ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879570 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳 BC 快晴&最高の展望

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー Fujimori-W
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の無料駐車場に車を駐めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
29分
合計
9時間18分
S扇沢駅06:0807:42大沢小屋12:28針ノ木岳12:5714:12大沢小屋15:18扇沢駅15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日は朝から素晴らしい天気になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は朝から素晴らしい天気になりました。
6
扇沢の無料駐車場に車を駐めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の無料駐車場に車を駐めます。
1
登山道に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に進みます。
1
針ノ木岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳が見えてきました。
1
針ノ木岳と針ノ木雪渓。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳と針ノ木雪渓。
6
蓮華大沢。こちらも雪はつながっているように見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華大沢。こちらも雪はつながっているように見えます。
4
雪渓を横断します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を横断します。
1
少し進んだところから雪渓に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んだところから雪渓に下ります。
1
雪渓はここからは問題無さそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓はここからは問題無さそう。
1
針ノ木雪渓をシールで登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木雪渓をシールで登っていきます。
2
のどの急斜面。こんな大きな岩が落ちてきたのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどの急斜面。こんな大きな岩が落ちてきたのかな。
3
のどを過ぎると少し緩やかに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどを過ぎると少し緩やかに。
2
ヤマクボ沢に進みます。ここからは一段と急になりますので、ここからはアイゼンで登ることにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマクボ沢に進みます。ここからは一段と急になりますので、ここからはアイゼンで登ることにします。
4
雪はゆるんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はゆるんでいます。
1
それにしても急斜面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても急斜面です。
3
斜度はこれくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度はこれくらい。
3
少し平坦な場所に出ました。正面に針ノ木岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し平坦な場所に出ました。正面に針ノ木岳。
2
ここはまもなく途切れてしまいそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまもなく途切れてしまいそう。
1
雪解けが進んでハイマツがだいぶ出てきていますね。大きく回り込まないといけません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けが進んでハイマツがだいぶ出てきていますね。大きく回り込まないといけません。
1
すばり岳。日当たりが良いので気持ちよさそうなザラメが育っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばり岳。日当たりが良いので気持ちよさそうなザラメが育っています。
1
ここから稜線に向けて直登します。雪は緩んでいます。念のためピッケルにチェンジ。縦溝がいたる所に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから稜線に向けて直登します。雪は緩んでいます。念のためピッケルにチェンジ。縦溝がいたる所に。
3
雪が緩んできていますので、ピッケルで確保しながら一歩一歩慎重に登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が緩んできていますので、ピッケルで確保しながら一歩一歩慎重に登っていきます。
1
針ノ木峠からのトレースに合流。登山者はこんなトラバースをしていたんですね!。高所恐怖症の人はご注意を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木峠からのトレースに合流。登山者はこんなトラバースをしていたんですね!。高所恐怖症の人はご注意を。
5
稜線に到着。ほっと一息。やっと緊張から解放されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に到着。ほっと一息。やっと緊張から解放されました。
3
でも次の壁はここ。短いですが今回登った中では最も急。ピッケルでよじ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも次の壁はここ。短いですが今回登った中では最も急。ピッケルでよじ登ります。
2
そしてあとひと登りが待っています(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてあとひと登りが待っています(^^;。
1
針ノ木岳山頂に到着。針ノ木岳を訪れるのは、BCでは5シーズンぶりです。風も弱く、山頂でのんびり出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂に到着。針ノ木岳を訪れるのは、BCでは5シーズンぶりです。風も弱く、山頂でのんびり出来ました。
11
そしてこの絶景!。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの絶景!。
12
爺ヶ岳、鹿島槍方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、鹿島槍方面。
5
ではこの斜面を滑ります。ザラメですが、縦溝がすこし気になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではこの斜面を滑ります。ザラメですが、縦溝がすこし気になります。
5
快適ザラメ(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適ザラメ(^^)。
5
気持ちよかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよかったです。
4
続いて針ノ木雪渓に下る急斜面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて針ノ木雪渓に下る急斜面。
5
石を気にせず滑れたのはここまでかな(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を気にせず滑れたのはここまでかな(^^;。
2
針ノ木雪渓はデブリや石を避けながらの滑りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木雪渓はデブリや石を避けながらの滑りです。
5
朝のこの場所までスキーで滑って降りてくることが出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のこの場所までスキーで滑って降りてくることが出来ました。
1
山桜も見頃です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜も見頃です。
5

感想/記録

快晴が約束されたこの日、BCとしては5シーズンぶりとなる針ノ木岳に出かけてきました。雪の状態が心配でしたが、大沢小屋の少し先から雪渓の雪がつながりました。
雪は山頂から全斜面がざらめとなっていて、気持ちよく滑ることが出来ました。
それにしても針ノ木岳やヤマクボ沢の斜面は急ですね。針ノ木に出かけるのは、雪の状態が確実によいときに限定という思いを新たにしました。
また快晴、大展望も素晴らしかったです。

詳細は以下をご覧下さい。
http://www.fujimoriworld.com/shumi/2016/2016-05-3telemark/2016-05-3telemark.html

なお今シーズンは本当に雪が少なく、滑れるところが本当に限られてきましたし、雪の状態もだんだんと悪くなってきていますので、とりあえず今回をもって今シーズンのBCは終了としたいと思います。来シーズンはぜひ雪の多いシーズンになる事を願って。
訪問者数:587人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 430
2016/5/23 20:50
 最後まで頑張りましたね
針ノ木は頭の中にいつまでもありましたが、やはり雪が少ないよなぁと諦めていました。
滑って来たのですね。
来シーズンはトライしようかな。
今シーズンは本当にありがとうございました。
ご一緒して楽しいのと、安心感があり助かりました。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 352
2016/5/23 22:16
 Re: 最後まで頑張りましたね
bumpkinさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
針ノ木で今シーズン終了としました。
まだ場所を選べば滑れなくはないのですが、でも明後日以降の雨で一気に状態が悪化するのは目に見えていますし、そろそろ納め時かなあと(^^;。

こちらこそ今シーズンはありがとうございました。
八方尾根の突然の出会いから始まったコラボですが、その後八方無名沢、乗鞍富士見沢と最高のパウダーを楽しんだのをついこの間のように思い出します。
今シーズンのベストパウダーだったように思います。
来シーズンもぜひよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ