22日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂が下に見えてきました。雪原を気持ちよく下っていきます。
室堂に戻りました。
2016年05月22日 11:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に戻りました。
室堂ビジターセンターを通り抜けて,名残惜しいけど,御前峰にさようなら。
2016年05月22日 11:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンターを通り抜けて,名残惜しいけど,御前峰にさようなら。
雪におおわれた弥陀ヶ原。その向こうに別山。
2016年05月22日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪におおわれた弥陀ヶ原。その向こうに別山。
いよいよ御前峰ともお別れですね。
2016年05月22日 11:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ御前峰ともお別れですね。
弥陀ヶ原の雪原が終わると,そこに黒ボコ岩。
2016年05月22日 11:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原の雪原が終わると,そこに黒ボコ岩。
下りは観光新道から。右ですね。
2016年05月22日 11:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは観光新道から。右ですね。
また別山に登りたいなぁ。
2016年05月22日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また別山に登りたいなぁ。
観光新道は尾根道です。下に殿ヶ池避難小屋が見えます。
2016年05月22日 11:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光新道は尾根道です。下に殿ヶ池避難小屋が見えます。
左手には常に別山。
2016年05月22日 11:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には常に別山。
殿ヶ池避難小屋を通過します。
2016年05月22日 11:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋を通過します。
尾根上部をふり返る。観光新道を登っても気持ちよさそうですね。
2016年05月22日 12:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上部をふり返る。観光新道を登っても気持ちよさそうですね。
けっこう切り立った尾根になってきました。
2016年05月22日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう切り立った尾根になってきました。
大きな岩が積み重なった間をくぐり抜けます。これが仙人窟ですかね。
2016年05月22日 12:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が積み重なった間をくぐり抜けます。これが仙人窟ですかね。
別当坂分岐です。尾根道から南へ急下降します。
2016年05月22日 12:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当坂分岐です。尾根道から南へ急下降します。
ず〜っと別山を見ながら下ってきましたが,そろそろ見納め。
2016年05月22日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ず〜っと別山を見ながら下ってきましたが,そろそろ見納め。
別当出合に戻ってきました。
2016年05月22日 13:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合に戻ってきました。
駐車場に到着です。お天気にも恵まれて,白山を堪能させてもらいました。お疲れ〜 (*^_^*)
2016年05月22日 13:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着です。お天気にも恵まれて,白山を堪能させてもらいました。お疲れ〜 (*^_^*)

感想/記録

週末は,日本全国晴れ晴れマークでしたね。
5月に入って,毎週のように山へ行っているので,
自分でも「また行くのかよ」とツッコミを入れてしまいそうですが,
天気のいい休みの日に,とくにすることもなく家にいるのは,
ボクには精神衛生上よろしくないのです。
少し躊躇しながらも,「行かないと,あとで絶対に後悔するよな」と準備を始めました。

さて,どこへ行こうか。今回は少し遠出をすることにしまして,白山へ。
初の白山は3年前の夏,岐阜県白川村からの平瀬道でした。
そして,昨年9月には岐阜県石徹白から別山へ登りました。
ボクの住む愛知県から白山へのアプローチは,岐阜県側からが便がいいです。
でも,今回は石川県側の登山口・別当出合へ向かいました。白山の表玄関です。

ただ実際に行ってみると,やっぱり片道270kmのアプローチがなかなか遠かったです。
東海北陸道・白鳥ICからの下道が長かったですね。

それでも,晴れ上がったお天気の中,白山は最高にすばらしかったです。
御前峰・剣ヶ峰・大汝峰と,白山中央部の3つの峰をまわりました。
いつかテントを持ってくることもあろうと,南竜ヶ馬場も見てきました。
まだまだ残雪でおおわれて,テント場はぜんぜん見えませんでしたけどね…。
白山を十分に堪能した1日でした。

次に白山に来るときには,再び別山に登りたいなぁ。
市ノ瀬からチブリ尾根を登って,別山から御前峰へ縦走してみたいなぁ。
ちょっと遠いけど,また来ようと思ってしまいました。
また1つ,たのしみができましたね。
訪問者数:690人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ